就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ダイエー

ダイエーの強み・弱み分析

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

機会 政府エコポイント交換対象にダイエーの商品券がある

弱み 魚介類の鮮度

機会 ドミナント構築による出店攻勢

新規出店につきましては、当社及びGC近畿におきましてスクラップ・アンド・ビルドを中心に、また、ビッグ・エーでは引き続き首都圏におけるドミナント構築のさらなる拡大を目的に、合計で20店舗程度の出店を予定しております。
◆参照先
http://www.ullet.com/8263.html#summary/type/task

機会 資本業務提携効果

イオンとダイエー間で商品と取引先の情報の共有化・共通化を進めるほか、スケールメリットを生かした共同の仕入れ、商品開発、販売促進などへの取り組みとして、「トップバリュ」など始まっているおり、提携成果の極大化が見込まれる。
http://news.livedoor.com/article/detail/3067082/

脅威 景気低迷によるデフレ進行

国内市況は、エコポイント付与やエコカー減税等の政府経済対策効果やアジア向け輸出の増加等により実質GDPが2四半期連続でプラスになったものの、雇用者所得や完全失業率の改善が見られないことや、政府が約3年半ぶりに「デフレ宣言」を行うなど、景気回復にはなお時間がかかることが見込まれる。小売業界は、冷え込みが続く個人消費への刺激策として激化する値下げ競争など、今後も厳しい環境が続く見通し。

http://www.daiei.co.jp/corporate/ir/yuho/pdf/2009shihanki3.pdf

弱み 多額の借財

結有利子負債は2001年2月期には2兆5,641億円に達していたが、2007年5月末には6,031億円まで縮小した(なお、2007年8月2日に三井住友銀行に株式売却したオーエムシーカードを除いた2007年5月末時点の連結有利子負債は1,991億円となった。2,000億円を割ったのは1975年2月末の1,594億円以来だが、当時のこの有利子負債額はダイエー単体での数字である)。

参照先:Wikipedia

強み 業務提携による事業強化

2007年3月9日- 丸紅、イオン及びダイエーの3社間での資本・業務提携合意を発表提携時点の単純合算で、国内最大の流通連合となり、イオンの2008年2月期決算より当社が持分法適用関連会社となった。この業務提携により2008年3月20日 - 『トップバリュ』の本格導入を開始。同時に、「おいしくたべたい!」のリニューアル(サブブランドを追加し「セービング」以外の食に関する既存ブランドの一本化)、「サリブ」の開発領域拡大、「愛着仕様」の方針転換(衣料品全般に変更)を実施。
参照先:Wikipedia

ダイエーの企業研究リンク集

企業分析を投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。