利用規約

●第1条(就活SWOTとは)
「就活SWOT」とは、株式会社エイリスト(以下「当社」といいます)が提供するインターネット上の就職情報サービス(http://swot.jp/)及び当該サイトの運営に付随するメールの送信、ブログやソーシャルメディア等での各種就職支援サービスの総称を指します。
次の規約(以下「利用規約」といいます)に同意の上でご利用ください。本サイトを利用した場合、利用規約に同意したものと見なされます。

●第2条(会員)
(1) 就活SWOTの会員(以下「会員」といいます)は、就活SWOTのサイト内で提供される会員サービス(以下「会員サービス」といいます)を利用することができます。会員とは、サイト内の会員登録フォームから会員登録を完了し、現在までに退会を行なっていない利用者を指します。
(2) 会員登録の際、入力した個人情報などの内容に関する責任は、会員自ら負うものとします。
(3) 会員は、当社が告知するイベントへの予約、サイトへの登録、アンケートへの回答等に対する情報等の提供について、自らの意思及び責任をもってこれを行うものとします。
(4) 会員は、就活SWOTに登録手続きをした時点で、本規約の内容をすべて承諾しているものとみなします。

●第3条(会員サービスについて)
(1)当社は会員への事前の通知なしに、会員サービスの変更または一時的な中断を行うことがあり、会員はこれを承諾します。
(2)会員は、システム障害などの事情により、会員サービス機能に支障が生じた場合、会員サービスが停止する等の可能性があることを承諾します。
(3)当社は2週間の予告期間をもって会員に通知の上、会員サービス全体の提供を長期的に中断もしくは終了することができます。
(4)就活SWOTサイト内および付帯サービスの中で提供される情報は、内容の正当性、有効性、正確性について保証されているものではなく、会員は自己の判断、責任のもとでこの情報を取り扱うことを承諾します。
(5)会員は、本サイトのログインに使用するメールアドレスおよびこれに対応するパスワードの使用及び管理について、一切の責任を持つものとします。
(6)前述の(1)~(5)及びこれに準ずる事態により発生した問題について、会員は当社に対し何らの請求も行わないことに同意します。


●第4条(会員の禁止行為)
会員は、以下の行為をしないものとします。以下行為の禁止は、退会後も継続します。
(1) 他の会員、第三者、又は当社の著作権、肖像権、その他知的所有権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
(2) 他の会員、第三者、又は当社の財産、プライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
(3) 他の会員又は第三者を差別もしくは誹謗中傷し、名誉もしくは信用を毀損する行為。
(4) 就活SWOTを通じて入手した情報を営業活動もしくは営利目的で利用したり、引用の範囲を超えて外部のウェブサイトに無断転載するなど、当該サイトの本来の目的の範囲を超えて使用すること。
(5) 架空の個人情報や他者の個人情報を入力し、会員情報として利用する行為。
(6) 有償・無償を問わず、自らの会員情報を他者に貸し出すなどして、会員登録した本人以外に会員サービスを利用させる行為。また、それを幇助する行為。
(7) 法に違反する行為、または違反する恐れのある行為。
(8) 犯罪的行為、もしくは公序良俗に反する行為、もしくは反する恐れのある行為。
(9) その他、就活SWOTの運営を妨げ、当社の信頼を毀損するような行為、またはその恐れのある行為。

●第5条(会員の除名)
当社は、会員が本規約に違反した、あるいは違反する恐れがあると当社が判断した場合に、当該会員に事前に通知することなく会員サービスの利用を一時中止、または除名処分にすることができます。

●第6条(不可抗力)
当社は、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害(システム障害等)及び悪意のある第三者によるクラッキング行為により会員に何らかの被害が生じた場合、一切この責任を負わないものとします。当社は、就活SWOTにおけるデータがウイルス等の不可抗力の要因により消去・変更されないことを保障するものではなく、会員は、かかるデータを自己の責任において適宜保存するものとします。ただし、当社は、当該システムの円滑な運営のための各種対策を随時講ずるように努めるものとします。

●第7条(個人情報)

(1) 個人情報とは、会員個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、学校名、その他の情報等により当該会員を識別できるものを指します。ただし、就活SWOTとは無関係に既に公知となっているあるいは公知となった情報については、これを除くものとします。全ての項目を正確に登録しなかった場合、就活SWOTやその他企業からの連絡が届かないなど、サービスを十分に利用できない場合があります。

(2) 個人情報の利用目的
[1]「就活SWOT」における会員へのサービス提供と会員サービスにおける個人認証
[2]「就活SWOT」において登録をしている企業などへの会員サービスを目的とした情報提供
[3]「就活SWOT」の向上などを目的としたアンケートの実施
[4]就活イベント情報、求職情報(インターン募集情報等も含む)に関する連絡
[5]不正アクセス検知やサイト機能の正常運営のための会員のアクセスIPおよびブラウザ情報等のアクセスログ収集
※利用目的以外の利用については、予め会員の同意を得てから行います。

(3) 第三者への提供

当社は会員の個人情報を特定の第三者へ提供します。

 【提供する目的】会員が希望する就活サイトや就活イベントへ登録するため

 【提供する個人情報】当社サイト上で受け付けている企業主催イベントに参加申し込み(エントリー)をした場合や、サイト登録申し込み、求人応募をした場合、個人情報(電話番号、メールアドレス、住所、大学情報など)が運営企業へ提供され、直接当該企業から連絡がある場合がございます。

 【提供の方法】パスワードによるアクセス制限を施し、インターネット経由でのダウンロード提供を行います。

 【提供先】提供先企業は、当社サービスの契約企業及び提携企業です。当該企業はそれぞれ個人情報取り扱いのための方針を策定しております。

 【提供先からの連絡】上記提供につき、提供先企業から主催イベント、その他求職情報(インターン募集情報等も含む)に関する連絡をメールまたは電話にて行う場合があります。

 【退会時の処理】第三者へ提供された情報の消去やサービス退会を希望する場合、その手続はデータ提供先の各運営企業の基準に沿って手続きをお願いいたします。就活SWOTサイト内の退会処理機能では、就活SWOTで保有する個人情報のみが削除されます。

※次の各号に該当する場合は会員の事前の同意を得ることなく、上記利用目的以外の利用・第三者への提供をすることがあります。
1.法令の定めに基づく場合
2.会員の生命、健康、財産等の重大な利益を保護する又は、公共の利益を保護するために必要な場合。
3.公衆衛生の向上・児童の健全な育成推進のため、同意を得ることが困難な場合。
4.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合。

(4) 個人情報の委託
当社は、情報処理やメンテナンス等、業務上の必要性により、会員の個人情報を外部に委託する場合があります。委託先については、個人情報取り扱いの安全性、秘密保持契約の締結等、適切な管理を行います。

(5) 個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・削除・停止・利用停止・第三者への提供の停止
ご提供いただいた個人情報の開示・訂正・削除・停止などのお申し出があった場合、速やかに対処します。
ただし会員は、「マイページ」メニュー内から登録した内容を修正が可能です。

(6) 統計データの利用
当社は、登録情報及び「就活SWOT」の利用状況および当社が会員に対して実施するアンケート結果などについて、個人を特定できない形式による統計データを作成し、当社の編集、発行または発売するものなどに二次利用できるものとします。なお、この場合の著作権は全て当社が所有するものとします。

(7) 個人を特定しない属性情報・行動履歴の取得及び利用について
当社は、ユーザーのプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、及び統計データの取得のため、Cookieを使用することがあります。また当社は、CookieやJavaScript等の技術を利用して、会員登録時等にご提供いただいた情報のうち年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や、サイト内における会員の行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)を取得することがあります。ただし、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。

(8) 個人情報取扱いに関するお問合せ先
個人情報保護管理者 酒井一樹
E-mail:info@swot.jp

●第8条(損害賠償)
会員が本規約に違反し、当社に対し損害を与えた場合、会員は当社に対し、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負担するものとします。

●第9条(本規約の変更)
当社は、会員の了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとし、それを就活SWOT上に表示した時点で、直ちにすべての会員が了承したものとみなします。

●付則
この規約は2012年7月1日から実施します。(2012年7月21日改定)