選考内容・面接内容の企業クチコミ一覧

日本郵政グループ:日本郵便のリクルーター面談体験談

茨城大学OBの方から、日本郵便でのリクルーター面談体験談をお教えいただきました。是非参考にお読みください。リクルーター面談体験談どのような流れでリクルーター面談になったのかお教え下さい。大学のOBがこの会社で優秀な働きを見せているため、受験希望している後輩の私にお声がかかりました。OBに受験希望のこ ......(続きは省略されています)

レオパレス21:内定までのフロー

2016年新卒での、総合職入社です。面接は大阪で実施しました。(計3回)説明会→ES・履歴書の提出、通過→ウェブテスト→一次→二次→最終といった流れです。良かった点は、グループワークなどがなかったこと・最終までの全ての面接が一対一であったこと・面接自体もそこまで長くないこと(15〜20分程度)・通過 ......(続きは省略されています)

SHO-BI:二次の集団面接で質問された内容

二次試験の集団面接は5人の学生が横に並んで座り、目の前に2人の面接担当者が座るという形式で始まりました。全体としては和やかな雰囲気で、面接官も穏やかでした。 質問の一つに「周りからどんな人と言われているか」があり、ランダムに当てられていきました。他の学生の回答は「姉御肌」や「いい意味で頑固」、 ......(続きは省略されています)

ヤマダ電機:なんで家電量販店で働きたいの?

面接室に入ってすぐに「おしゃれなところに働きたくないの?」「なんで家電量販店なの?」と聞かれました。子どもの頃コジマ電機によく行っていてコジマ電機の店員さんに憧れて受けた事を正直に話しました。出来るだけ笑顔で「残念ながら御社では無いのですが…」と断りを入れてその事を説明すると「転勤は出来そうかな?そうだな、最初の2年間は自宅近くの店に行ってもらって、それから君の自宅から1時間か2時間ははかかる店に ......(続きは省略されています)

日立製作所:メーカー志望で大切なこと

日立製作所の総合職を目指していました。一次面接は基本的にはエントリーシートに書いた内容に基づいて進んできました。エントリーシートで聞いた質問内容の深掘りと言う感じです。印象に残ったのは、日本の技術の行きつく先、将来性について聞かれたことです。私は技術職を希望していたわけではありませんでしたが、メーカ ......(続きは省略されています)

三井住友海上火災保険:具体的なエピソードきちんとまとめておくこと。

三井住友海上火災保険の一次面接の体験談です。質問内容の傾向としては自分のアピールポイントと弱みに関する内容がありました。特に自分の話している事柄の間に何らかのつながりがあるといいと思います。例えば、自己PRを最初にさせられるのですが、その次の質問として学生時代に頑張ったことは何か聞かれます。自己PR ......(続きは省略されています)

日本航空(JAL):ここを受ける就活生はみんなしっかりしてます

日本航空 (JAL) のキャビンアテンダント志望でした。面接会場の前のある控室で待っているとほかの面接を控えている就活生が10人弱いたのですが、みな身だしなみがきちんと整っていて背筋もぴんと伸びていました。面接ではキャビンアテンダントになるためにどのような努力をこれまでしてきたか聞かれました。私は語 ......(続きは省略されています)

東日本旅客鉄道(JR東日本):まさに鉄道会社と思わせる面接

JR東日本の二次面接まで進んだものです。一次面接、二次面接とかなり共通して感じたことがあります。それは「時間」にかなり厳密に考えている点です。例えば一次面接では自己紹介を自己PRも兼ねて3分でという要望が最初にありました。二次面接では自己紹介を自分の生い立ちも含めて5分で話してくださいと言われました ......(続きは省略されています)

全日本空輸(ANA):さすが航空業界のトップを走る企業

修士で技術職の面接を受けました。選考の流れとしてはエントリーシート提出、その2週間後くらいに通過の連絡があり、その1週間後くらいに一次面接がありました。私は通過できませんでしたが、その一次面接を通過すると二次面接、そして最後に最終面接があるそうです。一次面接で聞かれたことで印象に残っているのは、競合 ......(続きは省略されています)

しまむら:選考の流れ(書類~グループディスカッション~人事面接~役員面接)

私がしまむらの面接を受けたのは2011年度でした。面接の流れとしては書類選考、グループディスカッション、人事との面接、役員面接の4段階で役員面接まで行けば内定はほとんどもらえるような感じでした。最終確認みたいなものだと思います。書類選考を通るとまずグループディスカッションがあります。そこでは10人く ......(続きは省略されています)

日立ソフトウェアエンジニアリング:1次選考での面接内容

1次選考を受けました。内容は、1つの問題に対してグループで協力して答えを出し、その後面接官から答えに対して質問をするというものでした。当日の流れは、まず5分間は1人だけで答えを考え、次の5分間でグループ内で答えを考えるというものでした。自分が出題されたのは、「1を0で割ると答えは何か」という問題です ......(続きは省略されています)

日立製作所:選考はかなり一般的

基本的に日立製作所も含めて大手の電機メーカーは昔ながらの採用形態を取っています。ここ数年で経営状態がかなり落ち込んでいることは明白なのですが、私が就活している頃から落ち込んではいました。しかし、採用形態含めて従来のやり方を変えなかったので、今の結果があると言っても過言ではありません。具体的には自己P ......(続きは省略されています)

三井住友銀行:役員・頭取面接では銀行の専門的なことではなく、常識や価値観を問われる

総合職の面接の事を書きます。私の時は第5面接までありました。まずは同じ大学の先輩にコンタクトと取るか、声をかけてもらいました。先輩との面接では志望動機や銀行で働く意思を聞かれました。次は人事部との面接です。学生2名と面接官1名でした。ここでは銀行のことや志望動機は聞かれず、学生時代何に打ち込んできた ......(続きは省略されています)

コーセー:メイクブランド面接

ファッションブランド発祥コスメブランドのオープニングスタッフとしての採用面接では、「私服」指定でした。該当ブランド服を着用する必要はなく、個性の見極めだと思われます。オフィスカジュアルに限らず、ブランドイメージに近いフェミニン系を着用していたひとが多かった印象です。面接では該当ブランドに勤めたのちの ......(続きは省略されています)

千葉銀行:銀行業界を広く深く分析すべき

千葉銀行の二次面接について書きます。二次面接は本社で行われました。建物はかなり立派でいかにも銀行という印象がありました。面接室はややゴージャスな雰囲気があり、大きなテーブルの向こう側に採用担当者 (面接官) が3人ほど書類を積み上げて座っていました。顔の表情や質問する口調からするとやや圧迫感を感じる ......(続きは省略されています)

アサヒビール(アサヒグループホールディングス):自己分析の大切さ

アサヒホールディングスの採用はかなり独特なものがありました。まずエントリーシートの段階から、提出するエントリーシートに貼る写真は単なる証明写真ではなく「自分らしさが表現できている写真」を貼るように指示がありました。また、エントリーシートの内容も具体的な質問項目はなく、かなり広い欄がひとつ設けられてい ......(続きは省略されています)

キリンホールディングス:基本に忠実に

キリンホールディングスの面接は基本に忠実という印象でした。と言うのも、キリンホールディングス以外にも飲料業界や食品業界は幅広く受けたのですが、どの面接でも共通して聞かれたような質問ばかりでした。例えば、志望理由に関しても特に独特なひねりなどはなく、素直に「どうしてキリンホールディングスに入社したいと ......(続きは省略されています)

凸版印刷:凸版印刷の面接の傾向

凸版印刷の一次面接の体験談です。凸版印刷はあまり知名度が高い企業ではありませんが、B to Bで大きな存在感を示している会社であり、印刷業界ではトップ層にいます。なのでエントリーシート選考の段階からかなり厳しい絞り込みが行われ、面接での質問もかなり理論的に分かりやすく答えなければ先に進めません。私が ......(続きは省略されています)

ユニリーバ・ジャパン株式会社:ユニリーバ二次面接

ユニリーバ・ジャパン株式会社の二次面接での質問を共有したいと思います。私は文系職 (総合職) を希望していました。質問内容としてはかなり主体性に絡んだものが多かった印象がありました。「あなたがユニリーバ・ジャパン株式会社で新しい商品を開発するならどのような商品を考えるか」など、グループ面接のグループ ......(続きは省略されています)

ファミリーマート:面接で聞かれた質問内容

質問は以下の三つでした。1.入社動機とにかくスーパーバイザーになりたい一心で志望した旨を話しました。具体的な内容は自分が同チェーンの加盟店店舗で担当スーパーバイザーの仕事を見たり、話を聞かせて頂いてから日を重ねる事に憧れが増していき今日に至った事、業界の基礎知識を学ぶ為に在学中に「販売士2級」を取得 ......(続きは省略されています)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。