事業内容・ビジネスモデルの企業クチコミ一覧

東海東京フィナンシャル・HD:良い意味で馬鹿な人が生き残る

証券会社の中では準大手証券の規模の位置づけで頑張っている会社です。昔は東海銀行系列の会社であったということや、東海証券、丸万証券の合併がなされ派閥の繰り返しが多い風潮があります。イメージはドラマ『半沢直樹』の様な、上司の失敗は部下の責任、部下の成功は上司のもの、のような典型的な年功序列型のサラリーマ ......(続きは省略されています)

ルネサスエレクトロニクス:10年前にお世話になりました。

現在、私は、43歳です。 8歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子を子育て中の主婦です。 10年ほど前に、ルネサステクノロジの武蔵事業所でお世話になりました。 私は、他の会社から、出向というかたちで、約3年、ルネサステクノロジで働いていました。 ルネサステクノロジは、半導体 ......(続きは省略されています)

博報堂(博報堂DYホールディングス):クリエイティブ先行の博報堂

博報堂は業界1位(電通)のパワーゲームとも、業界3位(ADK)のチャレンジャーゲームとも違う、独自の戦い方をしています。マスメディアの既得権益でも一定のシェアを持つ安定性がある一方で、自分たちの存在意義をよりクリエイティブなところに置き、クリエイティブ主導でマスメディア以外の取り組みにも柔軟に対応で ......(続きは省略されています)

PwCアドバイザリー:Big4の中でもコンサルよりのファーム

PwCアドバイザリーは、PwCグループの中でもM&Aを軸にしたプロフェッショナルサービスに特化したファームです。M&A戦略・企業再生・企業価値評価・モデリング・PMIなど、それぞれの領域に専門家がいるチーム構成になっています。出自が監査法人であるため、財務・会計の専門性が活きる領域が ......(続きは省略されています)

アサツーディ・ケイ:業界のチャレンジャー

アサツーディケイは総合広告代理店の中でも業界3位と、業界のチャレンジャーのポジションにあります。そのため、電通・博報堂的なマスメディア取引中心のゲームでは限界があり、逆に言えばイノベーションのジレンマを乗り越えやすいポジションにいます。必ずしも動きが早いとはいえないものの、既存のゲームを壊すためのチ ......(続きは省略されています)

ゼビオ(ゼビオホールディングス):人と会話する事が好きであれば

スポーツ用品小売店であるので、物を売って利益を得ているのはあたり前。でも物を置いているだけで物が売れた時代は終わっているので店頭で物を売る事はひと世代前よりも難しくなっていると思います。ネットショップがこれだけ拡大してきて、今なお成長を続けいます。ゼビオもネットショップをやってはいるのである程度会社 ......(続きは省略されています)

ライフコーポレーション:いかに毎日の食卓に意識を向けられるか

以前こちらで社員として務めていた者です。就職活動時からも入社してからもからも「ライフは人がいい」という言葉をよく耳にしていました。説明会でも聞いたような記憶があります。きっとライフを検討中の方も、耳にする言葉だと思います。それについて実際に勤めてみての感想です。イエスかノーかで言うと確かに「人がいい ......(続きは省略されています)

トランスコスモス:アウトソーシングサービスをビジネスとする会社

トランスコスモスのビジネスの基本はアウトソーシングサービスという形で、クライアント企業に人材をアウトソーシングし、データ集計やコールセンター対応など、人材が手足となって働くことで収益を得るビジネスモデルとなっています。実際に働く場合は、オンサイトで業務を行うことが多く、会社に属しているよりも、クライ ......(続きは省略されています)

アイフル:ビジネスモデルと他の大手消費者金融との違い

アイフルは、京都市に本社を置く東証上場の消費者金融大手です。ビジネスモデルとしては、消費者にお金を貸して、貸した利息を収入としています。アコムやプロミスは、都市銀行のグループ傘下の会社になっています。しかし、アイフルは代表者の一族が大株主である点が異なります。貸し出すお金の原資は、主に金融機関からの ......(続きは省略されています)

JR東日本:盤石な鉄道事業を基盤に手広く展開

東日本旅客鉄道株式会社というと、その名前の通り鉄道事業を主に行っている会社のように思われます。実際、運輸関連の収入は莫大な数字であり、それがこの会社の強みです。また運輸収入の数字の中身も安定しており、同業他社と比較すると例えばJR東海が東海道新幹線一辺倒であるのに対して、JR東日本は新幹線以外にも山 ......(続きは省略されています)

プラザクリエイト:主に業務内容について

パレットプラザと55ステーションという主に写真プリントサービスのお店を全国に展開している会社です。募集内容は、お店の店長あるいは地域統括リーダーという部類と、デザイナー職があります。もしアルバイトをしたことがある人は、店長職や統括リーダーという立場に優遇されます。デザイナー職は、アルバムやフォトブッ ......(続きは省略されています)

西松屋チェーン:小売りの常識を覆す戦略が特徴

取引先でお世話になった企業です。こども・ベビー用品を取り扱うメーカー兼小売企業で、こども服領域では国内トップシェアです。事業のメインは小売りとして様々なメーカー製品を販売していますが、数年前からプライベートブランド商品の開発に注力。激安バギーやストレッチパンツなど、数多くのヒット商品を生み出していま ......(続きは省略されています)

図書印刷:取引でお世話になっています

出版業界を牽引している業界トップクラスの企業です。店頭での書籍販売のイメージが強いかもしれませんが、ネット書店やイベントスペース、図書館の運営等、「本」を中心とした文化にまつわる様々な事業を展開しています。紀伊国屋書店さんでは店舗のほか、学校や企業向けの外商部門、ウェブストアや社内システム専任の部署があるため、配属によって様々な業務を経験できます。書店でアルバイト等をされた方はご存知かもしれません ......(続きは省略されています)

インテック:システムの保守・運用事業によるストックビジネスが軸

インテックの事業内容としては主にシステム開発、システム保守・運用、アウトソーシングとなります。この中で特に強いのはシステム保守・運用、アウトソーシングです。システム運用については自社で構築したシステムのみならず、他社で構築したシステムについての運用も請負うことができます。運用内容も死活監視のみから、 ......(続きは省略されています)

三井物産:他の4大商社との違いについて

総合商社は主にトレーディングと事業投資によって収益をあげるのですが、三井物産は特に「資源・エネルギー分野」への事業投資に強みをもち、NO1商社といわれている三菱商事よりもこの分野は強みを持ちます。 昨年度は原油を中心とする資源価格の下落によって赤字になりましたが、今年度は第1四半期は昨年度対比 ......(続きは省略されています)

北越銀行:北越銀行で勤めてみて感じたこと。

 銀行業【収益内訳】・融資の貸出金利・預かり資産の販売手数料(投資信託、保険、外貨預金、国債など)・お客様から預かった預金の資産運用(国債など)【強み】・新潟県で2番手のため、1番手にはないサービスを提供し、顧客の支持を得ている(ATM手数料全時間無料など)・必要以上な金利競争を行っていな ......(続きは省略されています)

ワオコーポレーション:総合教育の高い理想

ワオ・コーポレーションという社名は馴染みがなくとも、能開センターが実施している公開学力テストのことを知らない人は少ないだろう。実は能力開発センターとしてスタートした同社は、数々の予備校や学習塾を始めとする教育事業を立ち上げ、ワオ・コーポレーションへの社名変更は、まだ数年前のことだ。いま最も同社が力を ......(続きは省略されています)

フクダ電子:医療機器メーカーとして日本から世界へ

医療機器メーカーとして、全国的に展開している企業なのですが、様々な事業展開をしています。医療従事者向けのものはもちろんなのですが、一般の人向けへの事業も展開しているのが、特徴かと思います。 具体的には、AED・在宅医療・災害対策への取り組み・健康診断センター・スポンサーシップなのですが、AEDは今 ......(続きは省略されています)

ゼンショー:コスト削減とESのせめぎあい

数年前から原材料コストが上昇してしまったのか、コスト削減が急務であるという姿勢を堅持しています。コスト削減というとまずは人件費から・・・と考える方が多いでしょうが、コストは下げながら従業員満足度(ES)に関しても、以前のオペレーションの反省から、両立して取り組もうとしている姿勢がうかがえます。この相 ......(続きは省略されています)

大日本印刷(DNP):業界自体の先細からの脱却なるか?

印刷というある種ニッチな産業に位置する企業の二強の一角。もともとの本業は出版印刷、商業印刷等の紙モノへの印刷だったが、包装資材、住宅内装材、エレクトロニクス系へと印刷技術を核に多角化を進めてきた。しかしながら、やはり出版不況や人口減少、情報産業自体のインターネットへのシフト等により「印刷」という手法 ......(続きは省略されています)