就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

最短2日で内定?留学生必見の『ボストンキャリアフォーラム』攻略のためのチェックリスト


今回は、イギリスでの留学を経て
国内、国外の就職活動の両方を体験したがっしぃさん
ボストンキャリアフォーラムに関する記事を寄稿頂きました。

ボストンキャリアフォーラム前にチェックしておきたいポイントまとめ

はじめまして。
がっしぃと申します。今回はご縁があって、寄稿をさせていただくことになりました。
今回書かせていただくのは、

世界最大の日英バイリンガル就職イベント、ボストンキャリアフォーラム
http://www.careerforum.net/event/bos/
についてです。

ボストンキャリアフォーラムとは2、3日で内定が出たりするという留学生必見のイベントです。
参加企業もグーグルやJPモルガン、シティバンクから住友商事や三菱商事、
はたまたDISNEY WORLDWIDE SERVICES, INC.
など
名だたる企業が156社参加しています。(2013/8/22現在)

応募要項も
・日英バイリンガルで以下のいずれかに該当される方
・日本国外の大学・大学院を卒業予定(もしく卒業済み)の方
・日本の4年制大学・大学院に在籍し、交換留学をされている方
・職務経験をお持ちの方
・卒業まで1年以上あるが、就職意識の高い大学1、2、3年生、
 大学院1年生の方の参加も歓迎

と幅広くなっており、留学経験がある人物であれば挑戦する価値のあるイベントとなっています。

PAK33_eibunichiretuninatte500

基本的には4年生向けとなっていますが、
大手に挑戦したい学生にとってはほぼ最後の機会となるでしょう。
ちなみに日本トップクラスの某広告代理店なども当該年度最後の採用活動を行っています。
また、それ以下の学年でのインターンシップ募集も行っております。
その中には内定直結型のインターンもあり、早めに内定を得たい方も是非挑戦してもよいでしょう。

以前、私自身が体験した注意しておきたいポイントをまとめてみました。
イベントに参加される方の参考にしていただけると幸いです。

[hide]

採用活動の行い方は大きく分けて二つ。

一つは日本における通常の採用活動と同じく、事前エントリーを行い、書類選考。
書類通過者が面接に招かれる、というやり方。
(この形でしか、面接を受け付けないパターンもあるので要注意です)

一つは「ウォークイン」と呼ばれるスタイルの、ブースに書類を持って行き
(場合によっては書類選考はあるが)その場で面接をしてもらえる、というやり方。

という二つのやり方があります。

絶対にチェックしておくこと

服装

公式にもあるように
【基本はスーツ】
キャリアフォーラムは就職イベントですので、会場ではスーツ着用が基本です。
ジーンズやスニーカー等カジュアルな服装では
会場には入場できませんので予めご了承ください。

基本的にスーツです。スーツに合う靴(革靴、もしくはパンプス)も忘れないようにして下さい。
それから現地は寒いので、上に着るコートは必須でしょう。

荷物

コートや大型の荷物(キャリーバッグ)などを預けることのできるクラークがあります。
有料なので、少額のお札を用意しておきましょう。

登録とプリントアウト

参加への登録と、参加証のプリントアウトを忘れないようにしましょう。
現地でプリントアウトすることもできますが、
貴重な時間をそれに割くのはおすすめできません。

事前エントリー

事前エントリーは絶対にしておきましょう。
最低でも1ヶ月前には全てチェックをしておくことをお勧めします。

なぜなら、実際の開催期間の前日や前々日にホテルなどで一次面接を行う企業存在するからです。
また、スカイプなどによる面接を行っている企業も存在します。

企業にもよりますが、初日の夜と2日目の夜に優秀な生徒に対して
ホテルやレストランでのディナーが開かれます。
その場での採用活動を行う場合もありますし、ただの食事会ということもあります。

とはいえやはり、可能な限り参加する事をお勧めします。
その場でなければ得られない情報を得る事ができるからです。

また、事前エントリーをして、その企業に落ちたとしても諦める必要はありません。
ウォークインで書類を提出し、面接を受けられる場合もあります。

ホテル/宿泊場所の確保

キャリアフォーラムの最中は多くのホテルが日本人によって占拠(過言ではなく)されます。
早め早めの予約を心がけましょう。

『Booking.com』 http://www.booking.com/
などのウェブサイトを使用する事がおすすめです。

ブース位置の把握、イベントの開始時間の把握

ブースの位置や、説明会などの開催時間は事前にチェックしておきましょう。
説明会に出ないとエントリーできない企業も存在します。

履歴書について

履歴書は必ず英語と日本語の2種類用意しましょう。

履歴書自体はプリンターでのプリントアウトで問題ありません。
pdfファイルのフォーマット(http://careeup.com/resumedownload/)
があるので、それを活用して下さい。

以下は注意点です。

【日本語の履歴書の場合】
・写真の添付を忘れないようにしてください。
・手書きで書くようにして下さい。
 (タイピングでもまったく問題ない企業もあります。予備として持っておくのも良いでしょう)

【英語の履歴書の場合】
・基本的にはCurriculum Vitaeのみで問題ありません。
・タイピングで問題ありません。
・写真の添付は必須ではありません。
・スタイルは国や大学によって異なるため、自分の好みにあったものを使用しましょう。[/hide]

【準備枚数】
・フォーラム前に各種類最低15枚分(合計、30枚)は用意しておくのが理想的です。

ボストンキャリアフォーラムの魅力的な点は、
様々な種類の企業を受けられるという点です。
履歴書における、志望動機を免除していることもあります。
(もちろん本当に志望する企業があった場合は、事前に書いておいて損はありません)

ですので、少しでも気になった企業があった場合、どんどん応募していきましょう。
そのために、履歴書のストックが必要なのです。

しかし業種はある程度絞っておき、その業種別の履歴書を作成しておきましょう。
1つの履歴書でまったく違う性質の企業を受けるのは、あまりおすすめできません。
エントリーの時点で弾かれる可能性があります。

写真について

海外で生活をしている場合、パスポート用の写真を撮影できる場所が
日本と比較すると少ないというのは実感していると思います。
撮影できる場合は自身の住まいにある写真屋さんで撮影を行いましょう。

(例えば、ボストンで写真の入手ができないわけではありません。
CVS pharmacyなどでプリントができますが、あくまでプリントのみです。
自身でデータの準備をする必要があります。
また、クオリティが高いわけではないので、あまりおすすめできません)

こちらも履歴書と同じく予備も含めて、20枚〜30枚は用意しておきましょう。

プリントアウト

キャリアフォーラムにもよりますが、無料で使用できるプリンターがあります。

履歴書などのプリントアウトは可能ですが、時間がもったいないので
キャリアフォーラムの前に書類を用意しておくようにしましょう。

食事について

食堂などもありますが、割高ですし、あまりおすすめできる味ではありません。
時間を有益に使う為に携帯食料の確保をおすすめします。

最後に

ざっと、書きだしてみましたが、いかがでしょうか?
ボストンキャリアフォーラムに参加される方の手助けになれば幸いです。

それから、蛇足かもしれませんが就活SWOTさんで配布されている面接対策資料
は自分が面接をする際の心構えにとても役に立ったので活用されることをおすすめします。
では、頑張って下さい!

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

Tags: ,

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削