就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)



就職活動初期に「本当にやりたいことを見つける方法」

今回は、キャリアコンサルタント・稲葉昌典様に就活アドバイス記事を寄稿頂きました。
今回から何度かに分けて、就職活動初期にすべきことについてアドバイスをいただきます。

自分のやりたいことってなんだろう?

「やりたいことを仕事にする」ということが
幸せな仕事の選び方だと思う人は多いはずです。

ただ、問題となるのは「自分のやりたいことは何?」
という問の答えが見つからない場合です。

だから私たちは一生懸命になって
「自分のやりたいことって何だろう?」
と考えを巡らせるわけです。

重要なことを決定するには深く深く思考することが必要です。
瞬時にスパッと決めるのではなく、深く自分の心に潜り込んでいく必要があります。

しかし、ここで最も重大な問題が起こっていることに
気が付いていますか?

このまま深く考えていても、
「自分のやりたいことは永遠に見つからない」という問題です。

「考え続けていれば、きっといつかはやりたいことが見えてくるはずだ。」
そう思っていても、見つからないのです。

それはなぜでしょう?

[お知らせ] こちらのコンテンツは458文字が会員限定となっております。全ての内容を読むには 会員登録もしくはログインをお願いいたします。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、就活入門資料面接対策資料も無料プレゼント。就活カレンダーでES〆切もチェックできます!)

頭の中だけでは完結しないこと

頭の中で考えを巡らせているだけでは
自分のやりたいことは見つかりません。

実際にその仕事やその取組みを
「体験してみる」「触れてみる」
「調べてみる」「働いている人に聞いてみる」
ことが不可欠です。

何がやりたいのかを見つけるのに必要なのはその世界に飛び込んでみることです。

体当たりなしに頭の中で思考するだけでは完結するはずありません。

「やりたいことがわからない」と嘆いているのであれば、
まずは様々な世界に飛び込んでみましょう。

A、B、C、D、E…と色んな世界に飛び込んでみましょう。
実際に体当たりすることでしか見えないことが間違いなくあります。

「Aという世界は自分には向いてない」

「Bという世界は自分には向いてない」

「Cという世界は自分には向いてない」

「Dという世界は自分には向いてない」

「Eという世界は…なんだか自分には向いている気がする…!」

色んな世界に飛び込んでみることで、少しづつ少しずつ見えてくるものですよ。

あなたは「体当たり」してますか?

「やりたいことがわからない」と嘆いているうちは
まだ体当たりが少ないのかも知れません。

あの仕事も、この仕事も、体当たりなしには
向いているかどうかなんて判断できません。

見る、聞く、調べる…やり方なんていくらでもあります。

まずはアクションすること。

やりたいことを考える
 → 
アクションを起こす
 → 
やりたいことを考える
 → 
アクションを起こす→…
 
この繰り返しを通して、やりたいことを見つけていきましょう。
それしか方法はありません。

アクションを起こすと、次の思考が深まります。
思考が深まると、次のアクションの方向性が見えてきます。

「思考」と「アクション」は相互に支えあっています。

あなたは体当たりしていますか?

▼著者紹介 稲葉昌典

就職・転職活動に悩む人のパートナーとして、採用に携わってきた経験や会社側の目線を最大限活かした
コンサルティングを行っているキャリアコンサルタント。

「人事の感情にフォーカスした方法で科学的に内定を獲得する」
という独自の理論で、学歴やキャリアに関係なく、
希望する職種や会社から内定を獲得できる方法をわかりやすくレクチャーしている。

会員登録はこちらから!

 

会員登録フォームはこちら

 
登録された方には、就職活動やインターンシップに関するイベントや
難関企業・人気企業の参加するプレミアムイベントの情報、
オススメの就活サイトに関する情報などをお送りいたします。

※就活に無関係な情報は届きませんので、ご安心ください。 
Gmailの場合、迷惑メールフォルダに届くことがございます。
 24時間以上経過しても届かない場合、迷惑メールフォルダを御確認ください。

2019卒(3年生・修士1年生)必見イベント



Tags: ,

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削