就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

【 エンジニア就活 】レバテックルーキー


「レバテックルーキー」は、新卒でITエンジニアになりたい学生の就職活動をサポートする、ITエンジニア専門の就職エージェントで、登録者数が20万人いるレバテックの姉妹サービスとなります。

・自分のスキルでは、どれぐらいのレベルの企業にいけるのか?
・ITエンジニアにとって働きやすい企業はどこか?
・ITエンジニアになるための就活の進め方が分からない
・自分の行きたい企業にいくにはあとどれぐらい、なんのスキルを身につけるべきか?
…というような悩みを持つ方にオススメです。

Twitterを見ていると、エンジニア志望の学生で登録したという方をちらほら見かけます。
Offer Box ・外資就活ドットコム・逆求人ナビ(逆求人フェスティバル)・サポーターズあたりを使っている方が並行して利用しているイメージです。

どんな求人が多いのか?

一都三県のエンジニア求人が多いようです。
職種としては、下記が対象になっています。

プログラマー
アプリケーションエンジニア
サーバサイドエンジニア
フロントエンドエンジニア
社内SE
インフラエンジニア
ネットワークエンジニア
データベースエンジニア

ただしインフラエンジニア、ネットワークエンジニアなどそちらの求人は手薄ですね。
「コードを書く」求人が多いです。

就活サポートでどんなことをしてくれる?

レバテックルーキーではポートフォリオを作成するサポートをしてくださるとの事で、過去に作成したウェブサイトやアプリがある方にとっても魅力的な内容になっています。

ポートフォリオは、エンジニアにとっての履歴書、あるいはエントリーシートに相当するものですので、これを最初にしっかり作っておくのは就活に取り組む上で良いことだと思います。

中には未経験可で、開発経験が不問な企業もありますが、勢いのあるスタートアップ企業や高待遇のオファーを勝ち取りたい方は在学中から開発経験を積み、ポートフォリオに載せられる実績を作っておくのが良いでしょう。

ポートフォリオに載せられるような開発実績がまだないという方は、一度他の学生の作ったポートフォリオを見てみると良いと思います。
「がんばればこういったものも個人で作れるのか」とモチベーションも上がりますし、どういった事例をポートフォリオに書けば評価してもらえそうか目安として知ることができると思います。

カウンセラーさんとのやり取りはLINEでも大丈夫なようです。
最近LINEの個人情報の保護について色々言われているので不安な方はメールでも問題ないと思いますが、気にしない方であればLINEでのやり取りは楽だと思います。

紹介される企業について

紹介される企業ラインナップについてですが俗に言う超有名企業の紹介は少ないです。
もちろん人によって紹介企業は違うと思いますし、高学歴で優秀な方には有名企業の求人紹介もあるかもしれません。

多分「ベンチャーの中では有名」という感じの企業が多いと思うんですが、少なくとも自分は就活スタート時点では知らなかった企業が多かったです。

学生の基準で「知ってるベンチャー企業」って実はすでに大手企業だったりしますから、そういった意味では十分大手企業もあると思います。
取引実績でいうと、モンスト運営のmixiだったり、ラクスル、Sansanなどは大手ですね。

知っている会社には自分でエントリーすれば良いので、それ以外の選択肢としてターゲット企業を増やしたい方は話を聞くだけでも勉強になると思います。

どういった実績があると評価が上がるのか?という部分もコンサルタントに相談してみると良いでしょう。

特別な選考ルートに乗り、ES提出や序盤の面接がスキップできるケースもありますし、ナビサイトを通さないメリットもあります。

(残念ながらすべての企業がそうではなく、エージェント経由でもまずは説明会に誘導されるというケースはあります)

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削