就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

【無料就職相談】分野別・夏〜秋採用中の企業に強い就活エージェント


就活にだいぶ出遅れてしまい、周りの友達は就活を終えてしまい情報交換や相談もしづらい状況です。

就活イベントも企業紹介をするものばかりで、就活の基礎的なところを理解するための場に恵まれません。どうすれば良いでしょうか。

就活塾などもありますが、学生の目で見ると何万円も追加で出費が発生するのは抵抗があります。

就活塾のフルサポートコースだと40万円もかかるそうですね…。

インターンの時期を逃すと、就活についてじっくり教えてもらえる場は減ってしまうんですよね。

「将来への投資だ!」と言って就活塾などを活用される方も確かにいらっしゃいます。それも間違いではないでしょう。
目指す企業・業界によっては、その道に詳しい塾(あるいは団体)の支援を受けるのが合理的ということもあります。

しかしお金のかからない方法で就活支援を受ける方法はたくさんあるので、私個人の考えとしてはまずそれらを活用してみてもらいたいと思っています。

「採用基準」を把握したコンサルタントが味方に?

就活塾の強みは、「学生の体験談をベースにした情報」を持つということです。

一方で新卒紹介会社のエージェントの強みは、企業人事との直接のやり取りがあり、選考可否の情報を人事側から見てきているということです。

エージェントによって得意な業界・企業などは異なるので、その点は注意しましょう。

中には幅広い業界の知見を持ったエージェントもいるのですが、得意業界以外の知識は浅い方が多いです。

新卒紹介をやっている会社も多いですし、同じ会社でも担当するエージェント(社員)次第で応対レベルが変わってくるので、「ここにお願いすれば絶対OK!」とは言い切れないのが正直なところ。

言い方は悪いですが「当たり」を引けるまでいくつかの会社に当たってみるのが良いと思います。
(なお、会社規模の大きいところに限りますが「担当者変更」ができる事もあります。言いづらいですけどね。)

この後、具体的にいくつかの新卒紹介会社をご紹介していきます。

ベンチャー・中堅企業に強いエージェント

【JHR】

いわゆる総合職・文系職の就活に強いエージェントです。ベンチャーや中堅企業に強いと言われていますが、上場しているような企業や社員数百人いるような企業も取り扱っていらっしゃいます。

面談のスタイルがフランクで、接しやすいと感じました。
今はオンライン面談にも対応されているそうです。

ちょっと出遅れたと感じている時、面接の方法やESの書き方から親身に対応してくださいます。

福岡・東京でIT業界に強いエージェント

【Conpiness】

学歴に関係なく内定が取りやすい企業を紹介されているので、中堅大学の学生がよく利用されているエージェントです。

具体的には、IT・WEB、人材、金融・不動産などへの就職支援をされています。
イベントでもこれらの業界にフォーカスしてノウハウを解説されたり、人事担当者を招待されているので、これらの業界に興味がある方には参考になるでしょう。

2017年設立で、会社規模は大きくないので在籍コンサルタントは少ないです。在籍コンサルタントは、自身も就活して大手企業から内定を獲得できた実績のある方を採用されているようです。

ITや金融といっても広いですが、支援できる業界を明確にしているのはわかりやすくて良いですね。

自分自身が内定獲得できたからといってアドバイザーとしても優秀とは限らないのですが、一定の「就活経験がちゃんとある」というのは良いことですね。
(あまり就活をしっかりした経験がないのにエージェントになってしまう方もいらっしゃるので…)

エントリーシートや自己分析のサポートもされているので、そちらを目当てに話を聞いてみるのも全然問題ないでしょう。

コンサルタントとのやりとりはLINEでも可能です。(逆にLINEやりとりNGのところも最近減ってきてる気はしますが)

大学院生に強いエージェント

大学院生ならこのエージェントですね。大学院生(修士・博士)・ポスドク専用で新卒紹介をしている会社です。

院生としての経験を活かして就活したい場合、学部生とは大きくやり方も違ってくるのでサービスが分化しているのは良いことですね。

一般的な就活エージェントは、総合的に対応できるとはいえ基本的には文系就職を想定していますし、院生の就活事情にそこまで土地勘があるわけではありません。

博士課程、ポスドクくらいまで行くとどう対応していいかわからないというエージェントも残念ながら多いですね。

博士課程でも「受けられる」求人はいくらでもありますが、「求められている」求人となるとなかなか探しづらいですね。

ニッチな情報だと思うので、専門特化して対応されているのは助かります。

自分に合うエージェントが見つかるかは運?

ナビサイトなどと違い、エージェントは「コンサルタント次第」で受けられるサービスのレベルが大きく変わるものです。

すごく良いコンサルタントを見つけられる方もいれば、相性が合わずに「あまり役立たなかった」と感じる方もいらっしゃるでしょう。

良いコンサルタントに出会えるかどうかも運ですので、1つのエージェントだけにこだわらず、いくつか並行して利用してみるのがおすすめですね。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削