就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

【通過ES事例】「人とつながり」をテーマにした自己PR例(機械メーカー・技術総合職内定)

エントリーシートを書く際、「人とのつながり」を何らかの形でアピールする方は多いのではないでしょうか。

人とのつながりをPRするにも様々な切り口がありますが、その一例として実際に通過したエントリーシートの事例をご紹介します。

エントリーシートテーマ

自己PR、学生時代に最も打ち込んだこと

自己PR:

私は年齢や性別・国籍に関わらず周りの人達に積極的にコミュニケーションを取り、心の距離を縮めることができます。一例として、研究室に留学してきた生徒達のサポーター業務があります。

[お知らせ] こちらのコンテンツは297文字が会員限定となっております。全ての内容を読むには 会員登録もしくはログインをお願いいたします。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、就活入門資料面接対策資料も無料プレゼント。就活カレンダーでES〆切もチェックできます!)

学生時代に最も打ち込んだこと:

塾講師のアルバイトです。ここで私は、教室を改善するきっかけになるよう努力してきました。例えば、勉強に後ろ向きな生徒が教室に多いと気付いたので、講師達や社員の方々と問題意識を共有し改善のための意見を出し合う機会を作りました。その話し合いでは、より生徒との距離を縮めることが必要だということになりました。そのために、

[お知らせ] こちらのコンテンツは243文字が会員限定となっております。全ての内容を読むには 会員登録もしくはログインをお願いいたします。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、就活入門資料面接対策資料も無料プレゼント。就活カレンダーでES〆切もチェックできます!)

エントリーシート作成時に注意したこと

「人とつながり」を意識しました。就職を希望した会社もつながりを大事にすることを会社のPRとして入れていたこと、自分自身も人とのつながりを大事にしながら仕事をしていきたかっとこと、そして自分が人とのつながりを大事にしている人間だということをアピールしていきたかったため。

したがって、自己PRも学生時代に最も打ち込んだことも今までどのような人とのつながりがあったか、そこから成長してきたかをメインにして書くようにしました。

ただ、最初はなるべく自分を大きく見せようとして今まであった出来事をたくさん盛り込んでしまっていたが、就職活動支援センターや、既に社会人として働いていた姉のアドバイスから、「一つの出来事からの考え・成長」をより掘り下げて書くようにスタイルを変えていきました。

そうすることで、一つの出来事に対して自分がそのとき考えていたことや行動をどんどん深くまで考えることができるようになり、自分のアピールできる点を明確にすることができました。

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削