就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

【業界研究】印刷業界の設計・デザイン職、こんな物も印刷しています。

新着記事

【業界研究】印刷業界、こんな物も印刷しています。

東京工業大学 工学部 2010卒OB りょうへいさんから、
印刷業界における設計・デザインの仕事について教えていただきました。

雑誌や本ばかりが印刷物ではない

印刷業と聞くと、雑誌や本等の出版系を連想する方が多いのではないでしょうか?
私の従事している仕事は商品の販売促進用什器のデザインと設計であり、これも印刷業の一つです。

簡単に言えば、消費者が日々量販店で目にする紙やPET素材、そして段ボールを媒体とした広告やPOP、什器を手掛けています。これらをまとめて販促物と言いますが、販促物は物を売る場合にとても重要な役割となります。

例えばあなたが消費者だとして、同じ性能で同じ値段の商品が2つあるとします。片方は好きな芸能人の広告やPOPがあり、もう一方は何も販促物が無いとしたら、おそらくあなたは前者の商品を購入すると思います。これが販促物の持つ購買意欲促進効果なのです。
女性なら一番に思いつくのが化粧品ではないでしょうか。売場にある化粧品ブランドにはそれぞれ女優やモデルが起用されており、商品の紹介も華やかに演出されています。このように消費者と切っても切り離せない関係にある販促物は身近な存在なのです。

デザイン・設計の仕事とは

私の仕事の主な内容は、POPや什器のデザインを行い、実際に構造を設計しサンプルダミーを作製することです。

もちろん仕事が決まれば量産になりますが、そこは他部署なので割愛します。商品の販売促進を目的にしているデザインは、商品の魅力を最大限に生かせるデザインにすることが求められます。
その為、商品の配列や置き方、色彩にまで気を使わなければなりません。

仕事の難しさとやりがい

クライアントの抱いているイメージを実際のデザインにすることは、自分が消費者の立場になって考えなければならず、自分のやりたいようにデザイン出来ないという難しさがあります。

そしてデザインしたものを実際に形にする設計の仕事は、言わばデザインという2次元を実物という3次元にすることです。デザイン通りの配列、個数にするのはもちろん、耐久力やコストといった考慮する要素が数多く存在します。

デザイン、設計両方とも大変な仕事ですが、世の中にないものを生みだすことはとても遣り甲斐となります。

センスやスキルがものをいう世界なので、手先の器用な人や物を作ることが好きな人には向いている仕事ではないでしょうか。
ただ一つ一つの仕事の納期がタイトな側面もあるので、我慢強さと体力が求められることも否めません。


就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削