就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

【通過ES】志望動機・自己PR(医療機器商社 三笑堂)

立命館大学 経済学部OBの方より、医療機器商社 三笑堂の通過エントリーシート事例を提供いただきました。

専門商社や医療分野を志望している方は参考にしてみましょう。

志望動機

私は人の人生に携わることができる仕事を探しております。
なかでも医療商社を選んだ理由としては、お客様の命に関わる社会的責任の高い医療分野において、商品を通じて人と医療の進歩に貢献でき、責任感と使命感をより肌で感じることができるのではないかと思ったからです。
また、数ある医療商社の中でも御社の印象として、お客様を基軸に幅広い事業を展開している点に非常に感銘を受けました。
他の企業は主に1本の事業を軸に活動を行っているのに対し、御社は医療をはじめとする広角的な事業展開を行っているので、様々な角度からお客様の人生をお支えできると思い、志望致しました。
なぜ、商社じゃなくてはいけないのか?商社は物質的にも精神的にも豊かにしていくことができると感じているからです。また、目先の利益よりもお客様を大事にしているという点が非常に強く感じられるからです。
MAX88_shinzouwosasageru20141025133814_TP_V1

自己PR

「目標を達成するためには、どんな努力も惜しまない」これが私の強みです。
昨年、ゼミで2年間の集大成である研究成果を発表した際、研究内容が不十分であったため、何も質問に答えることができず、傍聴者を満足させることができませんでした。
「そのようなことでは社会に出ても通用しないよ」教授にそう言われた時は、非常に悔しい思いをしました。
そこで、

[お知らせ] こちらのコンテンツは255文字が会員限定となっております。全ての内容を読むには 会員登録もしくはログインをお願いいたします。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、就活入門資料面接対策資料も無料プレゼント。就活カレンダーでES〆切もチェックできます!)

エントリーシートを書く上で気をつけたこと

いかに面接官に伝わるかということを意識して書くように心掛けました。また、大学のキャリアセンターの方に添削をお願いしたところ「苦難をどのようにして乗り越え、何を学んだか」という部分に重きを置いて書くようにアドバイスを頂きました。そのアドバイスを元に何をアピールしようかと考えたところ、自主的に取り組んだゼミでの論文について書こうと思いました。

社会人になると様々な失敗や苦境がありますが、それをどのように乗り越えるのか、また、乗り越えた結果何を得られたかという「過程と結果」の観点から考えることにしました。面接では嘘をついてもすぐにバレるので等身大の自分を表現しようと思い、ありのまま真実を書きました。
その結果、医療機器の商社から2社と銀行や人材紹介の会社から内定を頂きました。

最後に、これから就職活動を行う皆さんに私から1つだけアドバイスをします。できる限り多くの会社の説明会に行って多くの人と触れ合って下さい。自分には向いていない業界だと思っていても、実際に会って話すとイメージががらっと変わります。