就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

地図や記憶に残る仕事。建設業の仕事内容、やりがい、苦労とは?


建設業

1. あなたの職種と仕事内容をお教え下さい。

職種は、建設業です。主に、建物や橋などの構造物に携わるお仕事です。例えば、建物であれば、その建物の完成図という物があります。その完成図を見て、どのように建設していくか段取りを組みます。その段取りを計画するのが仕事内容になります。

建物や橋などの構造物というのは、いつまでに完成させなければならないという期間が必ず設けられます。なので、その期間内に、施行を終えなければなりません。いかに、作業手順を考え作業効率を向上させることが出来るか、決められた予算の範囲で作業をするか」という事が重要になってくるお仕事です。作業をする上で、責任感やリーダーシップなども大切になってきます。

2. その仕事では、どのような相手が顧客となるのでしょうか?ビジネスモデルをお教え下さい。

建設業というお仕事は、どんなお仕事でもそうだと思いますが、一人で作業することはありえません。作業をするにあたり、業者の方々や職人さんが相手になります。作業の段取りなどを業者さんや職人さんに上手に伝えて作業を行っていきます。職人さんと聞くと怖いイメージがありますが優しい方が多いです。

人と人とのやり取りなので、上手に人と接する事が出来なくてはなりません。そこで、コミュニケーション能力が必要になります。また、一人ではなく団体で作業を行うのでチームワークが大切になります。仕事内容も予想以上に多く、作業内容が変更になる可能性もあるので、体力があり、柔軟に対応出来た方がいいです。

3. なぜその仕事に就きたいと思われたのか、お教え下さい。

やはり、物作りが好きだからです。幼い頃から、大きな建物が好きで、よくブロックなどでビルや構造物をモチーフとして遊んでました。

また、知り合いに建設業の方がいたので、いろんな話を聞いて、いつの間にか興味を持っていました。建物などの構造物は大きな案件であればあるほど地図にも記憶にも残ります。やはり、地図に反映されるような施行物に携わって見たいと感じたことも大きいです。

4. その仕事を行う上で、どのようなスキルが必要とされますか?また、そのスキルはどのようにして身につけられましたか?

この仕事を行う上で、何よりコミュニケーション能力が必要となります。せっかく段取りなどの計画が完璧でも、業者の方や職人の方に上手く伝わっていないと施行が上手く行きません。上手く行かないという事は納期などにも関わってきます。一人での作業ではないので、とても大切になってきます。

このコミュニケーション能力というのは、上手く取れる人もいれば、苦手な方も多いと思います。コミュニケーションを上手くとろうということを考えすぎてしまうと、顔もこわばって相手に対する印象が固くなると思います。なので、なるべく明るい表情で接することが大切だと思います。明るく接しているうちに、知らず知らずのうちに上手くコミュニケーション能力も磨かれていくのではないでしょうか。

5. その仕事をやっていて、大変なこと、苦労するのはどんな事ですか?

大変なところは、完璧な段取りを組んでも、段取り通りに行かないところです。橋やトンネルなどの構造物を施行する際は、作業内容もそうですが、何より自然の気候も関わってくるので、天気や気候状況によって左右されます。

とくに、「梅雨の時期や、台風、大雪」などの自然災害には、手の打ちようがないので、対策を練るのがとても大変です。作業が出来ないと、納期に関わってくるので、その分どこかで作業しなくてはなりません。そうすると、作業内容が増えて忙しくなります。忙しくなると、就業時間も長くなるので、日頃の疲れが増します。

疲れが増すということは、現場などでの事故なにも繋がりかねません。いかに、オンとオフのメリハリを工夫するかが大事になってきます。施行する案件によっては、自分が全く知らない土地に転勤することも多いです。けっこう知らない土地に慣れるまで時間がかかってしまう人にとっては、慣れるまで大変です。

6. その仕事をやっていて良かったと思う時はどんな時でしょうか?やりがいを感じられるポイントをお教え下さい。

橋や道路などの構造物は地図にも記憶にも残ります。そんな、施行物に携われるので、そこに、やりがいを感じます。さらに、橋や道路は、地域の方々などにも感謝されることが多いです。構造物を施行している時は、キツいこともあり大変ですが感謝の言葉を言ってもらえると、とてもやっていて良かったなと感じます。

施行の段取りを組むにあたって、見通しをもって作業内容を組まなくてはなりません。なので、普段から見通しをもって生活するようになります。さらに、作業の効率化も考えなくてはならないので、自分自身の生活も、それなりに見通しをもって生活出来るようになります。

けっこう見通しを持つということは出来るようで、なかなか出来ないものです。なので、そういう生活面に関してもよかったなと感じます。あとは、作業効率に関しても、普段の生活から閃くこともあるので、普段の生活から考えて生活するようになります。

7. この仕事に興味を持っている学生に、メッセージをお願い致します。

物作りが好きな方には、向いている職業だと思います。構造物が段々と形になっていくのは物作りが好きな方にとって、たまらない瞬間だと思います。

なにより、大きな構造物が形になってくるとワクワクしてきます。自分が考えた段取り通りに構造物が形になっていくので嬉しいです。さらに、責任感がありリーダーシップがある方にも向いている仕事です。とても活躍出来ると思います。ぜひ参考になればと思います。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削