就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

図書館事務員の仕事内容、やりがい、仕事内容とは?

人気記事 10,094 views

図書館

1. あなたの職種と仕事内容を教えて下さい。

図書館事務員です。仕事内容は図書館の運営です。一人一人仕事の担当があり、それに加えて本を借りに来たお客さんに貸し出しや返却の対応をします。担当によっては幼稚園や学校などで読み聞かせをしに行く人もいます。この場合も空いている時間は、本の貸し出し・返却の対応を行います。

この特殊な職種の場合は、求人の時の仕事内容にきちんと記載されていると思うので、通常の図書館事務で雇われた人は主に図書館施設での作業となります。本を借りに来た人が初めてなら新規でカードを作ってもらって、貸出の処理をします。

貸出の管理はすべてパソコンです。これに加えて新刊にカバーをかけて本の登録を行ったり、お客さんが借りたい本のリクエストを受けたり、予約の対応をしたりと様々な仕事があります。

2. その仕事では、どのような相手が顧客となりますか?

お客さんは子供が多いです。大人の方もたくさん来ますが、絵本や童話や子供向けの本がたくさん置いてあるので、小学校や中学校に通っている子供たちが来ることが多いです。そのため、ほおっておくと騒がしくしたり、トラブルを起こすこともあるので注意しなければいけません。子供たちが静かに本を読める環境を整えてあげることが大事だと思っています。

また子供だけで来るのではなく、親子連れで図書館にやってきて絵本を借りていく人も多いです。子供が借りたい絵本を選んで、親御さんが借りに来ます。通常は子供がうるさいと親御さんが注意しますが、たまにそれをしない親もいてそういった時が一番困ります。ほかの人の迷惑にならないように注意するのも図書館事務員の努めです。

3. なぜその仕事に就きたいと思われたのですか?

私は本が大好きだったので子供のころから図書館に通い詰めていました。中学校の職業体験では図書館に行ったこともあります。ですので、昔から図書館で働きたいという気持ちが強かったです。

でも図書館事務員の仕事はそう簡単にはありません。仕事が運よく見つかるのは難しいと少し諦めていました。ですが、できるならやっぱり働いてみたいなと心の端で思っていて、本に囲まれて仕事がしてみたかったです。

4. その仕事を行う上で、どのようなスキルが必要とされますか?また、そのスキルはどのようにして身につけられましたか?

この仕事を行う上で一番大事なのはコミュニケーション能力ではないでしょうか。司書の資格も大事ですが、それよりも人間関係が大事だと思います。図書館はたくさんお客さんが来るところです。本を借りに来た時に客さんに話しかけらることが多いので、それに朗らかにこたえられる能力は大事です。

そして、人気のある本や面白い本を教えてほしいというお客さんももちろんいるので、これに答えられるように自分もいろんな本を読むことは大事です。さまざまな本を読んでおり、それを紹介できてらお客さんも喜んでくれます。お客さんとのコミュニケーションを図る能力はとても重要です。同じく一緒に働く職員さんとも仲良くするためにコミュニケーション能力を鍛えましょう。

5. その仕事をやっていて、大変なこと、苦労するのはどんな事でしょうか?

この仕事をやっていて大変だと思ったのは、細かい作業です。本は無料ではありません。支給された本を丁寧にカバーをかけて貸し出しをしてもらわないといけません。なので新刊には丁重にカバーをかける必要がありますが、このカバーかけがなかなか大変で慣れるまでにいろいろと失敗がありました。しわが入ってしまったり、空気が入ってしまったりとちょっとの失敗でぐちゃぐちゃになります。仕事が雑な人には向いていない作業なのかもしれません。

また夏休みは子供たちがたくさんやってきます。暑さ凌ぎに来る大人も多くて人が本当にたくさんきます。この時期はすごく大変で、人が多い分うるさくなるお客さんも多いです。これを逐一注意するのはすごく大変で、こちらもわざわざ怒りたくないけど、他の人の迷惑にもなりますので、注意しなければいけません。何度も注意しても聞いてくれない子供もいてその対応がすごく大変でした。

6. その仕事をやっていて良かったと思う時はどんな時でしょうか?やりがいを感じられるポイントをお教え下さい。

この仕事をやっていて良かったことは本を無料でいつでも読めることです。本を読むことも仕事の一つなので、人気の高い新刊以外は借りることが可能です。人気の本も分かるので、本を読むのが好きな人には堪りません。お客さんと本のことでいろいろと話すのも楽しいです。このようにもともと本を読むことが好きな人にはやめられない仕事だと思います。

毎日のように本を借りに来るお客さんもいるので、同じ作者が好きな人とは熱い会話ができて楽しいです。いろんな本を読んでいると本が好きなお客さんからも認められるので、なんだか嬉しくなります。知らなかった人とも繋がれる本ってすごいと思います。たまに面白い本を逆に紹介してもらったりして、新しい出会いがあって楽しくなります。

それに子供たちが嬉しそうに本を借りていく姿を見ていても微笑ましい気持ちになります。私も昔はこんな感じでよく本を借りに来ていたなというのを思い出します。

7. この仕事に興味を持っている学生に、メッセージをお願い致します。

図書館事務員の仕事は雑用も含めていろいろあって楽な仕事ではありませんが、何よりも本が好きなら楽しい仕事だと思います。公務員なので給料も安定していますし、おすすめできる仕事です。そのため求人の倍率が高くて難しいかもしれません。

でもあきらめなければ運よく仕事に就けることもあるので、求人チェックを頑張ってください。この仕事に向いているのは本が好きで子供が好きな人です。子供への対応も重要だと思います。


就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削