就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ナビサイトを使わずに就活。採用枠1名の水族館の唯一の内定者が行った就活の方法とは?



就職活動の方法というと、ナビサイトに登録して、エントリーをして、企業から来る情報を待って、、という方法が今は一般的になりましたね。
しかし、当然それ以外の方法もありますし、違う方法をとったときの方が効率よく内定を獲得できる、なんてこともあるのです。

今回は、そんな一例としてナビサイトを使わず就職活動をした方の事例をご紹介します。この方は、独自に動いて採用枠1名の水族館から内定を勝ち取りました。専門職などの、あまり公募が行われていない業種/職種に就きたい方には特に参考になると思います。是非参考にして下さい!

水族館

飛び込みで就職志願をした経緯

私は某水族館で飼育員・学芸員の仕事をしています。

この業界職種は、そもそも、就職できる人数も全国的に考えても限られた少数であり、また公募をすると、1~2名の採用枠に100人近くが殺到するという人気職種なので、経営側の人事採用のキャパの問題などから、公募が行われることがほとんどない職種です。

当然、就職ナビサイトなどには掲載もされません。実際、昨年は私の職場で公募を試みましたが、1名の採用枠に170名の募集という状況で、採用人選に何ヶ月も労力をとられ、今後、公募をすることはないそうです。

情報収集

さて、私がこのような特殊な職種でどのように就職活動をしたかといいますと、[hide]とにかく、まずは情報収集のアンテナを鋭く張り巡らせることです。

私は大学の生物学関係の研究室に所属しておりましたので、実際に水族館と共同研究や調査を行っている教授、そのような教授を知人に持つ教授に、片っ端からコンタクトをとり、新規採用をしようとしている水族館はないものか、手当たりしだに情報収集をしました。[/hide]

飛び込み

[hide]そのような情報収集をした結果、ある大型水族館が淡水生物の飼育員・学芸員を募集しているという情報を得ました。

具体的には、私が所属していた研究室の教授と親しい近隣の大学の教授が、野生生物カメラマンとその大型水族館と共同で魚類生態図鑑を製作中であり、その水族館が一名の新規採用者を探していると知りました。

私の専門はまさに淡水生物なので、これは千載一遇のチャンスと思い、野生カメラマンの方の紹介で水族館の飼育研究部の部長と顔合わせさせてもらいました。

先方の部長によると、情報通り、淡水生物が専門の飼育員・学芸員を一名探しているとのことでしたので、強く就職の希望を伝えました。部長によれば、この職種はまずは専門知識、そして熱意とのことでした。専門知識に関しては、淡水生物の研究活動で実績のある研究室に所属しており、教授からの推薦もあったので問題ないとのことでした。

ただ、実際に就職したあとに熱意をもって仕事にあたれる人物かを判断したいとのことだったので、夏休み期間中「研修生」という形でただ働きするので、是非使って欲しい、と伝えました。

ほとんど押しかけ女房のような話で、無理があるかなと思いましたが、数日後、研修を受け入れるとの連絡が入りました。[/hide]

実地研修

[hide]そうして、大学4年生の夏は、ほぼ水族館で研修という名のただ働きをしました。水族館側が独身寮の一室を無料で提供してくれ、食事も従業員食堂で独身社員と同様にまかなってくれるという親切なものでした。

研修期間中はもちろん、一生懸命働きました。飼育員・学芸員の方とも親しくなり、採用の人事考課において有利な助言をしてくれました。

このようにして、夏休みの終わり頃、就職採用試験がありました。公募はないにもかかわらず、どこから情報を得たのか、一名の採用枠に対して14名の競争でした。

学力試験、小論文、面接が内容でしたが、事前に水族館の部長・役員さんからは「ヘマさえしなければ君を採用するから」と言われていたので、緊張することもなく採用試験に臨み、無事に採用していただきました。[/hide]

水族館職員として

[hide]今では、水族館側の職員として、新卒採用の考課にも加わる立場になりましたが、学力はもちろんですが、実際の仕事においては「何よりも熱意」という水族館の考え方は、全くその通り正しく、規定の枠にとらわれない新卒採用方式は非常に効果的であると感じています。[/hide]

(水族館飼育員・学芸員 奈良教育大学教育学部小学校理科課程 ペンネーム「くうが」さん)

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削