就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

九州からの就活体験談「地方大学だからと悲観せずに自分を見つめよう」


熊本大学の先輩に、就活時に上京して活動された体験と、アドバイスを伺いました。

九州地方にかぎらず、地方から上京して就活される方はぜひ参考にしてください。

上京時の就活についてお話を伺いました

上京時の交通手段はどのようにしたか教えてください。

上京時の交通手段は、出張パックなどの安いパックを利用しました。
飛行機、ホテル込で、かなり安いものがあります。

また、東京に知り合いがいたので、泊まり込みで就活をさせてもらうことで、交通費を節約しました。

上京時の宿泊場所はどのようにしたか教えてください。

出張パックなどの安いパックについているビジネスホテルを利用した時もありますし、
知り合いに泊まらせてもらったこともありました。

できるだけ、その期間で就活ができるように、試験、面接日が近いところを探したりもしました。

地方から就活を行う事で、就活費用はどの程度かかりましたか?

熊本~東京の往復で、出張パックを使って、飛行機代、宿泊するホテル代込みで3〜4万くらいだったと思います。
また、格安の航空会社の往復券を使って飛行機だけとって、あとは知り合いの家に泊まり込んだこともありました。

どうしても、希望職種の試験日などは重なったりするほど近いので、集中する期間はお知り合いがいらっしゃるようでしたら泊まり込んだほうが安くつくと思います。

就活をどのようなスケジュールで進めたかお教え下さい。

[hide]大学1年から、自分が目指すものに役立つバイトをまず始めました。
2年から東京に何度か行き、入りたかった会社が主催していたスクールに行ったり、
大学が主催する3、4年生対象の就活セミナーにも2年の時から行きました。

そうすることで、3年から始まった就活に、余裕をもって準備することができました。

でも、結局決まったのは4年の冬。
長かったし苦しかったけど、夢は叶いました。

1、2年から始めるのは早いと思うかもしれませんが、大学での勉強と両立するならなおさらのこと、早めの準備が必要だと思います。[/hide]

地方大学の学生が就活をする上で、気をつけるべき事があればお教え下さい。

地方だと、どうしても劣るのが、マスコミ業界だと思います。
東京の大学に在籍したほうが有利だなと思ったことも何度もあります。

セミナーなども東京が多いですし、言葉やファッションセンスなども東京にいるだけで全然違うと思います。
特にアナウンス業務に就きたいと思うのならば、できれば東京の大学がいいと思います。

アナウンサーの出身地と出身大学を見てみてください。
出身地は様々ですが、出身大学は東京にある大学が多いようです。

でも、地方の大学を希望して入ったあとであれば、
東京の大学に入った有利さを超える能力を身に付ければいいと思います。
英語をはじめ、なにか自分の特技を磨くことが大事だと思います。

また、セミナーなどは、一度、1〜2年生などの早い段階で参加しておくといいと思います。
東京などの大都市の雰囲気も分かりますし、どんな方々が同じ職種を目指しているのかを感じることができると思います。

就活時に地方大学にいる事で苦労した点があればお教え下さい

交通費がバカにならないと思いました。
往復するだけでも結構な費用なのに宿泊費もいるのです。
そのためにバイトを増やしたりしましたし、できるだけ上京している間にたくさん受けられるようにしました。

でも、就活開始後しばらくすると、逆に地方に就活に来る人もいます。
そういう人は全国受けていて、交通費が大変だと聞きました。

地方だからということではなく、
「だれでも就職活動で交通費がかかって大変なんだ」と腹をくくって、
バイトをするなりして、頑張って就職活動に臨んでほしいと思います。

MAX87_burankodekodoku20140531500

交通費もですが、やはり東京にいると、感性が研ぎ澄まされているというか、センスがいい気がしました。
それでも、たとえばスーツひとつをとっても、自分がなぜそれを選んだかを説明できるくらい、こだわることが大事だと思います。

また、1〜2年生のうちに、やりたい仕事がある会社に出向くことで、自分がどのようなことを磨かなければいけないのかも感じられると思います。

まずは、自分が何をしたいのか、何にこだわりたいのか、何が得意なのか、自分を分析して、地方だから、東京だからという言い訳をしなくていい能力を磨くことが大事だと思います。

どのように問題を乗り越えたか?

交通費は、バイトをして稼ぎました。
バイトもいろいろやりましたが、その中で、就職に結びつくような職種のバイトもしました。

上にも記しましたが、地方だから交通費が大変だと思えば、本当に大変ですが、
東京や大阪などから地方の会社に入社しようと、受けにくる方もいらっしゃるのです。

また、全国を行脚している方もたくさん見てきました。
たくさん受けていると、いろいろな地域から集まってきているのがよく分かります。
そういう方と情報交換するのもいいものですよ。

「今度どこそこでこういう試験があるよ」などと教え合ったものです。
どうか、交通費がかかるとマイナス思考をしないで、また受けに来られた、ラッキーくらいな気持ちで
楽しんでほしいと思います。

また、地方だから、大都市の大学だからと悲観せずに、自分を見つめなおし、伸ばすべきところを伸ばし、
足りない部分を磨きなおすことのほうが大事だと思います。

地方の学生にとって有益な制度、サービス等があればお教え下さい。

旅行会社の出張パック

これから上京して就活する地方学生に向けて、アドバイスや激励の言葉をお願い致します。

「上京してくるひとたち」で都会はできているんです!
ドキドキせずに、自分を存分に出して、夢を実現させてくださいね。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削