就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

要約して生き残れ!口下手な就活生がグループディスカッションで勝つ方法

グループディスカッション対策

グループディスカッション=口がうまい人が勝つ?

初期の選考で多く用いられるのが、グループディスカッションです。インターンシップに行った方は、何かしらの形ですでに経験しているのではないでしょうか。

グループディスカッションでは、一緒に組むチームの人がどんな人かで運命が決まる、とよく言われます。また、アイデアをたくさん持ち、話の流れを作ってしまう人というのも一定数存在します。

その中で、生き残るためには、しっかりと知恵を絞らなければなりません。今回は、口がうまい人だけが勝つ、という図式をひっくり返す方法を見ていきたいと思います。

最も”しゃべらなくていい”役職とは?

[hide]実は、最も喋る回数が少なく、かつ目立つの役職があります。それは「司会」。一見難しい役職のように思えますが、やることといえば、皆からアイデアを集めて要約し、意見を言わない人に発言権を回してあげるだけ。裏を返せば、特に意見を言わなくても目立つことが出来るのです。
 
例えば、組んだチームの中にアイデアマンがいれば、基本的にはそのアイデアマンの意見を聞き入れつつ、他の人がその人の意見に流されすぎないように反対意見も聞いてみましょう。

反対意見がチームの雰囲気を壊したり、論じなおすのに時間がかかるほど根本的な反対意見が出る可能性もあるため、その時はリカバリーを図りましょう。

このリカバリーの力量が、司会にとってはもっとも重要な要素になります。
 
司会が気を付けるべきことは、アイデアマンや、他の人から司会の役割を奪われないようにすることです。

自分から司会を希望しておきながら、司会の役割を果たせず奪われてしまった場合、役職をきちんと果たせなかったということになり、非常にマイナスとみられてしまいます。

そうならないように、常に自分が流れの主導権を握っているかを確認し、自分のペースに持っていきましょう。[/hide]

自分の強みと弱みを把握しながら戦略を立てること

[hide]今回は「司会」という役割を紹介しました。グループディスカッションにはほかにもいくつか役職があります。

重要なことは、早めに自分の強みと弱みを知っておき、それをもとに役職を決定することです。

すべて何でもできる、と自信を持っている方は、ひとつずつ順番に経験してみて、最も力を発揮できる役職を選びましょう。

何もできない、と思っている方は、きっとやれることがあるはず。順番に経験する中で、他の人の技を盗みながら、自分に合う役職を見つけていきましょう。

グループディスカッションは経験がすべてです。頑張りましょう![/hide]

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削