就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

Java/PHP/C++…独学するなら?「まず共通する文法を覚え リファレンスを読もう」


最初に学ぶなら、どのプログラミング言語?

言語としてはJavaとPHP、C++、
技術としてはとりあえずLinuxが汎用的でかつ基本的だと思われます。

JavaはOSに依存なく開発できるので長く好まれていますし、PHPはウェブ関係では多くのソースコードがPHPで書かれています。
またC++はC言語共々基本的なプログラミングを勉強するのに役立ちます。

LinuxはWindowsやMacintoshと勝手が違いますが、サーバーに多く利用される有名なOSです。

プログラミング独学中

プログラミングを独学で勉強するなら?

Java、PHP、C++はいずれもC言語のような文法で共通性は高いので、とにかく文法を勉強してください。
長くはかかりません。
そのあと、それぞれの関数やクラスを紹介したリファレンスを読んで、よく使う処理などを覚えましょう。
最後の仕上げに、それぞれの言語でのテクニックを勉強する、という順番が適切だと思われます。

PHPの言語リファレンス
javaのリファレンス
C++リファレンス

それぞれの言語の違いは、例えばJavaですと他のソースを参照するにはimportを宣言しますがC++だとincludeで、PHPはそもそもファイルを読み込まなくてはいけません。

[hide]そのような違いはあれど、いずれも他のソースコードを参照して使う、という点においては共通しています。
またいずれも関数を宣言して、その関数の引数が宣言されたとおりの数や種類のものでなければ正常に動きません。
これらは他の言語では無視してしまうものがありますが、挙げた3つは共通しています。

また、関数は返り値をreturnによって返し、それを変数にいれて処理を続けます。
これも他の言語によってはreturn以外からも値を取り出せたり、返り値が引数の一部だったりするので、違うのです。

しかし細かな違いはあれどいずれも基本的には共通しているので、そのような違いは最後にとっておきましょう。

[/hide]

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削