就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

社会人に聞いた!就活をする前に読んでおいた方がいいと思うオススメの本①『ビジョナリーカンパニー』


こんにちは。

本格的に暑くなってまいりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
「まだ大丈夫かな」と思ってのんびりしてたら、やばい状況に!なんてのは就活に限らず良くある事です。何事も計画を持って、というのは難しい事ですが準備はそれなりにして就活本番を迎えるようにしましょう。

就活準備、ということで「読んでおいた方がいいと思うオススメの本」というのを社会人のみなさんにお聞きしました。

今回は社会人オススメの本シリーズ第一弾です。

シリーズ化する予定ですので、気になるものは是非手に取って読んでみて下さいね!

「ビジョナリーカンパニー」
ジェームズ・C・コリンズ

ビジョナリーカンパニー

私が推薦したいのは、「ビジョナリーカンパニー」という本です。
1995年に刊行された本で、当時はビジネス書としては大ベストセラーになり、その年のビジネス界のキーワードとして「ビジョナリーカンパニー」という言葉が大きく扱われました。

内容

内容的には、欧米で瞬間的にではなく、継続的に業績を伸ばしている企業のCEOにアンケートを取り、その中から共通する要素をあぶりだして、(それが、ビジョンのある企業が継続的に業績を上げる、ということですが)、それを今度は企業に入り込んで調査した結果のレポートです。

目先の利益を追う企業は浮き沈みが激しく、企業の存在する社会的使命をしっかり確立し、社員に浸透させ、社員も常に自分の仕事の判断基準の根幹にその使命感をおいた企業のほうが、継続的に伸びるということです。

社会人になって読んでみて、就活に活かせる事に気付いた

これを読んだ当時は私はすでに社会人になっており、自分が仕事をする中でこの内容に感銘を受けました。

しかし、同時に就活の時にこれを読んでいたら、会社選びに違った観点を入れられただろうし、また、かなり面接やグループディスカッションの時にも、他の学生とは違ったことを話せてアピールできたのに、と思いました。

志望動機を説得力を持って話すことができる

具体的には、よく面接で「当社を選んだ理由は?」というようなことを聞かれますが、一般的には社風やTVCFなどで表れている企業イメージ程度の話しかできません。

しかしこの「ビジョナリーカンパニー」を読んでおけば、その企業を選んだ理由、たとえばその企業の将来性といった話をする場合でも、その企業のビジョン(=企業理念)にからめた話を、他の企業の例も出しながら、説得力をもって話すことができると思います。

そういう意味で、ぜひ就活前に読んでおいたらよいと思うわけです。
言葉づかいも分かりやすいので、非常に読みやすいと思います。
 
(化粧品会社企画職 慶應義塾大学法学部卒 虎次郎さんより)
 

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削