就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

内定がもらえない・・・就活で全てが嫌になった時に取りたい行動とは


この時期になるともう就活を続けることがつらくなってくることもあると思います。
今回は、どのようにどん底のメンタルから回復して就活を乗り越えたのかを、現在人材派遣業の営業職に就いている社会人の方にお聞きしました。
もうやめたい!つらい!…と追い込まれているみなさん、参考にしてください。

自分のどこがダメかを教えてもらってから光が見えた

何十社も面接を受けて落ち続けて完全にやる気を無くしてしまった時のことです。
あるサービス業の会社の面接を受けました。

その会社は、面接の終わりに就活生にアドバイスをくれる会社でした。
私が面接官の方に、「もう少し笑顔と元気な声を出せると良いですね。アピールのポイントは良かったと思います」と言われました。

私が驚いたのは、自分では笑顔も元気な声も出せているつもりだったのです。
緊張の余り、思った以上に力を発揮できていなかったと知りました。
今までの会社も、笑顔も元気な声も無く受けて落ち続けてたのかと愕然としたと同時に、少し光が見えた気がしました。

落ちるのは自分に価値がないからではない

それから、面接の練習をこれまで以上に重ね、大学のキャリアサポートセンターでも色々と相談したり、友人など第三者にも面接の時の様子を見て意見をもらいました。
その結果緊張しながらでも、自然な笑顔や受け答えが身に付き、見事に内定を獲得できました。

勿論、最初から面接の受け答えが上手く出来ていても、内定を取れずに苦労している人もいると思います。
ただ、私がこの経験から伝えたいのは、内定がもらえない理由とその改善の余地がまだ自分にあるのではと思い続けてそれを模索するべきだということです。

何度も落ちていると、自分はどこからも求められない必要とされない人材なんだという無価値感が出てくるかもしれません。しかし、そういった自分に価値がないというような見当違いの理由を見つけて、改善せずに面接を受け続けても苦しいだけです。

自分の課題を見つけ、改善していくという意識で取り組もう

受け答えや態度しぐさ、或いは自己アピールや志望動機。それらのどこに改善すべき点があるのか、また周囲の意見等を活用して、自分が今まで気づかなかった点に目を向けられるか

たとえ、面接で落ちたとしても、その都度何かを改善しているという意識を持てば、徐々に内定が近づいてくる気がして、モチベーションを維持できます。

(明治大学 経済学部 2010年卒 人材派遣業の営業職内定 オノデラさん)

編集部よりコメント

何度も落ち続けると、自分に価値がないと思ってしまい、人間を否定された様な気分になってしまいがちです。
しかし、選考に通らない本当の理由は貴方に価値が無いからではありません。

もし落ち続けているのであれば、何が具体的にダメなのかをまず冷静に考えましょう。
上の方の例のように、キャリアセンターや友人に相談するのもアリですし、面接対策セミナーに参加して面接のプロからフィードバックをもらうのもアリです。

ただただ落ち込んだり、現状を嘆くのではなく、冷静に自分に何が足りないかを見極めて改善していきましょう。これは根気のいることですが、それを続ければ必ず内定を獲得出来るはずです。

就活SWOTでは面接対策セミナーなどのセミナー情報を多数紹介しています。
是非ご自分の就活の改善に活用下さい。
2015卒イベント一覧
 

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削