就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

【書評】『就活のバカヤロー』(光文社新書) 著/大沢仁、石渡 嶺司


この本の内容・要点

[hide]就活を「茶番劇」と呼び、「企業」「就職情報業界」「大学、学生」がそれぞれ就活に翻弄されている様を明らかにした一冊です。

就活の現状を説明しながら、就活にまつわる矛盾やおかしい点を指摘しており、ありきたりな就活本とは一線を画した内容です。[/hide]

この本がどのような学生にオススメなのか

就活について深く考えたい方におすすめです。
就活ビジネスについて知りたい方、マニュアル化された自己PRに嫌悪感を感じる方、就活の在り方や企業の採用方法に疑問を感じる方など、本気で社会や就活と向き合いたい方はぜひ読んでみてください。

この本がオススメな理由

ふつうの就活本やマニュアル本を読むだけでは得られない知識が得られるからです。

表面的に就活をしたい、とにかく楽に就活を終わらせたい、そう思っているならこんな本は必要ないかもしれませんが、就活を通して社会をより深く知ったり、就活で自分をより成長させたりしたいと思っている方にはうってつけです。

自分にとって就活は何なのか、自分らしく就活をするためにはどうすればいいか、就活に対する嫌悪感はどう扱えばいいのか、そんなことを思っている方には、疑問の解消に一歩近づける知識が満載の本になっています。

わたし自身は、就活をする中で、マニュアル本などには一通り目を通しましたが、なぜマニュアルがあるのか、そしてなぜこのようなマニュアルが良しとされるのか、あまり理解できませんでした。そこで、マニュアル本から外れて、就活に関わる新書などから就活ビジネスや日本の現状について勉強するようになり、それによって就活に対する独自の考えや視点、方法を築けるようになりました。

結局、わたしの就活は、いきなり社長に会いに行ったり、社会人の飲み会に参加したりなど、とても正攻法といえるものではありませんでしたが、自分が最もやりたかった仕事を、良い環境でやらせてもらえることになりました。

深く考えることによって、自分らしく、そして納得のいく就活ができました。この本は、わたしのそんな就活を支えてくれた一冊です。

以上は、立命館大学文学部卒、アリサカさんからの書評寄稿です。
こちらの書籍は、他の方からも推薦が届いています。以下で紹介させていただきます。

>礼儀作法やマナーなどのマニュアル本というよりも、新卒学生の就職活動全般において浮上してきている疑問点や採用する側の就職活動に対する本音などを取材によって明らかにしてきた、一種の暴露本に近い形式の本です。

就職活動を行っているうちに、何度も不採用を言い渡されて自信をなくしている学生や、就職活動そのものに違和感を持ってしまった学生、不採用を言い渡す企業に対して不信感を抱いてきてしまっている学生に対してオススメです。

私も三年生で就活を行っている際に、本書の中で書かれているような気持ち悪さを感じることが多々ありました。その時には、周囲は就職活動に疑問を持たずにバリバリ活動を行っている子ばかりで、「おかしいのは自分だけではないのか?」と感じることもありました。そんな時に、この『就活のバカヤロー』と出会い、何もおかしいと感じるのは自分だけではなく、他の学生も感じているんだ、そして企業もおかしいと思いつつもやっていかざるを得ないんだ、と考えることが出来ました。 茶番と分かった分、余裕をもって就職活動に取り組むことが出来るようになり、無事に内定をいただきました。

これから就職活動を迎える学生は、就活で自分が上手く立ち回ることが出来るのか、就きたい職業に就くことが出来るのか、そういった悩みや不安で心がいっぱいになっていると思います。就職活動に関しては、今は膨大に情報があふれていて、時にはマニュアルに振り回されてしまうこともいっぱいあると思います。
また、実際に就活で理不尽な目にあうことも、辛い目にあうことも沢山あります。そんな時には、この本を読むと、何処かすることが出来るし、自分の就職活動の芯を見直すことが出来るのでオススメしたいと思います。

(九州大学文学部 やそちゃん さんから)

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削