就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

コスパは最強?写真館で撮った写真データから証明写真を増殖させる方法


写真館で写真を撮ってもらうメリットとして、データがもらえるという事が挙げられます。
そのデータの活用方法について、ある社会人の方からアドバイスをいただきました。

決して3分写真機を使わない。

履歴書の写真は結構お金がかかります。
特に僕の時は就職氷河期の真っ最中でしたので、毎週沢山のエントリーシートを記載しては送付、の繰り返しでした。

最近では履歴書は印刷するのが主流な様子でもありますが、
やはり写真だけはしっかりとしたものを貼り付けて送付したほうが、見栄えもよく面接官の目にも止まりやすくなります。

さて、しかし就活中というのは何かとお金がかかるものですので、せめて写真だけは繰り返し使いたいですよね。
ここで気をつけて欲しいのが、決して3分写真機などで写真を取らないようにすることです。
忙しい時や、まとまったお金がないときには使っていまいがちかもしれませんが、意外とお金がかかる上に、きれいな写真はまずとれません。最近は駅ナカで綺麗に撮れるものもあるようですが、やはりお金がかかってしまうことには変わりありません。

写真データから証明写真を増殖させる方法

そこでおすすめするのが、カメラ屋さんでの写真撮影による証明写真の印刷です。
これは最初はお金がかかりますが、印刷した時に焼き増し用のCD-Rがセットでついてきます。
これがあれば、高いクオリティの写真を何回も使い、就活に臨むことができます。

しかし、これだけではまだ安いとは言えません。ここからが就活向け証明写真をつくる上での裏ワザとなります。
ID-10091514

[hide]
このCD-Rの焼きましデータを使い、コンビニのカラーコピー機で増刷するのです!
実は、最近のコンビニでは、データを持ち込んで印刷する機能が付いているものが多数見受けられ、パソコンなどのデータをUSBやSDカードで持ち込んで、ポスターやはがきなどを印刷できます。

この機能には、CD-Rを読み込んで写真を印刷する機能も備わっていますので、コレを使えば簡単に安く、良い証明写真を使えます。
この方法の便利なところは、常にCD-Rを持っていれば写真をどこでも増刷できるということです。
就活生の皆さん、ぜひ試してみてください。
[/hide]
ただ、就活用の写真は6ヶ月ほど経ったら定期的に変えなければいけないので、注意してください。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削