就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

女性社会人が語る、スピード写真で「履歴書写真」をキレイに撮る方法


人材業界で営業職として働く社会人女性の方から、「証明写真ボックスでも良い写真を撮る方法」についてアドバイスいただきました。

写真屋さんでの撮影は緊張する?

私は就活の履歴書用の写真を証明写真ボックスで撮影しました。
就活を始めた当初は写真屋さんで撮影をしたのですが、人に撮影されることに緊張してしまい、顔がこわばってしまいました。そして、とてもぎこちない写真が仕上がりました。
img 288
それを見てからは、スピード写真でリラックスしながら撮影をしたいと思い、さまざまな工夫をしました。

私は証明写真ボックスのメーカーなどには、とくにこだわりはありませんでした。その代わり、自分の技術を駆使して、いかに写真写りが良く好感を持ってもらえるような写真を撮影するかを研究しました。その方法をいくつかご紹介します。

女性は普段よりしっかりメイクで。

私が一番こだわったのはメイクです。
普段は薄メイクでしたが、履歴書の写真を撮影するときはしっかりめのメイクにしました。

薄メイクで写真を撮るとぼんやりしてしまうので、メイクはしっかりするよう心掛けていました。
チークやリップはしっかり色を入れて血色よく、アイメイクはあまり派手にならないように気を付けました。また、ハイライトやローライトを使うと顔がはっきりするので、よく撮影前に付けていました。

男女ともに気をつけたい、光の当て方

私がもう一つこだわったのは、照明です。
スピード写真の機械は、照明の当て方を選べることはほとんどありません。そのため、普通に撮影をすると顔が暗く見えてしまうことがありました。そのため、私はひざの上に白いハンカチを置いて、撮影するようにしていました。白いハンカチを置くと顔に光が当たり、色が白く、清潔感がある写真が仕上がります。
ハンカチがない場合は、履歴書の裏側など、白い紙でも代用できます。
これはとても簡単な方法ですが、顔色がかなり良くなるのでオススメです。

履歴書の写真は書類選考の上でかなり重要だと聞いたことがあったので、自分の納得のいく写真を用意するべきだと思います。

編集部から

「レフ板」代わりに、膝の上に光が反射するものを置くのは良い方法ですね。
人によっては「証明写真ボックス」で撮影するのは好ましくないと仰られる方も多いですが、どうしてもスピード写真を利用せざるを得ない時には、参考にしてみていただければと思います。

なお、証明写真ボックスの欠点として「写真データはもらえない」という点があったのですが、最近ではスマホと連動して、データを取得できる写真ボックスも出てきているようです。
[hide]
参考:http://www.fotolusio.jp/personal/kirei/with/index.html

DNPフォトルシオは、証明写真ボックス「Ki-Re-i EX」で撮影した画像を自分のスマートフォンに保存できるサービス「Withスマホ」を7月中旬から開始すると発表した。
同社はセルフ型の証明写真ボックス「Ki-Re-i」を駅やショッピングセンターなどに展開しており、現在、全国で約7000台が利用されているという。

Ki-Re-i EXは肌質、肌色の補正機能や背景色変更機能が搭載された同シリーズの最上位機種。このほど、Ki-Re-i EXで撮影した証明写真の画像データをスマートフォンに保存し、焼き増しプリントやSNSへの投稿などに利用できる新サービスをスタートする。
画像保存のサービスは「Withスマホ」のステッカーが貼られたKi-Re-i EXで利用可能。なお、同サービスの利用には無料のスマートフォンアプリ「Ki-Re-i ID PHOTO」が必要となる。

保存する写真データは、「再プリント用」のみと、「再プリント用」+「Web用」の2種類から選択できる。「再プリント用」のデータがあれば、「Withスマホ」対応のKi-Re-i EXで簡単に再プリントが行える。「Web用」は、ネット上のエントリーシートやSNSなどで利用しやすい形式になっている。

「再プリント用」のみを保存する場合は追加料金はかからず、利用する補正機能などによって従来と同じ700円~1000円で利用可能。「Web用」データを保存する場合は900円~1200円。
参考:http://news.mynavi.jp/news/2013/06/26/039/
[/hide]

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削