就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

金融機関と関係のない合鍵作成のアルバイト経験、如何にして都市銀行にアピールしたか?


金融機関(都市銀行)で預金業務に携わる社会人の方から、金融業界とはあまり接点のない「合鍵作成」のアルバイト経験を面接でアピールした際の話をお伺いしました。

特技は「合鍵作成」。

大学時代、商業施設の中にある合鍵作成・靴修理の店でアルバイトをしました。
内容は接客と合鍵の作成で、慣れれば磁気帯び等の特殊な鍵以外は作れるようになったので、就職活動の際、履歴書の特技欄に「合鍵作成」と記入しました。
それを見た面接官が珍しいと思ったのか、興味を持ってくれてどのようなものなのか尋ねてくれました。

keyshashin

面接でどのように話したか?

[hide]そこで私は、機会にセットして作るので比較的簡単に作れるが、種類によっては形が複雑でなかなか上手く作れなかったりすることや、接客をしながらの作業になるので来客が続くと作業を中断しなければならず思うように進まず、焦る時もありましたが優先順位を付けて臨機応変に対応するスキルを身につけたと答えました。

それからその中での印象的なエピソードとして、店長に言われた言葉を話しました。

〜ある日のバイト先店長とのやり取り〜

ある日、店長が私に尋ねて来ました。
「何の為に仕事をしているのか」と。私は、本音は遊んだり欲しいものを買うお金を稼ぐ為と思いましたが「お客様に満足してもらう為です」と模範的な回答をしました。
店長は「違う。自分の為でしょ。だからしっかり働きなさい。」と言いました。もしかしたら店長は私の働く態度から仕事に対する熱意が感じられず、自己中心的な本音を見透かしていたのかもしれません。

その時の私には言葉の意味がよく分からず、難しい精神論かと思ったのですが、店長が厳しかった事もあり、「一生懸命に仕事すれば自分の為になる。」と自分なりに解釈して動いてみると、作業や接客も心なしか丁寧にでき、何よりもちゃんと働いたぞ!と充実感が感じられました。その店長から、働くという事は自分の人生を充実させる事だということ学びました。[/hide]

ただ説明するだけではダメ。

以上の内容を話しました。
金融機関とは関係のないアルバイト経験ですが、特殊だったため面接官が興味を示してくれた事と、単なる説明で終わらせずにそこでのエピソードや学んだ事も語り、面接官も耳を傾けてくれました。
それは事前に用意していた言葉ではなく、自然に口から出た言葉だったので自分でも驚きました。ほぼ忘れかけていた体験だったのですが、自分の中に無意識に響いていたのだと思います。

どのような経験でも自分の人生の一部であり、後になって意味がわかったり役に立つことがあります。就職に有利・不利とか関係無く、自分の興味のある分野、置かれた環境で一生懸命に取り組めば道は開けるときがくると思います。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

Tags: , , ,

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削