就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活で陥りがちな、思考停止の罠と「道を開く」ための心構え


「就職活動で成功するために不可欠な1つのこと」を挙げるとすれば、何でしょうか?

それは「思考し続けること」です。

※今回は、就活メールセミナーでもお馴染みの
キャリアコンサルタント・稲葉昌典様に就活アドバイス記事を寄稿頂きました。

思考を停止するのは楽だが…

・インターンシップで体験した世界観が基本だと盲信してしまう。
・企業説明会で聞いたことに何の疑問も持たずに盲信してしまう。
・OB・OG訪問で聞いたことが全てだと盲信してしまう。
・他人から勧められただけで企業の選考を受けてしまう。
・就活対策本に書いてある志望動機や自己PRをそのまま応募書類に書いてしまう。
・就活対策本の面接事例をそのまま自分の面接でも話してしまう。

毎年このような人が後を絶たず、軌道修正するまでに時間を要します。
時間の限られた就職活動においては失敗にかける時間が多ければ多いほど
機会損失を被ることとなるので絶対に避けなければなりません。

思考を停止することほど楽なことはありません。
なぜならそれ以上悩まなくて済むから。

しかし自分の考えはどこにあるのですか?

3つのSCENEでみる思考停止の罠

就職活動中はいくつもの見解の対立に遭遇するでしょう。
思考し続けるために重要なのは、あらゆる視点から疑いの目を向け自分の頭で考えることです。
今回は3つのSCENEを例にみていきたいと思います。

【SCENE.1】

「大企業は安定してるよ。」
「大企業には既に安定はないよ。どんな環境に適応できることこそが真の安定だよ。」

それぞれの見解にはそれに至る理由があります。
[hide]どういった経緯でその見解となったのか。その背景を探ることで真意を知ることができます。
表面的な結論だけを鵜呑みにするのではなく、その真意にまで注意を傾け、
どのように考えるのが自分にとって有益なのか判断しましょう。

【SCENE.2】

「うちの会社は激務できついよ…。」
「うちの会社はすごく成長できるよ!」

全く同じ仕事をしている2人がいたとして、こうも見解の食い違いが起こることがあります。
なぜならこれは個人の感情だからです。

感情ベースの情報だけでなく、その背景にある事実ベースの情報を取得するよう動きましょう。
例えば、労働時間の実態は?仕事で求められる水準は?
何が起こった時に激務だと感じたのか?何が起こった時に成長できたと感じたのか?

事実ベースの情報を突き止めた上であなたが自分で価値判断しなくてはなりません。

【SCENE.3】

「うちの会社は最近利益が減ってきてる。経営状態は悪いよ。」
「うちの会社はもうすぐ先行投資の回収ができそうだよ。経営状態は良いよ。」

経営状態は財務的な検証抜きにその良し悪しは判断できません。
例えば、損益計算書は分析したのか?貸借対照表は?キャッシュフロー計算書は?
利益が減少傾向にあるのは経営計画通りなのか?経営計画の中で今はどういう時期なのか?

まずは財務状態を財務諸表等で確認し、
その意味まで分析しないことには本当の経営状態を理解することはできません。
誰かが軽々しく「あの会社は経営状態が悪い/良い」と発言したのを見聞きしても要注意です。

思考し続けることでしか道は開けない

上記の通り、ひとつの物事に対しては常に複数の見解が存在しています。
たまたま見聞きしたひとつの見解に人生を左右されて良いのでしょうか?
そこにあなたの考えはあるのでしょうか?

単なる思考停止の先には何もありません。
思考することを決して放棄してはいけません。

誰かの見解を盲信するのは楽です。
しかしそこにはバイアスがかかっていることを忘れてはなりません。
事実ベースの情報を取得した上で思考することなしにその真偽は判断できません。
できるかぎり加工されていない一次情報にあたり自分の価値観で思考しなくてはなりません。

就職・転職活動は人生のターニングポイントのひとつです。
人生のターニングポイントでは自分の考えに基づき
思考・決断・行動しなければ本当の意味で前に進むことはできません。

思考し続けることは大変です。
無数の情報の中から、どの情報が正しいか判別し、自分にとって必要な情報を選び、
その情報と自分の価値観を照らし合わせて、
ようやく自分が選択すべき道を決断することができます。[/hide]

そしてその決断の責任は全て自分で負うことになります。

思考し続けることでしか本当の意味で道は開けないことを忘れてはなりません。

▼著者紹介

稲葉昌典

就職・転職活動に悩む人のパートナーとして、
採用に携わってきた経験や会社側の目線を最大限活かした
コンサルティングを行っているキャリアコンサルタント。

「人事の感情にフォーカスした方法で科学的に内定を獲得する」
という独自の理論で、学歴やキャリアに関係なく、
希望する職種や会社から内定を獲得できる方法をわかりやすくレクチャーしている。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

Tags: ,

就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削