就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

合わない企業は事前に回避!内定率を”ぐっ”と高める、企業研究のチェックポイント26項目。


はじめに、企業研究の目的は以下の通りです。

【1】企業、仕事内容、競合他社との差異等について理解する
【2】あなたにマッチする企業をいくつか選択し応募する
【3】【1】を理解した上で志望していることを選考過程で伝える

※本コラムは、就活メールセミナーでもお馴染みの
キャリアコンサルタント・稲葉昌典様に就活アドバイス記事を寄稿頂きました。

pict of a cargo ship

企業研究で必ずおさえておくべきポイントは以下の通りです。
WEB、インターンシップ、OB・OG訪問、企業説明会等を通して正確かつ十分な情報を入手し企業研究を行いましょう。

1.企業について

[hide]・企業理念
・事業内容
・どのような業界か
・業界でのポジション
・財務情報、業績情報
・主なサービス・商品等

2.仕事内容について

・仕事内容
・仕事の魅力、楽しさ、やりがい
・仕事の苦労しそうな部分(仕事内容、労働時間、ストレス、労働条件、失業の可能性)
・その仕事で高いパフォーマンスを発揮している人はどのようなタイプか
・その仕事に就くにはどのような学歴や経験が必要となるか
・またそれを満たすために具体的に何をすれば良いのか
・独立性の高い仕事か、チームで進めることの多い仕事か
・(インタビュー相手に対して)あなたがこの仕事に就く前に知っておきたかったことは何か
・仕事に就いてからどのようなことを継続的に学ぶ必要があるか
・入社1年後、3年後、5年後、10年後、それ以降でどのような仕事を担当することになるのか
・処遇の実態(成果主義もしくは学歴・入社年数により昇給・昇格等が決定されるのか)
・その仕事が家庭生活にどれくらいの影響を与えるのか(労働時間、出張の頻度等)
・この仕事についてさらに知るためにはどのような方法があるか

3.仕事環境について

・企業風土
・どのような人が働いているか
・社員の入れ替わりが激しいかどうか(離職率、新卒採用、中途採用の状況等)
・社員の仕事に対する価値観
・社員の典型的な一日の過ごし方
・給与、福利厚生、待遇等
・今後数年間にその企業・仕事でどのような変化が予測できるか[/hide]

4.マッチングを判断する

上記1〜3を総合的に勘案し、あなたとその企業のマッチング度合いを判断しましょう。

その上で選考に応募するかどうかを決めるのです。
また、複数の企業から内定を得た場合においてはマッチング度合いにより絞り込みを行うことになるでしょう。
その意味でも企業研究の出来は人生に大きな影響を与え得る重要なことと言えます。

▼著者紹介 稲葉昌典

就職・転職活動に悩む人のパートナーとして、採用に携わってきた経験や会社側の目線を
最大限活かしたコンサルティングを行っているキャリアコンサルタント。

「人事の感情にフォーカスした方法で科学的に内定を獲得する」
という独自の理論で、学歴やキャリアに関係なく、
希望する職種や会社から内定を獲得できる方法をわかりやすくレクチャーしている。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

Tags: ,

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削