就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

通常枠より有利?エンジャパンが導入した「アピールエントリー」とはどんな仕組みなのか


就活サイトの定番機能が、チェックした企業へ「一括エントリー」するという機能。

手軽に多くの企業にエントリーできる一方で、
「ちゃんと企業研究もせずにエントリーするのは意味が無い」という批判もあったり
本当にその企業を受けたいという方が選考を受ける機会を得られないケースもあり
賛否両論です。

就活SWOTでは「企業研究」という切り口からコンテンツを作成しておりますが
その他のサイトでもそうした状況を解決しようという試みは色々と行われています。

中でも特徴的なのが、エンジャパンが導入している「アピールエントリー」という機能です。
この機能は、通常のエントリーやプレエントリーとは少し違う仕組みになっています。

参画企業一例
39

「アピールエントリー」についてエンジャパンによる説明

エンジャパンによると、
「アピールエントリーは、学生のみなさんの『志望度の高さ』を企業に伝え、
 学生・企業のマッチングをサポートするサービスです。」
41
1人あたり5回までしかアピールエントリーが使えないとのことで、
企業側からみても「その5社の中に入る」学生は、自社への志望度が高いと見なされるでしょう。

アピールエントリーを行なうことで、説明会の優先枠に案内してもらうことができたり
通常の説明会とは別のセミナーに案内してもらうことができるなど、
活用すれば、通常のエントリーよりも有利に進める場合があるようです。

また、一旦プレエントリー・通常エントリーした企業に対して
後日「アピールエントリーに切り替える」という事もできるようです。

プレエントリーしてから志望度が高まったらアピールエントリーする、という使い方もできそうですね。

【ご利用上の注意】

○アピールエントリーを利用するにはチケットの獲得が必要です。就活トレ
 ーニングを実施して獲得してください。

○現時点で志望度が固まっていない場合は、通常のエントリーを選択してく
 ださい。受付期間内なら、アピールエントリーへの切替えも可能です。

○チケットの獲得・使用は最大 5枚までです。

>受付締切日までにアピールエントリーをされた方には、説明会への優先案内
など、特別なメッセージが届く可能性があります(特典は企業によって異な
ります。詳細は各社からのお知らせをご覧ください)。

エンジャパンには現在、就活SWOTから「一括登録」できます。
今すぐに登録したい方はこちら。

この機能を活用するメリット

実際のところ、アピールエントリーした学生全員が優待枠を得られるわけではなく
回答の内容などをもとにある程度の選別は行われるようです。

しかし、「企業によっては」志望度の高い学生だと認識してくれることもあるでしょうし
優待枠には入れなくても通常参加のチャンスはあるので、単純に考えてチャンスが一度増えることになります。

また、特別なセミナーに参加できる可能性もあるので
アピールエントリーの内容をしっかり見ておくのが良いでしょう。

また、〆切の設けられているアピールエントリーにも要注目です。

通常エントリーが締め切られていなかったとしても、
アピールエントリーがその日に締め切られるということは
企業側にも「出来る限りその日までにエントリーした学生から採用を決めたい」という意識が強い可能性があります。

入社枠が埋まってからエントリーしても内定できる可能性は低いので、
それを避ける上で、アピールエントリーの期限内にエントリーする事はオススメです。

現在[en]学生の就職情報ではキャンペーンを実施しており、
下記のフォームより、就活SWOTと同時登録も出来るようになっています。

1分で手軽に登録できますので、是非ご利用ください!

こちらより同時登録ができます!

※就活SWOTに登録済みの方は、
 こちらから直接、[en]学生の就職情報へご登録いただくことができます。

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

就活SWOTに登録すると、 企業の採用スケジュールが一目でわかる就活カレンダー自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削