就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

竹中工務店

竹中工務店の強み・弱み分析

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

弱み 中東における債権回収の遅滞

鹿島建設がアラブ首長国連邦ドバイ首長国の土木工事で300億円の損失が発生したことと同様に、
竹中工務店は中東での受注工事において、
回収できていない債権があり、損失処理によって財務状況を悪化させる懸念がある。

http://webcache.... ...

(省略されている内容はログイン後に表示されます。)
脅威 民間工事の受注量の低下

官庁工事よりも民間工事が主流の竹中工務店であるが、
民間工事の受注量も下がっている現況の中で、
他のゼネコンが海外進出に積極的であるのに対し、
海外進出に消極的であることが、今後どのように影響するか不透明である。

http://www.decn.co.jp/decn/modules/dailynews/news.php/?storyid=200912170101001(日刊建設工業新聞)

機会 環境対応への社会的要請

環境技術の発展が急務の建設業界の中で、技術開発に積極的であり、
三菱化学と共同で樹脂膜の中に薄膜太陽電池を組み込む技術などを開発している。
また、近年では、官庁工事だけでなく、民間工事でも近年は環境対応についての格別の配慮が求められている。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=249632&lindID=4(日経プレスリリース)

弱み リスクを取らない体質

非上場であるため、他のスーパーゼネコンなどのように市場からの評価をあまりうけないが、
事業のリスクに消極的になってしまう傾向がある。
上記の理由もあり、海外進出に関しては慎重であり海外事業に関しては技術供与のみという案件が多い。
ただ、2008年、多くのゼネコンが巨額の損失を被ったが、海外事業に積極的でなかったために巨額の損失を被ることはなかった。

http://dw.diamond.ne.jp/contents/2009/1107/index.html(週刊ダイヤモンド11月7日号)

弱み リスクを取らない体質

非上場であるため、他のスーパーゼネコンなどのように市場からの評価をあまりうけないが、
事業のリスクに消極的になってしまう傾向がある。
上記の理由もあり、海外進出に関しては慎重であり海外事業に関しては技術供与のみという案件が多い。
ただ、2008年、多くのゼネコンが巨額の損失を被ったが、海外事業に積極的でなかったために巨額の損失を被ることはなかった。

http://dw.diamond.ne.jp/contents/2009/1107/index.html(週刊ダイヤモンド11月7日号)

強み 民間工事割合について

竹中工務店は官庁工事よりも民間工事の比率が高く、
他社と比較して、特命受注などの1社単独で仕事を受注する比率が高く、
官庁工事をあまりやらなくとも民間優良顧客が多いので総合建設業界で上位ランクに位置している。

http://www.takenaka.co.jp/corp/image/21_72.pdf

竹中工務店の企業研究リンク集

企業分析を投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。