就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

JTB

JTBの強み・弱み分析

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

弱み 店頭チャネルが弱くなる

これまでは旅行相談や予約となると真っ先に「店頭」が浮かんできたと思います。少し前まではこのビジネスモデルで旅行業界は成り立っていました。しかし、このビジネスモデルではなかなか成り立たなくなります。なぜなら、ネット予約、検索、ネット専門の旅行会社の台頭と脅威です。これは本当に脅威です。いまはネット主流... ...

(省略されている内容はログイン後に表示されます。)
機会 団塊世代の退職による旅行需要

団塊の世代が本格的に退職する段階に入ってきており、 退職後の旅行需要が見込まれている。 JTBでも、「50歳以上」を対象とした高級な海外旅行プラン(夫婦2人参加で100万円以上)を組み、需要を取り込もうとしている。... ...

(省略されている内容はログイン後に表示されます。)
弱み 「ブランド力」「歴史」

JTBが自ら築き上げてきた「ブランド力」「歴史」は、このご時世何かあるとすぐに消えてなくなってしまうものであり、重圧でもあるから。

脅威 石油サーチャージの値上げ

マイコミジャーナルによるとANAグループは、2010年2月以降の燃油サーチャージを値上げするようです。欧州、北米行きは片道7000円から10500円になるようです。一時期ほどではありませんが、石油サーチャージの値上げは旅行会社にマイナスの影響を及ぼします。


資料
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/16/072/index.html

脅威 旅行市場の低迷

旅行会社であるJTBにしてみれば、景気が悪化して旅行市場が低迷することは死活問題です。

以下観光経済新聞社の情報から

日本旅行業協会(JATA)が四半期ごとに発表している旅行市場動向調査で10~12月の国内旅行市場は、景気動向指数DIが3カ... ...

(省略されている内容はログイン後に表示されます。)
強み 多角化戦略を行っていること


JTBは持株会社制をとっており、本業の旅行会社以外にも出版会社JTBパブリッシングや不動産会社JTBエステート、ソリューション会社JTBコーポレートソリューションズなどの子会社を抱えております。また、近年はタレントや声優の育成にも力を入れています。その結果2009年5月29日にJTBが発表した09年3月期決算の売上高1兆2760億円のうち、旅行業以外の売上高は1054億円と全体の8.3%を占めるに至っています。

ソース
http://blog.goo.ne.jp/katu1961/e/ab1a58c82194b54a9ea4954b3f431687
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジェイティービー
会社HP

強み 国内旅行、訪日旅行では圧倒的シェア

2017年実績で、国内旅行は2位の楽天トラベルの倍近い取扱件数、訪日旅行は日本旅行やHISに倍以上の差をつけてTOPを走っている。... ...

(省略されている内容はログイン後に表示されます。)
脅威 ウェブ旅行代理店市場の拡大

ウェブ旅行代理店市場の拡大はJTBにとって脅威です。 なぜならば初期コストや人件費がかからないために参入障壁が低く、また価格を低く抑えられるからです。 また、ウェブ旅行代理店市場が拡大すれば、全国に代理店網を持っているというJTBの強みが生かされにくくなります。... ...

(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

JTBの企業研究リンク集

企業分析を投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。