日本郵政グループ

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

口コミをカテゴリー別に読む

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

エリア基幹職 履歴書(ゆうちょ銀行)

日本郵政グループ共通指定の履歴書です。学業、ゼミ、研究室等の内容(250字以内)商品企画ゼミに所属しています。中でも最も力を入れたことは、商品企画を学ぶ学生たちが企業から出されたテーマで競い合う大会にゼミの仲間と出場したことです。優勝チームの商品は実際に販売されるため、商品化を目指し、自らリーダーに...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

とと丸より

MUFGの国内顧客基盤とモルガン・スタンレーのグローバルなフィールドが融合(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)

いくつもの国内証券会社が合併を繰り返し出来た同社だが、中でもモルガン・スタンレーとのジョイントベンチャーによって大きな強みを得た。元々、MUFGの巨大な国内顧客基盤を背景に成長を続けていたが、モルガン・スタンレーのグローバルリーチが合わさったことにより、顧客に提供出来る情報に幅ができた。営業担当にと...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

Y coより

圧迫面接(かんぽ生命)

全4回程面接があった。1~2回目は集団面接で、グループディスカッションや個々への質問があった。場所は各都道府県の人口の多い都市が選ばれているようであった。グループディスカッション内容はかんぽ生命の商品の普及率を上げる工夫や現時点のかんぽ生命の問題点を挙げることなどがあった。個々への質問は主に現住所や...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

くっくより

日本郵政グループと日本生命の提携(T&Dホールディングス(太陽生命保険))

民営化で日本最大級の民間企業となった日本郵政グループと生保業界のリーディングカンパニーとして絶対的な存在感を誇る日本生命。“巨鯨”と“ガリバー”に称される両社のタッグは、金融界に大きな衝撃を与えている。かんぽ生命は、民間に比べ見劣りする商品開発や顧客管理で日生のノウハウを活用。日生は全国津々浦々に広がる販売網を活用できる。大きな脅威となるのは確実で、業界再編の起爆剤となる可能性もあり。
>...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    東日本旅客鉄道(JR東日本):SPIについて

     JR東日本の選考は、ES、筆記試験(SPIなどを含む)、面接(1次、2次、3次)です。JR東日本 のSPIは、問題量が多く、私は、最後まで解けませんでした。(それでも、なんとか突破できましたが・・) 事前にSPI対策を十分しておかないと 、とても苦労すると思います。JR東日本のSPIの試験問題自体は、他の会社がSPIとして使っているものとほぼ変わりません。作題も、オーソドックスなものが多いです。ただ、他社と比べて、計算問題が多く、円の...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    マードックより

    群馬県庁:しっかりとした対策が必要です

    群馬県職員採用試験第二種学校事務の試験を大学院のときに受けました。二次試験は、面接、小論文、知能検査があります。意外とネックなのは知能検査である内田クレペリン検査です。心理系の大学生はご存じのものかと思いますが、膨大な量の単純計算をさせることで、その中から一般的な能力と行動するときの特徴がわかると言われています。細かくどんな風に受けると受かるとかそういうことは、わかりませんが、二次試験で初めて拝むとなると、少し怖くなってしまう検査です。ですので、あらかじめやってみる、またはや...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    うちよより

    JICA:1次面接で聞かれた内容

    1次面接の面接官はとても優しそうな中年の女性で、全く圧迫面接ではありませんでした。まず、応募した理由や、学部で力を入れたことなど、一般的なことを聞かれます。その後に、発展途上国への渡航経験、開発援助に関する研究の経験の有無を主に聞かれました。私の知っている内定者はみんな学部で開発援助に関する研究に関わっていたので、そのような経験がないと面接通過は難しいかもしれません。私は経験がなかったため、2次面接に進むことができませんでした。また、「他にアピールしたいことはありますか」と聞...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    moneより

    JICA:国際交流の経験

    JICA(独立行政法人国際協力機構)の採用選考を経験したので、そのtきのエピソードを書かせていただきます。2016年卒男性です。JICA(独立行政法人国際協力機構)の採用選考はやや特殊で、やや閉鎖的に感じる部分もありました。JICA(独立行政法人国際協力機構)の採用選考の情報はやや収集しにくかったの...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    いもより

    ソフトバンク:ソフトバンクバリューを大切に

    面接時は、エントリーシートで自己PRの欄に記載したことを深堀りされます。(業界の志望動機や企業の志望動機は、あまり重要視されていませんでした。)自己PRに記載した活動をなぜやろうと思ったのか。やろうと思った背景にはどんなことがあったのか等、一つの質問に対して、なぜ?を3回程繰り返されます。そのため、...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ありより