ゼンショー

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

口コミをカテゴリー別に読む

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

本当の自分をさらけ出せる選考

ゼンショーの選考内容は書類審査から始まり、筆記試験・集団面接・個人面接があり、学生一人ひとりの内面を深く見ていただけるものでした。一次選考(書類審査・筆記試験・集団面接)書類審査ではゼンショーのES(エントリーシート)を記入・提出でした。ESの内容として、志望動機、学生時代に頑張ったこと、5年後の自...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

寄稿記事より

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

ゼンショーの面接を受けて(ゼンショーホールディングス)

ゼンショーを知ったのはリクルートが開催する新卒向けの企業合同説明会で知りました。沢山の企業が一堂に会するというイベントのようなもので当時様々な業種の企業が出展していたと思います。私も、複数社周りゼンショーを見つけました。その時勧誘がとてもしつこかったのを覚えています。“全世界の飢餓をなくす”というテ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

NOMURAより

チャンス無限大のジョブローテーション(ココスジャパン)

この会社の特徴は何といっても「ジョブローテーション」でしょう。その名の通り、各部門を異動することで見聞を深めていくことができ、将来的には広い視野を持って経営に携わっていくことになります。入社後の配属先は主に店舗ですが、本部業務に携わることができれば、本人のやる気と適性があれば、どんどん別の部署を経験...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

izm22より

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    JTB:JTBの選考について

     JTB の選考は、ES→会社説明会での適正テスト→面接(1次、2次、最終)です。ESに関しては、 「あなたが何を実現したいのか」簡潔に述べるよう指示がありました。適正テストは、本格的なSPIです。1次面接は、 面接官2名に対し学生5名で行われました。アピールタイムとして、志望動機、自己PR、この会社で実現したいことを5分程度で回答するものでした。自分の意見を端的に述べることが求められていると感じました。 2次面接は、面接官1人の個別面...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ワイズマンより

    アイ·ケイ·ケイ:自分の人生を振り返り、どう乗り越えたのか

      三次面接について聞かれたことについてお教えします。 三次面接では事前に、自分の人生をグラフにしてください、という課題が出され、専用の用紙をダウンロードして書き込んでおく課題がありました。就活を始めるまでの20年近い人生を振り返り、その時期が楽しかったり良かったりした場合は折れ線グラフが上がり、 辛かったり悲しかった場合はグラフが下がる、というものでした。これを事前に家で書き上げて、面接時に面接官に手渡し、それをもとに面接が進む形式で...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    ハレーより

    プラン・ドゥ・シー:一次面接

    一次面接のお話より先に、説明会のESでも審査があります。その時はESは手渡しなので笑顔で言葉を添えながら社員さんに渡せているかで判断されているような気がしました。緊張して笑顔でESを渡せていない人は落ちていました。一次面接では30人ぐらいで、最初はグループディスカッションというより、ちょっとしたブレインミーングストーミングで、グループの中で目をつぶって自分のペンを探すというものでした。その後に筆記試験があり、A3の紙半分に国数英の初歩的な問題が二問づつ、図形理解などの頭の柔ら...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    りんより

    WDB:合同面接等を重視

    諸事情で就活の開始が遅れ、7月から8月頃に某サイトで募集していた二次募集に応募しました。印象としては、集団面接や、グループディスカッションに重きを置いていた企業です。西日本で選考を受けましたが、6人程度のグループで話し合いを行う等のいわゆるGD形式の印象が強かったです。グループディスカッションでは、司会等を行うことが必ずしも有利というわけではありませんでした。実際、私のグループでは、司会などの進行役を行った就活生は、論理破綻やまとめかたの悪さが目立ち、フォロー役に徹した2名の...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    バニラより

    日本旅行:面接の内容

    近畿ツーリストの採用選考は、 一次試験が集団面接、二次試験は個人面接でした。集団面接では、3人の学生が大きな部屋に呼ばれて、右から1人ずつ指名され、指定されたテーマに沿って答えていく感じです。指定されたテーマとしては、 「志望動機」、「あなたの強み・弱み」、「旅行業界の印象」、「あなたがやりたい仕事」だったと思います。「志望動機」「あなたの強み・弱み」に関しては、大学時代のエピソードを交えてなるべく具体的に話すようにしました。グループ面接なので、あまり時間...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    キュービックより