伊藤忠テクノソリューションズ

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

フランクな最終面接

理系学部卒です。私が最終面接で聞かれた質問は、主に下記の4つです。1.学生時代に頑張ったこと2.弊社を志望する理由3.どんなSEになりたいか4.興味のある最新IT技術1、2に関しては、あらかじめ用意していた内容を説明し、特に深く突っ込まれることはありませんでした。3に関しては、「個人戦ではなく、プロ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ngrbsより

質問について

グループディスカッション後1次面接。面接内容。グループディスカッションの際、「次の面接ではプレゼンテーションをしてもらいます」と宣言があります。1次面接:面接官は2人。まず用意していたプレゼン約5分間します。私は学生時代に力を入れていたことと自分の長所について、パワーポイントを利用してプレゼンをしま...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

T/Kより

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

IT分野での成功(伊藤忠商事)

ITビジネスで総合商社の中では早くからその分野に進出し、成功している。 CTC(伊藤忠テクノソリューションズ)などSIer(システムインテグレーター)の優良企業をグループ内に持っており、同社ではサン・マイクロシステムズ社のワークステーションに早くから取り組んでいる。 (国内におけるサン社製品の取り...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    TIS:選考途中での印象と入社後のギャップ

    以前に基盤部門で働いていた者です。IT企業を中心に就職活動を実施し、SEになって、将来公共関係にて学校のインフラシステムの開発に携われたらと思い、面接をして入社。選考自体は当時は3回あり、人事面接、社員面接、役員面接でした。聞かれる内容はいたってシンプルなことが多かったです。例えば、大学で頑張ってきたこと、挫折した経験からどうのりこえたのかということ、志望理由、趣味、2分間の自己PRなどです。面接官自身がおっしゃっていましたが、明るくて、この子となら仕事がしたいなと思ったら合...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    もっちより

    Sky:エントリーシートのアドバイス

    私がエントリーシートに書く際に意識していたことは幅広い分野で、尚且つ具体的で一つ一つしっかりと伝えるということです。sky株式会社への応募者数は非常に多く一つ二つの特化した点だけではいくら魅力的なことだとしても他の応募者に埋もれてしまうのではないかと考えました。そこからskyが行っている業務内容を研究し、この仕事には大学で学んだこの知識、この仕事には部活動で得たこの経験、など一つ一つの業務に対応していくことができるというアピールとプラスでそこから自立して成長していけるというこ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    剃り上げ王者ハサキングより

    ヤフー:yahooエントリーシート

    19卒でIT企業を中心に就職活動をしていました。ーーーヤフーで実現したいことを教えてください。(400文字以内) 質の高い広告記事を企画することで、広告出稿企業、ユーザー、貴社に利益を生み出したいです。インターネットメディアでインターンをする中で、メディアやサービスを運営するためのマネタイズに関心を抱くようになりました。ユーザーの広告への目は厳しいものです。そこで、私は質の高いネイティブ広告やスポンサードコンテンツを広告出稿企業に営業企画として積極的に提案したいと考えます。単...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    かおるより

    SCSK:面接で聞かれたこと

    19卒でIT企業を中心に就職活動をしました。scskはインターンに参加することが内定への近道です。インターンに参加した場合、筆記試験(テストセンターtgweb)と面接2回が選考フローとなります。1回目の面接で聞かれたのは学生時代に力を入れたこと、志望動機の2点でした。まず自己紹介をし、そこから学生時代に力を入れたことに質問が移っていきます。かなり詳しく聞かれますが、朗らかな雰囲気で進みました。志望動機はもちろん、志望順位も詳しく聞かれます。2回目の面接は役員級の社員の方1人で...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    umekyuより

    新日鉄住金ソリューションズ:逆質問が主な変わった選考

    19卒でIT企業を中心に就職活動をしました。新日鉄住金ソリューションズの選考フローは筆記テスト、面接が3回(若手社員、部長層社員、人事社員)(2回目から最終面接の間までに作文の提出あり)です。全て社員1人に対して学生1人で行われます。前半が社員の方からの質問、後半が逆質問の時間でした。全ての面接を通して聞かれる質問はほぼ同じでした。具体的には、ガクチカ、志望動機、入社したらしたい仕事の3つです。かなり詳しく突っ込まれます。なぜなぜ?と繰り返し聞かれます。また、志望度に関しても...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    うめきゅうより