ベネッセコーポレーション

就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

クチコミ一覧

=>投稿はこちらから
お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

エントリーシート(設問と回答)

「ES設問内容と回答」・学生時代,最も注力したものまたは誇りにしているもの(200文字以内)私は学生時代,生徒数が伸び悩む地域の学習塾の立て直しに注力しました。私は生徒数が増えない原因は塾の認知度の低さにあると考え,塾を広める外部向けイベントを企画しました。大学生と座談会,100人鬼ごっこ、創作餃子...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

ほっしーより

ベネッセ 冬インターンシップES

設問1 参加志望動機 400 私には公教育と民間教育をつなぎ、すべての子どもたちに最高の学びを届けるという夢がある。具体的に言うと、所得格差によって塾や予備校に通うことができない子どもに対して個別の習熟度に合わせたオンライン教材を学校単位で提供したり、学校教育コンサルタントとして教師の労働環境を改善...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

リッキーより

【通過ES事例】「自分の強みとエピソード」(全角400文字以内)

早稲田大学 法学部OBの方より、ベネッセコーポレーションの通過ESと、エントリーシートの書く際の考え方について寄稿いただきました。エントリーシート設問自分の強みを一言(全角20字以内)で表現し、それを表すエピソード(全角400文字以内)を記入してください記入したエントリーシート私の強みは、団体を結束...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

SWOT編集部より

関連がありそうな他企業のクチコミ

お知らせ

ログイン後に表示されます。 すでに会員の方はログインをお願いいたします。ログイン/会員登録

クチコミを投稿する

この企業の事業内容・業務内容・働き心地についてお書きください。

※適宜改行を入れてご投稿ください。
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    同業界の企業のクチコミ

    リクルートコミュニケーションズ:ES例

    設問:あなたが人生において最も影響を受けた人物について(400文字以内)幼少時代、鼻っ柱が強く、他者を顧みない少年であった私に、周りの大人の人たちは私に集団から逸脱しないことの重要性を説き、生意気を改めて謙虚になるよう諭しました。しかし、自分が何者であるかを調整できるほど大人ではなかった私は、クラス...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    vanより

    凸版印刷:やりたいイメージと具体例とを織り交ぜて自己アピール

    ●トッパンに入ってどんな仕事がやりたいか 400文字以内 情報を得る際に、事務的で機械的ではつまらない。驚きや感動や発見を情報とともに伝え、受け取る人の記憶に残るものを作りたい。最も実現できるのは、消費者が店頭で接触するものだ。販促ツールに驚いたり開ける時にワ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    jihen2より

    ポニーキャニオン:ポニーキャニオンのESについて

     ポニーキャニオンのESの対策について記載致します。 A4の紙2枚程度で質問は一つの用紙に4~5枚ありました。志望動機や自己PRのようなお馴染みの質問から、「好きなアーティストと嫌いなアーティストを記載してくだい。理由もお願いします」「最近、あった面白い事は」といったエンターテイ...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    こまやんより

    松竹:ESについて/エンタメ系は少しは変わった事を書く方が人事の方の印象に残りやすいかも

     ESに出された課題、どう回答して合格したのかを記述します。手書きでA4の紙3枚。1枚、1枚手書きで4~5つ程度の質問が掲載されました。 特に印象に残っている質問は「あなたが作品を宣伝する際にどのような映画、アニメでもいいので自分でやるならどういった宣伝手法をしますか」「自身の人...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    こまやんより

    株式会社講談社:ES課題「学生時代に力を入れて取り組んだことと、自分で考えた企画について」

    講談社はESであまり落とす事はしないという風に聞きました。なので、力を入れ過ぎず、自分の思うように、自由に書いていくことが良いかと思います。さすが出版社というだけあって、かなりの量があり、かなりのエネルギーを要するESとなってます。中でも、力を入れて書いたのは、学生時代に力を入れて取り組んだことと、...(省略されている内容はログイン後に表示されます。)

    こけしより