就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ザッパラス

ザッパラス の概要・基本情報

携帯電話向けコンテンツ配信。
占いが主力で20~34歳の女性層に強み。
10年1月期(第3四半期累計)の連結業績は、売上高83.6億円(前年同期比10.5%増)、営業利益22.1億円(同5.0%増)、純利益11.9億円(同2.6%減)。

設 立: 2000年3月27日
HP: http://www.zappallas.com/
タグ

最新クチコミ

売上は半減し、赤字決算に転落

buzz

携帯電話(フィーチャーフォン)向けにコンテンツを配信することをメイン事業としていましたが、フィーチャーフォンがスマートフォンに取って代わられるとともに、ザッパラスの事業規模は縮小均衡を続けています。業績は、2012年4月期までは売上高は100億円程度で横ばいを続けており経常利益は25億円程度を計上し...(続きは省略されています)

カウンセラーAru諏訪部明仁より

フィーチャーフォン市場の縮小

>...(続きは省略されています)

継続型のビジネスモデル

ザッパラスは「占い」「デコメ」をメインで提供している。
(2009年10におけるサイト総数は374、そのう>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】3770

ザッパラスは3年前(81.6億円)と比較して、前期(48.5億円)は売上が減少しています。
営業利益は2.9億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年4月期 2015年4月期 2016年4月期 2017年4月期
売上高 81.6億円 75.8億円 55.6億円 48.5億円
営業利益 7.2億円 5.2億円 2.4億円 2.9億円
経常利益 7.5億円 7.3億円 1.6億円 3.0億円
純利益 3.8億円 2.4億円 -5.4億円 1.3億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年4月期 2015年4月期 2016年4月期 2017年4月期
総資産 100.6億円 101.7億円 84.3億円 84.4億円
純資産 83.9億円 84.9億円 77.1億円 78.4億円
負債 16.7億円 16.8億円 7.2億円 6.0億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

コンテンツ 75% 36.4億円
コマース関連 19% 9.2億円
海外 2% 1億円
5% 2.4億円

SWOT分析

強み 購買意欲が高い顧客層を多く獲得している

弱み広告費や開発関連費用の増加

2010年4月期の業績見通しを下方修正した。修正した営業利益は、28.8億円(前期比6.3%増)で、従来予想は31.1億円だった。

営業利益が伸び悩んだ原因の一つは広告費がかさんだため。ザッパラスは、もともと携帯電話のアフィリエイト広告を主な顧客獲得手段として使っていた ... ...

(続きは省略されています)

脅威 モバイルコンテンツ市場の動向および競合について

機会中国市場への進出

iPeerとの業務提携ならびに香港法人(名称未定)の設立、出資によるGgwan及びMmclickとの業務提携を通じて、中国市場に進出する。

中国の携帯電話ユーザー数は、2012年度には10億ユーザーまで拡大するとともに、3Gサービスの開始によってモバイルインターネット市 ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。