就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

早稲田アカデミー

早稲田アカデミー の概要・基本情報

小中学生向けの集団指導塾『早稲田アカデミー』を展開。難関校合格実績に強みをもつ。
傘下には『野田クルゼ』。
東証2部に上場している。
平成22年3月期の売上高は164億円。

設 立: 昭和50年7月
HP: http://www.waseda-ac.co.jp/index.html
タグ

最新クチコミ

難関校合格実績の高さ

strength

早稲田アカデミーの強みは、難関校合格実績が高いことである。このような強みがあるのは、「本気でやる子を育てる」という教育理念は、「本気でやる」「目標に向かって真剣に取り組む」という経営理念そのものであり、役職員の行動規範として定めているからである。
以下、滝本社長のメッセージより。(続きは省略されています)

充実した人財育成制度

早稲田アカデミーでは人財を重視しており、社員へのさまざまな教育を行っている。
新入社員研修、基本動作研修・>...(続きは省略されています)

集団授業の限界

weakness

早稲田アカデミーは集団授業の形態をとっており、これにより生徒個人の能力に合わせた指導ができない為、授業について行けない生徒が増えている。入塾テストによりある程度生徒を絞っているにも関わらず授業について行けなくなる生徒が居る事実は某比較サイトでも取り上げられており、これは保護者の目にも入っている。実際...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】4718

早稲田アカデミーは直近の三年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(185.7億円)と比較して、前期(206.9億円)は売上が増加しています。
営業利益は10.7億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 185.7億円 194.4億円 201.9億円 206.9億円
営業利益 6.9億円 7.6億円 10.2億円 10.7億円
経常利益 6.9億円 7.3億円 10.2億円 10.7億円
純利益 2.9億円 4.2億円 5.8億円 6.8億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 110.1億円 117.2億円 - 125.8億円
純資産 59.5億円 61.9億円 - 70.4億円
負債 50.5億円 55.4億円 - 55.4億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

小学部 47% 97.2億円
中学部 42% 86.9億円
高校部 10% 20.7億円
不動産賃貸他 1% 2.1億円

SWOT分析

強み難関校合格実績の高さ

早稲田アカデミーの強みは、難関校合格実績が高いことである。このような強みがあるのは、「本気でやる子を育てる」という教育理念は、「本気でやる」「目標に向かって真剣に取り組む」という経営理念そのものであり、役職員の行動規範として定めているからである。
以下、滝本社長のメッセージより。
(続きは省略されています)

弱み集団授業の限界

早稲田アカデミーは集団授業の形態をとっており、これにより生徒個人の能力に合わせた指導ができない為、授業について行けない生徒が増えている。入塾テストによりある程度生徒を絞っているにも関わらず授業について行けなくなる生徒が居る事実は某比較サイトでも取り上げられており、これは保護者の目にも入っている。実際 ... ...

(続きは省略されています)

脅威 二極化によって激化する業界内競争

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。