就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

東京ガス

東京ガス の概要・基本情報

首都圏をカバーする公益企業として1000万世帯を超える市民の生活を支えている。

設 立: 1885月10月1日
HP: http://www.tokyo-gas.co.jp/index.html
タグ

東京ガスの新卒採用HP

最新クチコミ

総括原価方式に守られている

business

エネルギー事業は社会のインフラであり、安定した需要があります。「都市ガスといえば東京ガス」と言われるほど、東京圏で地盤を持っている事は大きなアドバンテージであり、企業としての安定性は抜群です。大規模な需要を誇る東京圏を抱えているからこそ、ガス田開発から輸入・販売までアドバンテージを持っています。今後...(続きは省略されています)

ガス田より

東京ガス一次面接の質問内容と意識したこと

exam-interview

①志望動機②学生時代に頑張ったこと③チームで何かを成し遂げた経験 ①〜③のいずれの項目もエントリーシートに関連した質問になります。面接官も一度エントリーシートは目にしているのでおおよその内容は把握しています。 そこで、ここで重要になるのが「表現力」や「頭の良さ」です。 ...(続きは省略されています)

moremoneyより

本当の自分で

exam-interview

2016年卒の理系技術系です。東京ガスのエントリーシート、一次面接、二次面接、最終面接を経験したのでそのときの体験談を書きます。特徴的だったのはやはり二次面接です。エントリーシートや一次面接では就職活動で必ず聞かれる「志望動機」や「数あるガス会社の中からどうして東京ガスを選んだのか」などについて根掘...(続きは省略されています)

都会っ子より

面接官が見ている点・聞かれた内容

exam-interview

私が2次面接を受けた時は、2人の面接官と私1人という体制でした。所要時間は約1時間で、聞かれた主な内容は1.なぜ東京ガスで働きたいのか2.自分の強み・経験3.学生時代に頑張ったこと4.なぜ留学したのか、留学を通じて得たもの(アメリカ留学経験をしているので)5.自分の弱みとそれを克服した経験(英語で)...(続きは省略されています)

かっちゃんより

面接者が本当に聞きたいこと

exam-interview

二次面接のときのことです。序盤の質問は、学生時代打ち込んだこと、東京ガスを選んだ理由、営業という職種にどのようなイメージを持っているか、などある程度どこでも聞かれるような内容でした。それらは事前にまとめていましたし、業界研究や実際に卒業生訪問をした友人から情報を得ていたので、滞りなく回答できたと思い...(続きは省略されています)

やまちゃんより

天然ガスの値上がり

昨今の原油価格の高騰と企業の環境意識の高まりにより、天然ガスを求める企業が多くなっています。さらに、国際エネルギー機関が>...(続きは省略されています)

低コスト資源の開発に参入

東京ガス・中部電力など、カナダで「シェールガス」開発に参入。シェールガスとは、その膨大な埋蔵量が世界中で注目されている新>...(続きは省略されています)

燃料を海外輸入に依存している

日本のガス原料の約90%は天然ガスで、そのほとんどは海外からのLNG(液化天然ガス)の形で輸入されています。
>...(続きは省略されています)

長年にわたり培った低炭素化燃焼技術

低炭素化を目的とした燃焼技術に裏打ちされた技術力にあります。これは、長年にわたり様々な顧客の使用形態に合わせた天然ガスの>...(続きは省略されています)

business

総括原価方式...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】9531

東京ガスは3年前(21121.2億円)と比較して、前期(15870.9億円)は売上が減少しています。
営業利益は583.7億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 21121.2億円 22925.5億円 18846.6億円 15870.9億円
営業利益 1660.4億円 1717.5億円 1920.1億円 583.7億円
経常利益 1596.1億円 1681.7億円 1888.1億円 556.9億円
純利益 1084.5億円 958.3億円 1119.4億円 531.3億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 21768.2億円 22576.6億円 22515.2億円 22302.7億円
純資産 10294.9億円 10872.6億円 11151.7億円 11128.1億円
負債 11473.2億円 11704.0億円 11363.5億円 11174.6億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

都市ガス 69% 10950.9億円
器具及びガス工事 10% 1587.1億円
他エネルギー 17% 2698.1億円
不動産 1% 158.7億円
4% 634.8億円

SWOT分析

強み 長年にわたり培った低炭素化燃焼技術

弱み 燃料を海外輸入に依存している

脅威 天然ガスの値上がり

機会 低コスト資源の開発に参入

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。