就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

デロイトトーマツコンサルティング

デロイトトーマツコンサルティング の概要・基本情報

設 立: 平成5年4月
HP: http://www.tohmatsu.com/
タグ

デロイトトーマツコンサルティング の特色・要チェックポイント


最新クチコミ

面接内容

exam-interview

履歴書に基づき、自分のハードスキルとソフトスキルについて質問を受けました。ハードスキルについては、エクセルやパソコンのスキルについてや会計や財務の専門知識について話しました。また、ソフトスキルについては自分のコミュニケーション能力やバイリンガルとしての語学のスキルについて話しました。 また、学生時代についての質問も受けました。学生時代に力を入れたことでは、ゼミでの研究、留学経験、留学先でのボランティア経験、資格取得のための勉強について話しました。 ...(続きは省略されています)

MAMMMYより

ウェブテスト(TG-web)

newgrad

選考の中でウェブテストが出題されました。形式は言語問題、非言語問題、英語で、TG-Webであると思われます。コンサル・投資銀行を受験している学生にとってはおなじみですね。少し難易度が高いのですが、TG-webの例題を事前に解いて、解法を覚えておけばラクです。ググれば対策情報が出てくるので、チェックし...(続きは省略されています)

なかより

世界に比べて日本の市場規模はまだ小さい

世界が10~20兆円であるのに対し、
日本の市場規模はまだ2700~3200億円。>...(続きは省略されています)

近年のITシステムの需要の高まり。

ITシステム…主に企業の業務課題を発見し、課題解決を支援するシステム。業務をシステム化することで効率化をはかり課題を解決>...(続きは省略されています)

『日本企業のグローバル化』によるコンサルティングニーズ増

中国の台頭など経営の複雑さが増して企業が適切で迅速な対応をするためにコンサルティング会社の需要が増えてきている>...(続きは省略されています)

リーマンショックの不況以来、業務が増加

不況で企業の生き残りが厳しくなり、コスト削減や事業再生、業界再編などの案件が増えてきている>...(続きは省略されています)

日本企業のどんぶり勘定経営からの脱却

従来の日本企業の実態は経営課題に対して資料としての財務データがあいまいになり、経営責任が問われない状況が広がっていました>...(続きは省略されています)

ITシステム開発部隊を抱えていない

>...(続きは省略されています)

監査・税務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの4分野の視点から総合的な企業サポートを実現

4部門からの総合力を活かして日系企業の海外進出・海外拠点設立の支援や外資系企業の日本進出などにクロスボーダーで対応できる>...(続きは省略されています)

国際監査法人(いわゆるBIG4)のうち、唯一のコンサルティング部門である

全世界140カ国、16万5000人のプロフェッショナルからなるネットワーク、デロイトトゥシュトーマツのメンバーである日本>...(続きは省略されています)

デロイトトーマツコンサルティング のインターン情報

https://www.dtcrecruit.tohmatsu.co.jp/contents/entry/entry3/requirements_internship_summer(求人を検索する)

【サマーインターンシップ】

擬似プロジェクトを通じ、経営コンサルティング業務を体感するプログラムを実施。

デロイトトーマツコンサルティングの新卒採用HP

https://www.dtcrecruit.tohmatsu.co.jp/求人を検索する

エントリー開始済み

ウェブテスト(TG-web)

選考の中でウェブテストが出題されます。受験者によると形式は言語問題、非言語問題、英語で、TG-Webであると思われます。

コンサル・投資銀行を受験している学生にとってはおなじみですね。

少し難易度が高いのですが、TG-webの例題を事前に解いて、解法を覚えておけばラクです。ググれば対策情報が出てくるので、チェックしておきましょう。

SWOT分析

強み 国際監査法人(いわゆるBIG4)のうち、唯一のコンサルティング部門である

弱み ITシステム開発部隊を抱えていない

脅威 近年のITシステムの需要の高まり。

機会 日本企業のどんぶり勘定経営からの脱却

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。