就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

武田薬品工業

武田薬品工業 会社情報

設 立: 1925年1月29日( 大正14年 )
HP: http://www.takeda.co.jp/
特色

国内製薬首位。生活習慣病に強み。米国社買収でがん領域強化。新興国開拓へスイス大手買収

最新クチコミ

国内最大手企業で働きたい!

 某薬科大学に通い、卒業後は病院や薬局で薬剤師として働く方法もありましたが、私の場合は薬局という箱にこもって仕事をするより、企業に勤め幅広く活躍したいと考え製薬会社を目指すこととしました。初めは何から始めてよいのかわからず、国内製薬会社最大手である武田薬品工業を調査することから始めました。...(続きは省略されています)

SNOWより

父親の影響を受けた臨機応変な対応!二次と三次の面接について

大学時代理工学部で勉強しバイオ関連に興味を持ち始めた為商社マンの父親と相談して武田薬品工業を受験する事に決めました。父親の仕事の関係で3年間欧州某国の学校に在籍した経験があり、その経験も活かせると考えました。武田薬品工業の選考内容は一次試験が筆記、二次試験は集団面接、三次試験は個別の面接で役員の方も...(続きは省略されています)

寄稿記事より

高い営業能力

1人あたりの売上高は業界内でも断トツ。>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】4502

武田薬品工業は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
3年前(15570.1億円)と比較して、前期(18073.8億円)は売上が増加しています。
営業利益は1308.3億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 15570.1億円 16916.9億円 17778.2億円 18073.8億円
営業利益 649.9億円 1392.7億円 -1292.5億円 1308.3億円
経常利益 1330.7億円 1588.5億円 -1454.4億円 1205.4億円
純利益 1485.8億円 1066.6億円 -1457.8億円 801.7億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 45691.4億円 42961.9億円 38240.9億円 43557.8億円
純資産 24707.4億円 21370.5億円 19486.9億円 18942.6億円
負債 20984.1億円 21591.5億円 18753.9億円 24615.2億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

医療用医薬品 90% 16266.4億円
ヘルスケア 4% 723億円
6% 1084.4億円

大株主一覧


2008年6月26日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本生命保険相互会社 56,400,000 316,404 186,120 6.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 48,478,000 271,962 159,977 5.5%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 41,145,000 230,823 135,779 4.6%
第一生命保険相互会社 19,029,000 106,753 62,796 2.1%
財団法人武田科学振興財団 17,912,000 100,486 59,110 2.0%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505103 15,502,000 86,966 51,157 1.7%
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 13,666,000 76,666 45,098 1.5%
ラボバンクネーデルランドトーキョーブランチ 12,786,000 71,729 42,194 1.4%
野村證券株式会社 12,477,000 69,996 41,174 1.4%
メロンバンクエヌエーアズエージェントフォーイッツクライアントメロンオムニバスユーエスペンション 10,270,000 57,615 33,891 1.1%
※当時価値(2008年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月25日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本生命保険相互会社 56,400,000 212,064 186,120 7.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 41,582,000 156,348 137,221 5.3%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 33,967,000 127,716 112,091 4.3%
財団法人武田科学振興財団 17,912,000 67,349 59,110 2.3%
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント 15,650,000 58,844 51,645 2.0%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505225 11,603,000 43,627 38,290 1.5%
メロンバンクエヌエーアズエージェントフォーイッツクライアントメロンオムニバスユーエスペンション 10,451,000 39,296 34,488 1.3%
ビー・エヌ・ピー・パリバ・セキュリティーズ 8,605,000 32,355 28,397 1.1%
株式会社三井住友銀行 7,839,000 29,475 25,869 1.0%
※当時価値(2009年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月25日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本生命保険相互会社 56,400,000 217,986 186,120 7.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 42,609,000 164,684 140,610 5.4%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 30,147,000 116,518 99,485 3.8%
財団法人武田科学振興財団 17,912,000 69,230 59,110 2.3%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505225 11,655,000 45,047 38,462 1.5%
ジェーピーモルガンチェースバンク385147 9,250,000 35,751 30,525 1.2%
ビー・エヌ・ピー・パリパ・セキュリティーズ 9,199,000 35,554 30,357 1.2%
オーディー05オムニバスチャイナトリーティ808150 8,949,000 34,588 29,532 1.1%
ノーザントラストカンパニー 8,755,000 33,838 28,892 1.1%
ステートストリートバンクウェストペンションファンドクライアンツエグゼンプト 8,329,000 32,192 27,486 1.1%
※当時価値(2010年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月24日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本生命保険相互会社 55,647,000 201,999 183,635 7.0%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 30,372,000 110,250 100,228 3.8%
公益財団法人武田科学振興財団 17,912,000 65,021 59,110 2.3%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 15,077,000 54,730 49,754 1.9%
バークレイズ・キャピタル証券株式会社 13,105,000 47,571 43,247 1.7%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505225 10,229,000 37,131 33,756 1.3%
ステートストリートバンクウェストペンションファンドクライアンツエグゼンプト 8,725,000 31,672 28,793 1.1%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 8,507,000 30,880 28,073 1.1%
メロンバンクエヌエーアズエージェントフォーイッツクライアントメロンオムニバスユーエスペンション 7,997,000 29,029 26,390 1.0%
※当時価値(2011年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
三井住友信託銀行株式会社 4.99% -0.1% 2012-04-18
中央三井アセット信託銀行株式会社 5.09% +5.09% 2012-03-06
武田薬品工業株式会社 1.21% -6.05% 2008-05-30
武田薬品工業株式会社 7.26% +1.13% 2008-05-27
武田薬品工業株式会社 6.13% +1.11% 2008-04-28


SWOT分析

強み 高い営業能力

脅威 為替変動

機会再生医療の市場拡大や研究加速

武田薬品工業は、慶応大と協力してiPS 細胞の研究をしてきており、山中伸弥京都大教授のノーベル生理学・医学賞の受賞を機に評価されている。

>武田薬品工業は、山中教授と共同で、患者から提供を受けた細胞でiPS細胞を作り、病気の状態の細胞を作る研究に取り組む。長谷川閑 ... ...

(続きは省略されています)