就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

武田薬品工業

口コミをカテゴリー別に読む

武田薬品工業 会社情報

設 立: 1925年1月29日( 大正14年 )
HP: http://www.takeda.co.jp/
タグ

武田薬品工業 の特色・要チェックポイント

国内製薬首位。生活習慣病に強み。米国社買収でがん領域強化。新興国開拓へスイス大手買収

最新クチコミ

news

海外事業や研究開発体制の強化のため、外国人研究者の採用や海外の新薬候補品を持っているベンチャー企業...(続きは省略されています)

武田MRとは

buzz

私は大学では法学部で勉強をしていましたが、就職活動を通じて製薬会社の営業職(MR)に興味を持ち、数社から内定を頂き、最終的に国内最大手の武田薬品を選びました。武田薬品を選んだ理由としては、文系の社員に対しても、入社後の研修がしっかりしていることと、医者である叔父に相談した所、やはり武田のネームバリュ...(続きは省略されています)

なはより

父親の影響を受けた臨機応変な対応!二次と三次の面接について

exam-interview

大学時代理工学部で勉強しバイオ関連に興味を持ち始めた為商社マンの父親と相談して武田薬品工業を受験する事に決めました。父親の仕事の関係で3年間欧州某国の学校に在籍した経験があり、その経験も活かせると考えました。武田薬品工業の選考内容は一次試験が筆記、二次試験は集団面接、三次試験は個別の面接で役員の方も...(続きは省略されています)

寄稿記事より

財務情報【証券コード】4502

武田薬品工業は直近の三年間、売上は毎年増収を達成しています。
3年前(15570.1億円)と比較して、前期(18073.8億円)は売上が増加しています。
営業利益は1308.3億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 15570.1億円 16916.9億円 17778.2億円 18073.8億円
営業利益 649.9億円 1392.7億円 -1292.5億円 1308.3億円
経常利益 1330.7億円 1588.5億円 -1454.4億円 1205.4億円
純利益 1485.8億円 1066.6億円 -1457.8億円 801.7億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 45691.4億円 42961.9億円 38240.9億円 43557.8億円
純資産 24707.4億円 21370.5億円 19486.9億円 18942.6億円
負債 20984.1億円 21591.5億円 18753.9億円 24615.2億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

医療用医薬品 90% 16266.4億円
ヘルスケア 4% 723億円
6% 1084.4億円

SWOT分析

強み 研究開発への積極的な投資

脅威 為替変動

機会再生医療の市場拡大や研究加速

武田薬品工業は、慶応大と協力してiPS 細胞の研究をしてきており、山中伸弥京都大教授のノーベル生理学・医学賞の受賞を機に評価されている。

>武田薬品工業は、山中教授と共同で、患者から提供を受けた細胞でiPS細胞を作り、病気の状態の細胞を作る研究に取り組む。長谷川閑 ... ...

(続きは省略されています)
  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。