就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ソフトバンク

ソフトバンク の概要・基本情報

移動体通信事業やブロードバンド事業・固定通信事業で活躍する企業であり、
情報・通信事業の他にも、企画制作・出版事業を手懸けている。
また、09年度売上高は2兆453億円を誇り、増収増益という結果を出している。
なお、特徴としてM&Aを活用することにより異業種への進出意欲が高いということがあげられる。

設 立: 1981年9月3日
HP: http://www.softbank.co.jp/ja/
タグ

ソフトバンク のインターン情報

http://recruit.softbank.jp/graduate/recruit/internship/

応募締切:平成29年6月9日(金)
■営業・企画コース
■エンジニアコース

ソフトバンクの新卒採用HP

http://recruit.softbank.jp/graduate/

職種毎にプレエントリー受付中(2/28現在)

ソフトバンク の特色・要チェックポイント

日米で携帯事業、ネットへ展開。傘下にヤフー。持分に中国アリババ。IoT企業への脱皮図る。

最新クチコミ

通過ES 2018

entrysheet

■あなたの強みと合致する項目を教えてください(複数選択可)。 また、その強みを発揮して成し遂げたエピソードを教えてください。 (字数:200字~)※No.1、挑戦、逆算、スピード、執念* まず最も私が大切にしていること、強みとしていることは「挑戦」するということです。大学3回生の4月より2年間2社の長期インターンシップに力を入れてまいりました。1社はWEB制作の会社で、この会社でできることは全て挑戦したい、吸収したいと思い、そこではシステム開発・デザイン・コーディングの全てを...(続きは省略されています)

まゆより

面接で聞かれること

exam-interview

ソフトバンクで聞かれる面接内容。一次面接はグループディスカッションでした。人数は6人くらいでお題を与えられて結論をだすタイプです。私の時は、「義務教育で一教科足すとしたら何ですか」というお題でした。二次面接、三次面接は個人面接(1対1)です。聞かれる内容としては、学生時代頑張ったことを聞かれてそこから派生していく感じです。二次面接は比較的穏やかな感じで行われました。最近のソフトバンクのニュースは何ですか?ソフトバンクの弱みって何だと思いますか?と聞かれました。他社との比較をし...(続きは省略されています)

ごちまるより

面接突破に向けて

exam-interview

ソフトバンクの面接では以下の内容が聞かれます。①なぜソフトバンクなのか②ソフトバンクでどのように活躍できるのか以下私の回答になります。ご参考にしていただけると幸いです。①なぜソフトバンクなのか世界一を目指している会社で一番をとってみたいです。今までの人生でも常に一番を目指してきました。大学でも学部一...(続きは省略されています)

そふまんより

財務情報【証券コード】9984

ソフトバンクは3年前(66666.5億円)と比較して、前期(89010.0億円)は売上が増加しています。
営業利益は10260.0億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 66666.5億円 86702.2億円 91535.5億円 89010.0億円
営業利益 10770.4億円 9827.0億円 9994.9億円 10260.0億円
経常利益 9240.5億円 12770.5億円 10057.6億円 7125.3億円
純利益 5202.5億円 6683.6億円 4741.7億円 14263.1億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 166901.3億円 210341.7億円 207071.9億円 246342.1億円
純資産 19304.4億円 28463.1億円 26136.1億円 35863.5億円
負債 147596.9億円 181878.6億円 180935.8億円 210478.6億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

移動通信 47% 41834.7億円
スプリント 39% 34713.9億円
固定通信 7% 6230.7億円
インターネット 6% 5340.6億円
1% 890.1億円

SWOT分析

強み 海外需要への対応

弱み 通話エリア問題

脅威スマートフォン市場の変化

iPhoneが好評でシェアを伸ばしてきた同社だが、au、ドコモでもiPhoneが利用可能になったことでこの独自性はなくなってしまった。 また、海外ではAndroid端末のシェアが伸びてきており、iPhoneの天下もいつまで続くかは不透明である。 過去、WindowsOSの台頭によってAppleのMacOSがマイノリティになってしまったのと同様に、スマートフォンでもi ... ...

(続きは省略されています)

機会 中国市場に関する投資

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。