就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

新生銀行

新生銀行 の概要・基本情報

概要:旧長銀が前身。米投資ファンドと政府が大株主。投資銀行業務と買収したノンバンクを軸に展開
売上高:246,323百万円
特徴:店舗の数は少ないが、ゆうちょ銀行やセブン銀行と提携を組み、24時間・手数料無料で入出金でき、また自宅のパソコンから操作できることを売りにしている。

設 立: 1952年12月1日
HP: http://www.shinseibank.com
タグ 銀行/

新生銀行 の特色・要チェックポイント

旧長銀。公的資金残は普通株で2100億円超。消費者金融レイクが柱。法人向け仕組み金融も。

最新クチコミ

リストラを行い、利益目標引き上げ

6月に公表した中期経営計画を見直し、追加のリストラを行うことで13年3月期の最終(当期)利益目標を現行の320億円から引>...(続きは省略されています)

最収益、前年比2.7倍 黒字に転ずる。

29日発表した10年4~6月期の連結決算は、最終(当期)利益が前年同期比2.7倍の138億円となった。人員削減などの経費>...(続きは省略されています)

ゆうちょ銀行やセブン銀行と提携した業務

ゆうちょ銀行やセブン銀行と提携を組み、24時間・手数料無料で入出金でき、また自宅のパソコンから操作できることを売りにして>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】8303

新生銀行は3年前(3752.3億円)と比較して、前期(3804.4億円)は売上が増加しています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 3752.3億円 3973.9億円 3757.3億円 3804.4億円
営業利益 - - - -
経常利益 441.5億円 730.8億円 620.9億円 475.4億円
純利益 413.7億円 678.7億円 609.5億円 507.6億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 93211.0億円 88898.5億円 89287.9億円 92583.2億円
純資産 7225.9億円 7537.6億円 7931.2億円 8207.9億円
負債 85985.1億円 81360.9億円 81356.7億円 84375.4億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

預金 97% 3690.3億円
譲渡性預金 2% 76.1億円
債券 1% 38億円
【資産】現・預け金 16% 608.7億円
【資産】有価証券 23% 875億円
【資産】貸出金 50% 1902.2億円
【資産】他 11% 418.5億円
【融資】中小企業等向け 67% 2548.9億円
【融資】住宅・消費者向け 31% 1179.4億円

SWOT分析

強み リストラを行い、利益目標引き上げ

弱み 「あおぞら銀行」との統合契約を撤回

脅威 公的資金を抱えての高額給与に非難

機会 消費者金融の統合 重複解消で収益強化

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。