就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

セコム

口コミをカテゴリー別に読む

セコム 会社情報

設 立: 1962年(昭和37年)7月7日
HP: http://www.secom.co.jp/
特色

警備サービス業首位。賃貸センサー付きシステム警備中心。電子認証、在宅医療、損保等へ展開

タグ

最新クチコミ

女性には長く働きやすい環境です。

buzz

女性は、現職の男性と比べると土日祝とお休みがほぼ決まって取れます。フレックス休暇は、毎年2回男性も女性もきちんと取得でき長期のお休みがあります。女性の社員は、女性が殆どの部署に配属され、そのため産休、育児休業も取得し易く育児休業は3年間まで取得可能です。福利厚生もきちんとされています。育児休業後は、...(続きは省略されています)

ランランより

基本的な質問を押さえながら体力をアピール

exam-interview

2017卒として内定したものです。面接は1次~3次面接まですべて個人面接でした。質問されるのは、志望動機や大学で学んだこと、学生時代に力を入れたもの、将来の夢など基本的な質問が多く、雑談のような和やかな雰囲気で個人を見てくれたように思います。変わった質問もありましたが、あくまで価値観や行動基準などを...(続きは省略されています)

浪速のマヨラーより

財務情報【証券コード】9735

セコムは直近の三年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(7656.4億円)と比較して、前期(8810.3億円)は売上が増加しています。
営業利益は1285.8億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 7656.4億円 8222.3億円 8407.2億円 8810.3億円
営業利益 1083.7億円 1200.2億円 1236.2億円 1285.8億円
経常利益 1136.2億円 1266.8億円 1366.9億円 1348.3億円
純利益 636.6億円 698.8億円 753.9億円 770.4億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 13282.3億円 14107.2億円 15680.5億円 16501.8億円
純資産 8303.7億円 9073.4億円 9431.4億円 10132.5億円
負債 4978.6億円 5033.7億円 6249.1億円 6369.2億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

セキュリティ 56% 4933.8億円
防災 15% 1321.5億円
メディカル 7% 616.7億円
保険 4% 352.4億円
地理情報 7% 616.7億円
情報通信 6% 528.6億円
不動産他 6% 528.6億円

大株主一覧


2008年6月26日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 15,082,000 77,521 53,164 6.5%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 12,998,000 66,810 45,818 5.6%
ビー・エヌ・ピー・パリバ・セキュリティーズ 6,727,000 34,577 23,713 2.9%
三菱UFJ信託銀行株式会社有価証券管理信託106口 6,153,000 31,626 21,689 2.6%
ドイツ証券株式会社 5,498,000 28,260 19,380 2.4%
飯田亮 4,320,000 22,205 15,228 1.8%
財団法人セコム科学技術振興財団 4,025,000 20,689 14,188 1.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 3,716,000 19,100 13,099 1.6%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505103 3,488,000 17,928 12,295 1.5%
※当時価値(2008年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月25日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 14,996,000 58,784 52,861 6.4%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 10,303,000 40,388 36,318 4.4%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 6,153,000 24,120 21,689 2.6%
飯田亮 4,320,000 16,934 15,228 1.8%
野村信託銀行株式会社 4,148,000 16,260 14,622 1.8%
財団法人セコム科学技術振興財団 4,025,000 15,778 14,188 1.7%
資産管理サービス信託銀行株式会社 3,990,000 15,641 14,065 1.7%
株式会社三菱東京UFJ銀行 3,196,000 12,528 11,266 1.4%
※当時価値(2009年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月25日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 15,808,000 63,311 55,723 6.8%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 12,873,000 51,556 45,377 5.5%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 12,105,000 48,481 42,670 5.2%
飯田亮 4,320,000 17,302 15,228 1.8%
野村信託銀行株式会社 4,148,000 16,613 14,622 1.8%
財団法人セコム科学技術振興財団 4,025,000 16,120 14,188 1.7%
JPモルガン証券株式会社 3,305,000 13,237 11,650 1.4%
株式会社三菱東京UFJ銀行 3,196,000 12,800 11,266 1.4%
戸田壽一 3,152,000 12,624 11,111 1.4%
※当時価値(2010年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月24日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 24,431,000 91,738 86,119 10.5%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 12,653,000 47,512 44,602 5.4%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 12,495,000 46,919 44,045 5.3%
飯田亮 4,320,000 16,222 15,228 1.8%
野村信託銀行株式会社 4,148,000 15,576 14,622 1.8%
財団法人セコム科学技術振興財団 4,025,000 15,114 14,188 1.7%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 3,997,000 15,009 14,089 1.7%
JPモルガン証券株式会社 3,791,000 14,235 13,363 1.6%
株式会社三菱東京UFJ銀行 3,196,000 12,001 11,266 1.4%
※当時価値(2011年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
ファースト・イーグル・インベストメント・マネジメント・エルエルシー 8.1% +1.05% 2011-10-19
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 5.05% -1.04% 2011-06-20
ファースト・イーグル・インベストメント・マネジメント・エルエルシー 7.05% +1.02% 2011-03-03
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 6.09% +1.01% 2010-06-21
ファースト・イーグル・インベストメント・マネジメント・エルエルシー 6.03% +0.9% 2009-12-18
セコム株式会社 6.22% +1.03% 2008-12-16
セコム株式会社 5.19% +5.19% 2008-11-27
野村證券株式会社 3.79% -1.24% 2008-11-10
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 5.08% +5.08% 2008-06-16
野村證券株式会社 5.03% +5.03% 2008-04-07


  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。