就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

リコー

リコー の概要・基本情報

複写機では世界トップシェアを誇るが近年の消費市場の変化を受け、トータルソリューションサービス、オフィス環境やIT関連サービスにシフトしつつある。また国内販売体制の再編を実施、7月1日付けでリコー・ジャパン株式会社を発足させる。

設 立: 1936年2月6日
HP: http://www.ricoh.co.jp/
タグ

最新クチコミ

仕事について

buzz

リコー社は主に自社製品の販売を行っています。
自社製品は以下になっており、OA用途の製品が多いです。
一部コンシューマ(一般消費者)向け製品も販売しています。

 <主な製品>
  ・プリンタ
  ・複写機(コピー/...(続きは省略されています)

lancers.localより

シンクタンク、経済社会研究所設立

成長モデル模索、企業活動の方向性、アドバイザリー機能を持つシンクタンクを4月1日付けで設立。

>...(続きは省略されています)

H21年環境Goo大賞と生物多様性部門受賞

社員ポータルサイト「ガイアイア」がH21年度環境Gooの「大賞」「生物多様性部門」のダブル受賞。

...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】7752

リコーは3年前(21957.0億円)と比較して、前期(20289.0億円)は売上が減少しています。
営業利益は338.8億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
売上高 21957.0億円 22319.4億円 22090.3億円 20289.0億円
営業利益 1203.5億円 1157.7億円 1023.0億円 338.8億円
経常利益 1180.6億円 1123.0億円 956.8億円 299.6億円
純利益 728.2億円 685.6億円 629.8億円 34.9億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 25966.2億円 27302.1億円 - 27592.9億円
純資産 10294.1億円 10841.7億円 - 10421.1億円
負債 15672.1億円 16460.4億円 - 17171.8億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

画像&ソリューション 88% 17854.3億円
産業 5% 1014.5億円
7% 1420.2億円

SWOT分析

機会 シンクタンク、経済社会研究所設立

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。