就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ぴあ

口コミをカテゴリー別に読む

ぴあ 会社情報

設 立: 1972年7月10日
HP: http://www.pia.co.jp/
概要

1984年にスタートした日本初のコンピュータオンラインチケット販売システム
「チケットぴあ」では、現在常時2万件のイベントが登録されています。
全国13,000カ所を超える店舗ネットワーク(ファミリーマート、サークルK、サンクスを含む)、最大1,400回線を有するコールセンター、インターネット販売、海外エンタテインメントのチケットを扱う「ワールドチケットぴあ」など、多様な販売チャネルからチケットを予約・購入することが可能で、年間5,400万枚ものチケットを発券しています。情報誌「ぴあ」やWebサイト等プロモーションメディアとの立体的な連動により、チケッティングのトータルソリューションサービスへと進化をつづけています。

タグ

最新クチコミ

ブランドの集中戦略

時代の変化に対応して、ロゴデザインをリファインしつつ、ブランドアイデンティティーの確立に注力してきた。
>...(続きは省略されています)

ユニークかつう付加価値の高い情報データベース

strength

同社の提供する情報は、例えばチケット情報の場合、常時約20,000件の公演情報について、空席情報・当日券情報・予約流れ状況・追加公演情報等、時々刻々変化するデータベースとなっており、こうしたリアルタイム情報は、為替・株価等の市況情報に匹敵する他に類を見ないユニークかつ付加価値の高い情報データベースで...(続きは省略されています)

脆弱な財務体質(当期利益の3期連続赤字)

同社は、3期連続当期赤字を計上しており、 2010年3月期▲642百万円である。平成22年3月期(平成21年4月1日~平>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】4337

ぴあは3年前(1119.5億円)と比較して、前期(1386.2億円)は売上が増加しています。
営業利益は15.3億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 1119.5億円 1281.4億円 1271.5億円 1386.2億円
営業利益 3.8億円 9.0億円 12.7億円 15.3億円
経常利益 3.5億円 9.0億円 12.9億円 14.7億円
純利益 3.8億円 8.1億円 11.9億円 12.1億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 352.0億円 315.5億円 359.5億円 427.8億円
純資産 50.1億円 62.1億円 76.4億円 79.8億円
負債 301.9億円 253.4億円 283.1億円 348.0億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

チケット販売他 100% 1386.2億円

大株主一覧


2008年6月23日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
矢内廣 2,776,000 3,831 2,346 28.0%
斎藤廣一 685,000 945 579 6.9%
林和男 599,000 827 506 6.0%
株式会社サークル・ワイ 450,000 621 380 4.5%
株式会社ピー・エス 420,000 580 355 4.2%
凸版印刷株式会社 297,000 410 251 3.0%
丸紅株式会社 150,000 207 127 1.5%
ぴあ従業員持株会 150,000 207 127 1.5%
株式会社電通 148,000 204 125 1.5%
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 129,000 178 109 1.3%
※当時価値(2008年6月23日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月22日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
矢内廣 2,770,000 3,166 2,341 24.5%
凸版印刷株式会社 985,000 1,126 832 8.7%
斎藤廣一 726,000 830 613 6.4%
林和男 640,000 732 541 5.7%
株式会社経営共創基盤 481,000 550 406 4.3%
株式会社サークル・ワイ 450,000 514 380 4.0%
株式会社ピー・エス 420,000 480 355 3.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 214,000 245 181 1.9%
丸紅株式会社 150,000 171 127 1.3%
株式会社電通 148,000 169 125 1.3%
※当時価値(2009年6月22日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月28日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
矢内廣 2,758,000 2,684 2,331 19.6%
株式会社セブン&アイ・ホールディングス 1,409,000 1,371 1,191 10.0%
凸版印刷株式会社 985,000 958 832 7.0%
斎藤廣一 726,000 706 613 5.2%
株式会社セブン&アイ・ネットメディア 704,000 685 595 5.0%
株式会社セブン-イレブン・ジャパン 704,000 685 595 5.0%
林和男 640,000 623 541 4.5%
株式会社経営共創基盤 481,000 468 406 3.4%
株式会社サークル・ワイ 450,000 438 380 3.2%
株式会社ピー・エス 420,000 409 355 3.0%
※当時価値(2010年6月28日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月27日(月)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
矢内廣 2,900,000 2,340 2,451 20.6%
株式会社セブン&アイ・ホールディングス 1,409,000 1,137 1,191 10.0%
凸版印刷株式会社 1,087,000 877 919 7.7%
株式会社セブン-イレブン・ジャパン 704,000 568 595 5.0%
株式会社セブン&アイ・ネットメディア 704,000 568 595 5.0%
株式会社ピー・エス 627,000 506 530 4.5%
林和男 626,000 505 529 4.4%
株式会社経営共創基盤 481,000 388 406 3.4%
斎藤廣一 405,000 327 342 2.9%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 266,000 215 225 1.9%
※当時価値(2011年6月27日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
矢内廣 26.03% ±0% 2011-10-04
矢内廣 26.03% -17.02% 2010-07-09
凸版印刷株式会社 7.72% -1.01% 2010-07-05
株式会社セブン&アイ・ホールディングス 20.0% +20.0% 2009-12-21
凸版印刷株式会社 8.73% +8.73% 2008-06-18


SWOT分析

強み ブランドの集中戦略

弱み 脆弱な財務体質(当期利益の3期連続赤字)

脅威 収益性の高いイベント有無の影響大

機会 ぴあとセブン&アイグループの協業による事業拡大

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    2019卒(3年生・修士1年生)必見イベント