就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

オリックス

オリックス 会社情報

設 立: 1964年4月17日
HP: http://www.orix.co.jp/grp/
タグ

オリックス の新卒採用HP

http://www.orix.co.jp/recruit/

2018年度新卒採用My PageOPEN、エントリー受付開始しました
--
[修士了]
■グローバル総合コース 260,000円
■エリア総合コース(首都圏・近畿圏) 252,000円
■グローバルコーポレートコース 260,000円

[四大卒]
■グローバル総合コース 230,000円
■エリア総合コース(首都圏・近畿圏) 222,000円
■グローバルコーポレートコース 230,000円

諸手当 時間外手当、通勤手当(全額)、住宅手当など
昇給 年1回(4月) ※当社規定による
賞与 年2回(6月・12月)
勤務時間 9:00~17:20(12:00~13:00 1時間休憩)
フレックスタイム制度あり

勤務地
■グローバル総合コース/国内外の各事業所
■エリア総合コース/首都圏・近畿圏の各事業所
■グローバルコーポレートコース/国内外の各事業所
    本社/東京、大阪
    支店・拠点/札幌、仙台、名古屋、広島、福岡など 全国61拠点
    海外拠点/米州、アジア、大洋州、欧州、中東・アフリカなど36ヵ国、658拠点

配属部署
国内営業部門、事業投資・環境エネルギー部門、不動産部門、グローバル事業部門、審査部門、経理部門、法務部門、財務部門、人事総務部門 など

休日・休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、公職休暇、
産前産後休暇、育児休職(子が満3歳に達するまで)、ボランティア休暇・休職、看護休暇、介護休職、リフレッシュ休暇取得奨励金制度など
研修制度 新人研修、各種階層別研修(新人フォローアップ・3年次・主任研修等)、
会計・税務基礎知識研修、若手海外研修派遣、海外トレーニー(海外公募派遣)制度、
自己研修奨励制度など
人事制度 キャリアチャレンジ制度、職種転換制度、社内公募制度、異動申告制度、
キャリアセレクト制度、配偶者転勤エリア変更制度、配偶者転勤休職制度、
財形貯蓄、育児短時間勤務制度(子が小学校卒業するまで)など

福利厚生
■住宅制度/借上社宅、独身寮、住宅手当制度など
■保養所/直営保養所(軽井沢、京都嵐山、伊勢志摩)やリゾートマンションなど
■各種制度/ベビーシッター助成制度、持株会、スポーツクラブ優待、クラブ活動、
歯科検診、慶弔金、退職金制度など

採用実績校
全国国公立・私立大学・大学院、海外大学・大学院など
採用学科 全学部全学科

オリックス の概要・基本情報

日本初のリース会社・売上高1兆1,540億5,400万・リース他グループで信託銀行、保険、証券会社など金融業務を中心に幅広く事業を行っている。リース業界売上高首位。日本プロ野球オリックスバッファローズの親会社。

最新クチコミ

オリックスのビジネスモデル

buzz

本業は「リース」の会社ですが、リーマンショック前までは不動産(賃貸収入や売却益)からの収益が大きい会社でした。...(続きは省略されています)

リースとレンタルの違い

business

オリックスは「リース事業」を行う会社ですが、このリース事業についての解説を掲載いたします。 -- レンタル事業では「(たまたま最初に借りた顧客以外は)中古品を借りる」という事になりますが リース事業では「顧客は新品を借りる(解約不可などの契約条件が付く)」という事になります。 レンタル事...(続きは省略されています)

出典:https://swot.jp/shinsotsu/40728/より

事業内容の理解が必須

exam-interview

二次面接までは学生2人に面接官1人の集団面接、以降は学生1人に面接官1人の個人面接です。いずれも雰囲気はややカタいですが、圧迫面接ではありません。質問は、志望動機や学生時代に打ち込んだことなど、一般的なものが多いです。私はバイトについてかなり質問されました。学業はそれほど見ていないと思います。逆質問...(続きは省略されています)

高尾より

財務情報【証券コード】8591

オリックスは直近の三年間、売上は毎年増収増益を達成しています。
3年前(10557.6億円)と比較して、前期(23692.0億円)は売上が増加しています。
営業利益は2877.4億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 10557.6億円 13752.9億円 21742.8億円 23692.0億円
営業利益 1508.5億円 2030.5億円 2568.3億円 2877.4億円
経常利益 1725.7億円 2863.4億円 3440.2億円 3913.0億円
純利益 1119.1億円 1873.6億円 2349.5億円 2601.7億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 90669.6億円 114436.3億円 109969.1億円 112319.0億円
純資産 20963.7億円 23180.7億円 24728.2億円 26476.3億円
負債 69706.0億円 91255.6億円 85240.9億円 85842.7億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

法人金融サービス 6% 1421.5億円
メンテナンスリース 19% 4501.5億円
不動産 15% 3553.8億円
事業投資 13% 3080億円
リテール 16% 3790.7億円
海外部門 31% 7344.5億円

SWOT分析

強み 情報のデータベースとネットワーク

弱み 拡大化し過ぎ、やや実態が不透明傾向

脅威 企業イメージ回復への課題

機会 ニーズを素早くキャッチ

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。