就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

オリエンタルランド

オリエンタルランド 会社情報

2019卒インターン情報ページURL:
2018卒新卒採用ページURL: http://www.olc.co.jp/recruit/newgraduate/s/
設 立: 1960年(昭和35年)7月11日
HP: http://www.olc.co.jp/
タグ アミューズメント/

最新クチコミ

オリエンタルランドの技術本部に在籍していました。

buzz

オリエンタルランドはいわずと知れた東京ディズニーリゾートを運営している経営母体となる企業です。
日本国内のウォルトディズニーに関する事業はすべてオリエンタルランドが関わっています。ですからWDIJやWDAJなどの部署などでは英会話スキルが必須となりますし、通訳さんも多数活躍しています。...(続きは省略されています)

斉藤律子より

エントリーシート事例&書き方

entrysheet

オリエンタルランド・2010年 ES通過難易度★★★★☆ ESの設問は6個。 字数が極端に短い設問5(25字)は設問6に続く質問のため、実質的には5つの設問。 分量は250字から400字と標準サイズ。 自己PRを書く設問4のほか、経験に裏付けられた考え方を書く設問(1や2)...(続きは省略されています)

https://swot.jp/shinsotsu/7056/より

オリエンタルランドグループ「2016中期経営計画」

news

東京ディズニーランドでは、「ファンタジーランドの再開発」をコンセプトに、ファンタジーランドの面積を約2倍へと拡張する大規模なエリア開発構想の具体化に向けた作業を開始いたしました。この構想では、現在のファンタジーランドの刷新に加え、拡張するエリアへの複数の大型アトラクションやレストラン、ショップ等の導...(続きは省略されています)

http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/pr141030/より

財務情報【証券コード】4661

オリエンタルランドは3年前(3955.3億円)と比較して、前期(4653.5億円)は売上が増加しています。
営業利益は1073.6億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 3955.3億円 4735.7億円 4662.9億円 4653.5億円
営業利益 814.7億円 1144.9億円 1106.1億円 1073.6億円
経常利益 808.7億円 1126.7億円 1104.9億円 1092.1億円
純利益 514.8億円 705.7億円 720.6億円 739.3億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 6645.4億円 7466.4億円 8102.7億円 8498.0億円
純資産 4937.0億円 5641.3億円 6249.4億円 6695.2億円
負債 1708.4億円 1825.1億円 1853.3億円 1802.8億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

テーマパーク 83% 3862.4億円
ホテル 14% 651.5億円
4% 186.1億円

大株主一覧


2008年6月27日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
京成電鉄株式会社 19,435,000 123,218 163,643 20.4%
三井不動産株式会社 15,180,000 96,241 127,816 15.9%
千葉県 3,300,000 20,922 27,786 3.5%
京成開発株式会社 1,980,000 12,553 16,672 2.1%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 1,896,000 12,021 15,964 2.0%
第一生命保険相互会社 1,640,000 10,398 13,809 1.7%
みずほ信託退職給付信託みずほコーポレート銀行口再信託受託者資産管理サービス信託 1,480,000 9,383 12,462 1.6%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 1,046,000 6,632 8,807 1.1%
みずほ信託退職給付信託京成電鉄口再信託受託者資産管理サービス信託 924,000 5,858 7,780 1.0%
※当時価値(2008年6月27日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月26日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
京成電鉄株式会社 18,157,000 116,568 152,882 19.1%
三井不動産株式会社 15,180,000 97,456 127,816 15.9%
千葉県 3,300,000 21,186 27,786 3.5%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 2,333,000 14,978 19,644 2.5%
第一生命保険相互会社 1,640,000 10,529 13,809 1.7%
みずほ信託銀行株式会社退職給付信託みずほコーポレート銀行口再信託受託者資産管理サービス信託銀行株式会社 1,480,000 9,502 12,462 1.6%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 1,141,000 7,325 9,607 1.2%
中央三井信託銀行株式会社 832,000 5,341 7,005 0.9%
※当時価値(2009年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月29日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
京成電鉄株式会社 18,157,000 135,451 152,882 20.0%
三井不動産株式会社 10,689,000 79,740 90,001 11.8%
千葉県 3,300,000 24,618 27,786 3.6%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 1,891,000 14,107 15,922 2.1%
第一生命保険相互会社 1,640,000 12,234 13,809 1.8%
みずほ信託銀行株式会社退職給付信託みずほコーポレート銀行口再信託受託者資産管理サービス信託銀行株式会社 1,480,000 11,041 12,462 1.6%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 1,038,000 7,743 8,740 1.1%
日本生命保険相互会社 917,000 6,841 7,721 1.0%
中央三井信託銀行株式会社 832,000 6,207 7,005 0.9%
※当時価値(2010年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月29日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
京成電鉄株式会社 18,157,000 123,468 152,882 20.0%
三井不動産株式会社 7,689,000 52,285 64,741 8.5%
千葉県 3,300,000 22,440 27,786 3.6%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 1,982,000 13,478 16,688 2.2%
第一生命保険株式会社 1,640,000 11,152 13,809 1.8%
みずほ信託銀行株式会社退職給付信託みずほコーポレート銀行口再信託受託者資産管理サービス信託銀行株式会社 1,480,000 10,064 12,462 1.6%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 1,102,000 7,494 9,279 1.2%
日本生命保険相互会社 917,000 6,236 7,721 1.0%
中央三井信託銀行株式会社 832,000 5,658 7,005 0.9%
※当時価値(2011年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
株式会社オリエンタルランド 14.41% +6.15% 2011-10-05
三井不動産株式会社 8.93% -3.3% 2011-03-28
株式会社オリエンタルランド 8.26% +8.26% 2011-03-11
三井不動産株式会社 12.23% ±0% 2011-03-07
三井不動産株式会社 12.23% -3.41% 2010-03-17
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社 3.78% -1.25% 2008-07-23
京成電鉄株式会社 19.18% -3.18% 2008-06-25
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社 5.03% +5.03% 2008-05-09


SWOT分析

強み 自己資本比率60%と財務体質は健全

弱み 事業領域

脅威 地震などの災害

機会 外国人観光客の増加

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    2019卒(3年生・修士1年生)必見イベント