就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

新日鐵住金

新日鐵住金 会社情報

設 立: 2012年10月1日
HP: http://www.nsc.co.jp/index.html
概要

製鉄をメインにエンジニアリング事業、都市開発事業、化学、素材からシステムソリューション事業を傘下に持つ。住友金属、神戸製鋼などとの国内提携の他、アルセロール・ミタルや宝鋼(中国)、POSCO(韓国)、タタ(インド)等とも提携関係を持つ。

特色

2012年10月1日:新日本製鐵が株式交換により住友金属工業を完全子会社としたのちに、住友金属工業を吸収合併。商号を「新日鐵住金株式会社」へと変更。

タグ

最新クチコミ

安定したブランド力、技術力

国内生産量第1位、世界では第2位。
信用力も安定した基盤を持つ。

http:>...(続きは省略されています)

原料高、価格転嫁不透明

原料は値上がり傾向にあり、7月以降に鉄鉱石価格の再値上げ可能性。このため11年3月期の業績予想を見送る。自動車との値上げ>...(続きは省略されています)

インドネシアの工場増強

二輪車用鋼管製造のインドネシア工場脇に第2工場。需要増と日系現地法人対応。住友鋼管、住友商事の出資受け入れ、住友鋼管技術>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】5401

新日鐵住金は3年前(43899.2億円)と比較して、前期(49074.3億円)は売上が増加しています。
営業利益は1677.3億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 43899.2億円 55161.8億円 56100.3億円 49074.3億円
営業利益 201.1億円 2983.9億円 3495.1億円 1677.3億円
経常利益 769.3億円 3611.0億円 4517.5億円 2009.3億円
純利益 -1245.7億円 2427.5億円 2142.9億円 1454.2億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 70822.9億円 71579.3億円 64250.4億円 72619.2億円
純資産 32380.0億円 35470.6億円 30090.8億円 32910.2億円
負債 38442.9億円 36108.7億円 34159.7億円 39709.1億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

製鉄 88% 43185.4億円
エンジニアリング 5% 2453.7億円
化学 4% 1963億円
新素材 1% 490.7億円
システムソリューション 3% 1472.2億円

大株主一覧


2008年6月25日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 418,018,000 241,614 72,735 6.1%
住友金属工業㈱ 287,613,000 166,240 50,045 4.2%
日本マスタートラスト信託銀行㈱ 249,736,000 144,347 43,454 3.7%
シービーエイチケイコリアセキュリティーズデポジトリー 238,387,000 137,788 41,479 3.5%
日本生命保険 224,566,000 129,799 39,074 3.3%
資産管理サービス信託銀行㈱ 193,631,000 111,919 33,692 2.8%
㈱みずほコーポレート銀行 182,600,000 105,543 31,772 2.7%
明治安田生命保険 141,911,000 82,025 24,693 2.1%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 137,231,000 79,320 23,878 2.0%
㈱三菱東京UFJ銀行 134,637,000 77,820 23,427 2.0%
※当時価値(2008年6月25日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月24日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 680,747,000 244,388 118,450 10.0%
住友金属工業㈱ 287,613,000 103,253 50,045 4.2%
シービーエイチケイコリアセキュリティーズデポジトリー 238,367,000 85,574 41,476 3.5%
日本生命保険 231,223,000 83,009 40,233 3.4%
日本マスタートラスト信託銀行㈱ 215,918,000 77,515 37,570 3.2%
㈱みずほコーポレート銀行 182,600,000 65,553 31,772 2.7%
資産管理サービス信託銀行㈱ 141,578,000 50,827 24,635 2.1%
明治安田生命保険 140,906,000 50,585 24,518 2.1%
㈱三菱東京UFJ銀行 134,637,000 48,335 23,427 2.0%
東京海上日動火災保険㈱ 98,150,000 35,236 17,078 1.4%
※当時価値(2009年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月24日(木)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 684,790,000 212,970 119,153 10.1%
住友金属工業㈱ 287,613,000 89,448 50,045 4.2%
シービーエイチケイコリアセキュリティーズデポジトリー 238,736,000 74,247 41,540 3.5%
日本生命保険 227,552,000 70,769 39,594 3.3%
日本マスタートラスト信託銀行㈱ 202,929,000 63,111 35,310 3.0%
㈱みずほコーポレート銀行 182,600,000 56,789 31,772 2.7%
資産管理サービス信託銀行㈱ 145,139,000 45,138 25,254 2.1%
明治安田生命保険 140,438,000 43,676 24,436 2.1%
㈱三菱東京UFJ銀行 134,637,000 41,872 23,427 2.0%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 100,289,000 31,190 17,450 1.5%
※当時価値(2010年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月24日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱ 702,265,000 176,971 122,194 10.3%
住友金属工業㈱ 287,613,000 72,478 50,045 4.2%
シービーエイチケイコリアセキュリティーズデポジトリー 238,364,000 60,068 41,475 3.5%
日本マスタートラスト信託銀行㈱ 236,718,000 59,653 41,189 3.5%
日本生命保険 226,885,000 57,175 39,478 3.3%
㈱みずほコーポレート銀行 182,600,000 46,015 31,772 2.7%
資産管理サービス信託銀行㈱ 155,037,000 39,069 26,976 2.3%
明治安田生命保険 138,700,000 34,952 24,134 2.0%
㈱三菱東京UFJ銀行 134,637,000 33,929 23,427 2.0%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 101,427,000 25,560 17,648 1.5%
※当時価値(2011年6月24日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
三井住友信託銀行株式会社 5.44% +0.41% 2012-04-18
新日本製鐵株式會社 7.41% -5.2% 2012-01-20
株式会社みずほコーポレート銀行 4.81% -1.26% 2012-01-20
新日本製鐵株式會社 7.41% -5.2% 2012-01-20
株式会社みずほコーポレート銀行 4.81% -1.26% 2012-01-20
中央三井アセット信託銀行株式会社 5.03% +5.03% 2011-11-07
新日本製鐵株式會社 12.61% +0.65% 2009-08-19


SWOT分析

強み 安定したブランド力、技術力

脅威 原料高、価格転嫁不透明

機会 新日鉄ソリューションズによる環境事業強化

就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

エントリーシート自動添削