就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

日本生命

日本生命 の概要・基本情報

設 立: 明治22年(1889年)7月4日
HP: http://www.nissay.co.jp/
タグ

日本生命の新卒採用HP

http://www.nissay-saiyo.com/

総合職の中に専門人材採用枠を新たに導入

日本生命保険と明治安田生命保険が2019年4月入社の新卒採用から、総合職の中に専門人材採用枠を新たに導入することが19日、分かった。両社はITの急速な進展や金融市場の変動といった環境変化に迅速に対応するため、専門領域の人材を計画的に採用していく必要があると判断した。

 日本生命は新たに資産運用とIT戦略のコース別採用を設け、合わせて最大10人程度を採用する計画。入社後すぐに営業現場に回る他の総合職とは異なり、各専門部署に配属させる。

 このうち資産運用コースは、金融工学や金融投資理論を専攻した学生が対象。入社後は海外の現地法人や出資先企業への派遣も含め、資産運用の専門人材として育成する。

日本生命 の特色・要チェックポイント

保険の保有契約高・保険料収入では日本最大手の保険会社。(総資産では、かんぽ生命保険に次ぐ業界2位)
株式会社ではなく相互会社

最新クチコミ

インターシップの面接について

internship

日本生命のインターシップの際に、インターシップ登録をしてから面接がありました。その際の面接では、グループ面接で、色々説明されました。その説明に基づいてグループで、アイデアを出し、一つの提案を出しました。それから各自質問をされ、その日の面接は終わりました。その後インターシップに参加させて頂きました。面接では何人かの人が、落とされたみたいですが、インターシップ登録して面接してそれからインターシップ参加まで2週間ぐらいかかりました。いざ参加してみると、グループ行動がありました。...(続きは省略されています)

田中より

面接内容

exam-interview

私の場合まず、入室してから立ったままでの自己紹介を行いました。内容としては在籍学校名、氏名、出身地、長所短所、趣味、自己PRを含め5分以内で行いました。またその際は大きな声ではきはきと話すように心がけたのと、常に口角をあげているように努めました。着席した後は趣味でお菓子づくりと言ったので最近、何を作ったのかと何をみて作っているのかの話になりました。また出身地が同じ面接官の方がいらしたので地元の話を少ししました。...(続きは省略されています)

ゆたより

なごやかな面接でアットホームな雰囲気

exam-interview

法人職域ファイナンシャルコーディネーターの面接を受けました。 面接は基本的にエントリーシートや履歴書に沿った質問内容でした。 具体的には学生時代にどんなことを頑張ってきたかを聞かれました。そしてなぜそれを始めようとしたのか、どんなことを工夫してみたかなど性格を知るための質問が多かったです。 また、自分を色にたとえるならどんな色か?また、何故その色だと思うかなどと聞かれました。...(続きは省略されています)

ぽんより

SWOT分析

強み 保険収入が業界1位(4兆8000億円)

弱み 古いタイプの営業手法に依存している割合が大きい。

脅威 在宅率の低下や、職場での勧誘活動が容易ではなくなること

機会 海外進出(地球全体で見れば人口は爆発的に増加)

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。