就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

日本電気硝子

日本電気硝子 の概要・基本情報

精密電子部品光関連のガラス、ガラスファイバ、耐熱ガラス、結晶化ガラス、ガラス建材、液晶ディスプレイやプラズマディスプレイ用ガラス等ハイテクガラスの製造。
ハイテクガラスはフラットパネルディスプレイや携帯電話、デジタルカメラなどの情報機器、調理器、自動車、建材に用いられる。
薄膜等研究材料用にも進出。

設 立: 1944年10月31日
HP: http://www.neg.co.jp/JP
タグ

最新クチコミ

LCD世界シェア約2割

テレビやパソコン、デジタルカメラ、携帯電話などに用いられる液晶ディスプレイ(LCD)用ガラスの製造に強み。世界シェア約2>...(続きは省略されています)

ディスプレイ用ガラスの売上依存度が高い

ディスプレイ用ガラスが売上高の8割弱と偏り。

日本電気硝子公式HP 部門別売上高より>...(続きは省略されています)

有機ELの展開

有機EL(エレクトロルミネッセンス=発光)照明を成長期待分野の「新照明」と位置づけ、
「超大型基板」や「超>...(続きは省略されています)

財務情報【証券コード】5214

日本電気硝子は3年前(1926.9億円)と比較して、前期(2394.1億円)は売上が増加しています。
営業利益は195.7億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2014年12月期 2014年3月期 2015年12月期 2016年12月期
売上高 1926.9億円 2525.5億円 2511.8億円 2394.1億円
営業利益 52.2億円 161.7億円 220.3億円 195.7億円
経常利益 68.8億円 143.7億円 142.7億円 139.7億円
純利益 59.4億円 124.3億円 96.4億円 49.7億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年12月期 2014年3月期 2015年12月期 2016年12月期
総資産 7311.8億円 7070.2億円 7269.4億円 6939.2億円
純資産 5225.8億円 5108.1億円 5198.0億円 5095.6億円
負債 2086.1億円 1962.1億円 2071.4億円 1843.5億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

電子・情報用ガラス 72% 1723.8億円
他用ガラス 28% 670.3億円

SWOT分析

強み LCD世界シェア約2割

弱み ディスプレイ用ガラスの売上依存度が高い

脅威 液晶テレビの国内需要がピークを過ぎた

機会 有機ELの展開

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。