就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント。 就活カレンダー でES〆切もチェックできます!)

モルガン・スタンレー

モルガン・スタンレー 会社情報

2019卒インターン情報ページURL: http://www.morganstanley.co.jp/ja/people/students-graduates/events/summer-insight-program
2018卒新卒採用ページURL: http://www.morganstanley.co.jp/msinjapan/careers/apply/local.html
設 立: 1935年
HP: http://www.morganstanley.co.jp/
特色

日本におけるモルガン・スタンレーでは、投資銀行業務、証券業務、資産運用業務や不動産関連業務など多岐にわたる事業を展開するグループ各社が、政府、事業法人、機関投資家をはじめとするお客様を対象に幅広い金融サービスを提供

最新クチコミ

外資系証券だが、ドライな人員削減で入れ替わりが激しいわけではない

モルガンスタンレーでトレーダーをしている方と、長く仕事をした事がありますので、同社の働き心地について書かせていただきます。まず、同社はアメリカの外資系証券ですが、日本で働いている人達がドライな人員削減などして入れ替わりが激しいのかというとそうでもありません。業績悪化で人を減らすのは仕方ないにしても、...(続きは省略されています)

隗より始めよより

卓越した能力が求められる選考内容!

モルガン・スタンレーの選考内容は志望者の持っている資質や能力が問われるタイプのものとなっています。1次選考:適性検査適性検査はSPIであり、WEB上で行われます。内容は国語、数学、英語です。幅広いジャンルから出題されるため、参考書を使って十分に勉強し、準備しなければ通過は難しいです。2次選考:面接(...(続きは省略されています)

寄稿記事より

M&Aに関する助言業務での実績と評価の高さ

M&A、つまり合併と買収についての実績が多く、M&Aアドバイザーランキングで
世界第一位と>...(続きは省略されています)

SWOT分析

強み M&Aに関する助言業務での実績と評価の高さ

弱み 不動産投資事業の低迷

脅威金融危機に端を発する金融規制改革や米連邦検事当局による刑事捜査

欧州・米ともに金融規制改革法案の2010年度中の成立を目指しているが、
既存の法案でも今までよりも監督を強化したことにより、
モルガン・スタンレーは2007年に経営破綻した住宅金融大手の
ニューセンチュリーファイナンシャルに対する融資や債権買取に関し
(続きは省略されています)

機会モルガン・スタンレーと三菱UFJファイナンシャルグループの提携による効果

モルガン・スタンレーはサブプライムローン関連で、2007年の通期決算で108億ドルの損失を計上しており、
リーマンブラザーズの破綻に端を発した金融危機の拡大は現在も影響を与えているが、
それを助ける形で三菱UFJファイナンシャルグループが約9000億円の出資を行ったことに ... ...

(続きは省略されています)