就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

三菱マテリアル

三菱マテリアル 会社情報

設 立: 1950年4月1日
HP: www.mmc.co.jp
概要

事業の概要:【連結事業】セメント15、銅38、加工8、電子材料5、アルミ11、他24【海外】35(2010.3)
売上高:490,179百万円
特徴:セメント、銅、加工、電子材料の4コア経営。伸銅品は国内首位。自動車、IT、リサイクルに注力

タグ

最新クチコミ

三菱マテリアルのリク面について

recruiter

三菱マテリアルでは、プレエントリー後に社員の方との座談会に参加できます。そこで、社員の方と自由に話し、志望度の高そうな学生を選別し、そこで選ばれればリクルーター面談に進むことができるようです。リクルーター面談は1〜3回あり、社員の方1,2人対学生2人の面談で、全て逆質問で話が進みます。雰囲気は、かな...(続きは省略されています)

かがくそざいしぼうより

内々定まで

exam-interview

私は、工学部出身で、化学工学を専攻しており、化学プラントで働ける仕事を探しておりました。そこで、受けたのが三菱マテリアルでした。三菱マテリアルは、自動車部品等といった金属製品のメーカーのイメージが強いので、化学と離れているのかと思いましたが、三重県の四日市工場では、半導体の材料に用いるシリコンウェー...(続きは省略されています)

s1957006より

財務情報【証券コード】5711

三菱マテリアルは3年前(12872.5億円)と比較して、前期(14179.0億円)は売上が増加しています。
営業利益は704.2億円となっており、直前期は黒字となっています。

この企業の財務データを他社と比較する

売上・営業利益推移表(P/L)

期間 2013年3月期 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期
売上高 12872.5億円 14148.0億円 15172.7億円 14179.0億円
営業利益 525.0億円 662.8億円 718.7億円 704.2億円
経常利益 744.1億円 769.0億円 810.9億円 724.4億円
純利益 369.5億円 525.5億円 561.5億円 613.2億円

●経常利益とは、営業利益から営業外収益・営業外費用を差し引きした後の利益です。 (営業外収益とは企業の本業以外の活動で経常的に発生する収益のことを指しています。)
●純利益とは、経常利益から法人税などの利益にかかる税金(およそ30%から50%程度) を差し引いたもので す。

貸借対照表(B/S)

期間 2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
総資産 17785.1億円 18981.6億円 17933.8億円 18969.4億円
純資産 5257.1億円 6295.1億円 6450.2億円 7102.0億円
負債 12528.0億円 12686.4億円 11483.6億円 11867.4億円

●「総資産」は、会社の資産総額であり、純資産(自己資本)と負債総額を合計した金額となります。 この金額が負債よりも低くなると、債務超過となります。
●「純資産」は、会社の資産総額から負債総額を差し引いた金額です。「自己資本」に近いのですが、 自己資本には新株予約権などを含みません。

事業別売上シェア

セメント 13% 1843.3億円
41% 5813.4億円
加工 8% 1134.3億円
電子材料 4% 567.2億円
アルミ 11% 1559.7億円
23% 3261.2億円

大株主一覧


2008年6月27日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 73,051,360 33,238 15,122 5.7%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 55,520,040 25,262 11,493 4.3%
株式会社三菱東京UFJ銀行 36,852,355 16,768 7,628 2.9%
明治安田生命保険相互会社 29,279,687 13,322 6,061 2.3%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー505103 19,676,501 8,953 4,073 1.5%
三菱重工業株式会社 18,774,787 8,543 3,886 1.5%
三菱地所株式会社 17,397,378 7,916 3,601 1.4%
日本生命保険相互会社 17,388,614 7,912 3,599 1.4%
三菱UFJ信託銀行株式会社 15,923,189 7,245 3,296 1.2%
三菱電機株式会社 14,596,412 6,641 3,021 1.1%
※当時価値(2008年6月27日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2009年6月26日(金)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 143,139,000 43,657 29,630 11.2%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 61,146,000 18,650 12,657 4.8%
株式会社三菱東京UFJ銀行 36,852,355 11,240 7,628 2.9%
明治安田生命保険相互会社 29,279,687 8,930 6,061 2.3%
日本生命保険相互会社 19,688,614 6,005 4,076 1.5%
三菱重工業株式会社 18,774,787 5,726 3,886 1.5%
三菱地所株式会社 17,397,000 5,306 3,601 1.4%
三菱UFJ信託銀行株式会社 15,923,128 4,857 3,296 1.2%
三菱電機株式会社 14,596,000 4,452 3,021 1.1%
三菱商事株式会社 13,918,000 4,245 2,881 1.1%
※当時価値(2009年6月26日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2010年6月29日(火)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 55,143,000 13,455 11,415 4.2%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 52,116,000 12,716 10,788 4.0%
株式会社三菱東京UFJ銀行 39,392,308 9,612 8,154 3.0%
明治安田生命保険相互会社 31,018,931 7,569 6,421 2.4%
日本生命保険相互会社 19,688,614 4,804 4,076 1.5%
三菱重工業株式会社 19,209,859 4,687 3,976 1.5%
三菱UFJ信託銀行株式会社 17,964,088 4,383 3,719 1.4%
三菱地所株式会社 17,397,000 4,245 3,601 1.3%
三菱電機株式会社 15,321,440 3,738 3,172 1.2%
三菱商事株式会社 14,435,933 3,522 2,988 1.1%
※当時価値(2010年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


2011年6月29日(水)現在
株主名 保有株式数 当時価値 現在価値 比率
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 65,050,000 16,393 13,465 5.0%
株式会社三菱東京UFJ銀行 39,392,308 9,927 8,154 3.0%
明治安田生命保険相互会社 31,018,931 7,817 6,421 2.4%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 24,785,000 6,246 5,130 1.9%
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS 22,835,700 5,755 4,727 1.7%
日本生命保険相互会社 19,688,614 4,962 4,076 1.5%
三菱重工業株式会社 19,209,859 4,841 3,976 1.5%
三菱UFJ信託銀行株式会社 17,964,088 4,527 3,719 1.4%
三菱地所株式会社 17,397,000 4,384 3,601 1.3%
※当時価値(2011年6月29日)と現在価値(2012年5月25日)の単位は百万円です


提出者 保有割合 増減 提出日
三井住友信託銀行株式会社 5.7% -0.08% 2012-04-18
中央三井アセット信託銀行株式会社 5.78% -0.76% 2012-04-05
中央三井アセット信託銀行株式会社 6.54% +1.06% 2011-11-07
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 6.98% -1.28% 2011-07-04
中央三井アセット信託銀行株式会社 5.48% -0.31% 2011-05-19
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 8.26% +0.58% 2011-05-06
中央三井アセット信託銀行株式会社 5.79% +5.79% 2011-04-20
アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー 4.75% -1.17% 2010-12-20
アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー 5.92% -1.52% 2010-12-06
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 7.68% +1.08% 2010-11-01


  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。

    2019卒(3年生・修士1年生)必見イベント