就活SWOTは、就活対策方法や企業分析、選考対策情報などが全て無料で閲覧できるポータルサイトです。

ログイン/無料会員登録

(登録者には、 就活入門資料 / 面接対策資料 も無料プレゼント!)

ミツカングループ

口コミをカテゴリー別に読む

ミツカングループ 会社情報

設 立: 1977年7月1日(創業:1804年)
HP: http://www.mizkan.co.jp/
タグ

ミツカングループ のインターン情報

https://mypage.1130.i-web.jpn.com/mizkan2019/

■19卒向けインターンシップ本エントリーについて
エントリーシートの受付期間は下記の通りとなっております。
第1回:9月13日(水)~10月13日(金)12:00〆
第2回:10月16日(月)12:00~11月13日(月)12:00〆
第3回:11月14日(火)12:00~12月18日(月)12:00〆

ミツカングループ の新卒採用HP

http://www.mizkan-recruit.jp/

2017年03月01日
エントリー受付開始しました。

ミツカングループ の概要・基本情報

ミツカングループは食品や調味料に関する大手総合メーカーであり、醸造酢については国内トップのシェアを有する。

非上場企業であるが、業績はコーポレートサイトにて公開されている。

http://www.mizkan.co.jp/company/newsrelease/2017news/170605-00.html

ミツカングループ の特色・要チェックポイント

【事業内容】
食酢をはじめ、「味ぽん」「追いがつおつゆ」等のドライ製品、納豆「金のつぶ」シリーズ等のチルド製品、および業務用製品の企画開発及び製造、販売。

【業績】
2016年度実績は売上2334億円、経常利益140億円

日本+アジアで全社売上の5割弱を稼ぎ、北米も4割強を占めている。
欧州は売上比率6%程度となっており、アジア圏や北米に比べて少ない割合となっている。

日本国内の売上を見ると、2割強が業務用、8割弱が家庭用の商品による売上となっている。
家庭用商品は食酢、ポン酢、つゆ・鍋つゆ、納豆の4つのセグメントに分けられている。

2015年→2016年では売上が微減しているが、これは為替差益によるものであり、事業自体は好調だとしている。

最新クチコミ

チャレンジ精神が問われる選考内容

exam-interview

ミツカングループの選考内容は、志望者に熱意があるかどうかをみる内容となっています。1次選考:適性検査適性検査はSPIです。長文問題や計算問題など、幅広い種類の出題内容となっていますので、参考書などを使ってしっかり準備していく必要があると考えられます。2次選考:面接(人事の方)学生3人と面接官2人での...(続きは省略されています)

寄稿記事より

志望動機が重要だというイメージ

exam-interview

面接では、3つのことを中心に聞かれました。まずは、志望動機です。どうして食品業界を志望しているのか、またどうして「ミツカン」なのか、他の食品会社ではダメなのか?ということを深く聞かれました。例えば、ミツカンの商品が好き、昔から口にしていて愛着がある、ということではまだまだ弱いと思いました。次は、自分...(続きは省略されています)

そらより

Mizkan Amerikas,Inc等の海外事業の成功

ミツカングループは食品、調味料の国内大手総合メーカーとして知られているが、
海外進出に積極的であり、アメリ>...(続きは省略されています)

SWOT分析

強み Mizkan Amerikas,Inc等の海外事業の成功

弱み 納豆事業への認知度の低さ

脅威 少子高齢化による納豆需要の低下

機会 中国の中流階級増加による収益増加への期待

  • 情報掲載申請/情報修正申請
  • エントリーシート自動添削

    就活SWOTに登録すると、 自分のESの問題点がわかる自動添削機能就活ノウハウのまとまったレポートなどを使うことが可能になります。 自己分析やES・面接対策方法がわかる記事や、 選考レポートも掲載され、全て無料で提供されています。